株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-914-167

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
> > >

【フレッツ光 vs Pikara(ピカラ)】料金や工事費、評判など色々比較してみた!

キャンペーン詳細はページはこちら

他社光サービス比較第七弾!!今回はフレッツ光とPikara(ピカラ)の比較です!

過去の比較記事もチェックしてみてください!

Pikara(ピカラ)について

Pikaraは、四国電力系の通信会社STNetが提供している光インターネットサービスです。愛媛県、徳島県、香川県、高知県の四国4県でサービス提供をおこなっています。契約数15万件超に達するなど四国地方を代表するインターネットサービスです。RBBTODAY主催のブロードバンドアワードにおいて、四国地区における最優秀回線事業者に6年連続で選出された実績があります。

フレッツ光とPikaraを徹底比較してみた!

初期費用

分類 費用
フレッツ光 契約事務手数料 800円
回線工事費 24,000円
工事費割引 新規ご加入工事費割引 -20,000円
ひかり電話工事費 1,000円
合計 実質5,800円
Pikara 契約事務手数料 0円
回線工事費 25,000円
工事費割引 新規加入キャンペーンで -25,000円
光電話工事費 ネットと同時加入で0円
合計 0円

初期費用については、Pikaraに軍配があがります。新規加入キャンペーンにより実質無料になります。

月額料金

分類 費用
フレッツ光 月額料金 フレッツ光ネクストスーパーハイスピード隼 3,610円(どーんと割、光もっともっと割適用) ※3年目以降は、どーんと割が終了し4,110円になるが、以降毎年100円づつ安くなる
ひかり電話基本料金 500円
プロバイダ利用料金 OCN 1,100円
YahooBB! 1,200円
GMOとくとくBB 760円
BBexcite 500円
合計 「光もっともっと割」、「どーんと割」適用で最大2年間4,610~5,310円
Pikara 月額利用料金 Pikara光ネットホーム 1ギガ 5,200円 ※「ずっトク割ステップコース5」適用で1~2年目は4,500円、3~5年目で4,400円。6~8年目は4,300円、9年目以降は4,200円です。
光でんわ電話基本料金 500円
プロバイダ利用料金 なし
合計 5,700円

月額料金は、最初の2年間についてはフレッツ光が400円~1,000円程度安くなります。 3年目以降でフレッツ光は「どーんと割」が外れますので500円上がり、Pikaraは反対に3年目「ずっトク割ステップコース5」で100円下がります。 四国にずっといる方であれば5年契約のPikaraの方がおすすめです。 他県へ引っ越しが多く、光ファイバーを長期間ご利用をお考えであれば、さらに下がりますので月額料金で比較した場合はフレッツ光が安いです。 ※2016年6月現在、「どーんと割」は終了しております。

対応コンテンツ

インターネット 固定電話 テレビ放送サービス ビデオサービス
フレッツ光 最大1Gbps 2ch(2番号まで利用可) フレッツテレビ(地デジ、BS)利用可 ひかりテレビ、スカパー光、その他オンデマンド配信サービス利用可
Pikara 最大1Gbps 2ch(2番号まで利用可) 光テレビ(地デジ、BS)利用可 多チャンネルコース、CS放送その他

メリットとデメリット

フレッツ光 Pikara
メリット 回線速度が速い、安定している 「フレッツ光ネクストハイスピード隼」は最大1Gbpsです 初期費用が掛からない キャンペーンにより工事費などの初期費用が実質無料になります
契約プランの自由度が高い テレビや映像系のサービス、設定サービス、上記のプロバイダの選択など契約内容の選択の自由度がかなり高いです 光でんわ同士の通話が無料 光でんわ同士なら通話料金が一切掛かりません。
提供エリアが広い 全国の90%以上をカバーしているので引越ししてもそのまま使える 光でんわを同時申し込みで無線ルーターが無料 光でんわをご利用で無線ルーターのレンタル通常200円/月が無料になります。

 

フレッツ光 Pikara
デメリット 回線とプロバイダの契約が別 通常、NTTのフレッツ光回線とプロバイダは契約が別々になりますので請求も別々になります。そのため解約や転居の際にはそれぞれに手続きを行う必要があります 最初の3年間は料金が高い 3年以上ご利用されないと料金が下がりません。「ずっトク割」適用で3年目まで5,200円。4年~5年目は5,000円、6年目以降は4,700円です。
設定は自分で 工事後の接続設定は自分で行う必要があります。ただ、専用のCDROMをお渡ししていますし、説明書もありますので難しいものではありません 追加メールサービスやセキュリティソフトなど有料のオプションが多い
セキュリティサービスが有料 NTTから「フレッツウィルスクリア」というセキュリティソフトを提供していますが、月々400円が別途掛かります。または市販のソフト等をご用意いただく必要があります

※2016年6月現在は「ずっトク割ステップコース5」になりますので、1~2年目から割引が適用されます。

対応エリア

フレッツ光・・・全国(※地域によっては未開通エリアあり) フレッツ光はほぼほぼ全国で使えるのが強みです。急な引越しでも移転手続きだけすれば転居先でそのままご利用いただけます。

Pikara・・・・愛媛県、徳島県、香川県、高知県の四国4県 四国電力の管轄エリアがそのままPikaraの提供エリアになっています。

Pikara(ピカラ)光の評判

色々他社サイトを調べてみましたが、ピカラ光についていいことしか書いてないサイトを良く見ると・・・そのサイトはピカラ光の代理店でした! もちろん四国でCMもしていて、四国では知名度抜群のサービスなので、品質的にも 問題ありません。 速度も問題なく、パンフレットも分かりやすいようです。 ただ、速度に関して、みんなが満足と言うのはありえないのでその点だけ 信ぴょう性に欠ける部分があることをご理解ください。

また、なんといっても6年連続*:ブロードバンドアワード**で最優秀に選ばれる 実績があるという事です。

4つの県だけをターゲットにする分、お客様への満足度に答えるサービスを 提供しているのが、『Pikara(ピカラ)光』というサービスのようですね!

他の光ファイバーで利用料金安いプランはないの??

Pikara光とフレッツ光を徹底比較してきましたが、四国に長くお住まいの方で品質を求める方であればPikara光が一番良いでしょう!

ただ、引っ越しが多く、しかもフレッツ光品質で安定してPikara光より安く使えるプランをお探しの方は迷わず『光コラボレーション』がおすすめです。

フレッツ光では法人プランのみキャッシュバックやキャンペーンが適用できますが、こちらの場合は個人のお客様でもお得なキャンペーンをご用意しております。

利用料金が3,430円から使えるコースやPS4WiiUなど 人気の商品を無料でプレゼントできるコースなど色々扱っております。

詳しくは下記のコラムをご覧ください。 【No.1はどこだ?】光コラボ徹底比較ランキング!(2016年度版)

フレッツ光 vs Pikara(ピカラ)徹底比較まとめ

フレッツ光とPikaraで比較しました。選択のポイントとしたは以下のようになります。

フレッツ光を契約するなら光コラボがおすすめ

フレッツ光を契約するならお得な割引が受けられる光コラボがおすすめです。

光コラボとは、フレッツ光の回線の品質をそのままに、月額料金が安くなったりセットで契約することでお得な割引が受けられるサービスです。

つまり、フレッツ光はもはや契約する価値なし…は言い過ぎかもしれませんが、光コラボのほうが圧倒的におトクなので、現在わざわざフレッツ光を契約する人はいません。

しかしこの光コラボは、非常にややこしい料金プランとなっており、さらにその回線の種類は実に500種類も存在します。 インターネット回線に関して詳しい方でも、流石に500社の回線の内容を把握しているなんてことはないです。

少しメタ発言になりますが、筆者もここまでインターネット回線に関する記事を300以上書いてきましたが、流石に全回線の料金等を頭に入っているわけではありません。

そこで、この度、フレッツ光ナビではインターネットの回線コンシェルジュというサービスを開始致しました。 本サービスでは、お客様のお住まいのエリアやご契約中の携帯電話、インターネットをどのように利用したいか等を確認させていただき、お客様ひとりひとりにピッタリのインターネット回線をご提案させていただきます。

また、コンシェルジュサービス開始記念と致しまして、当サイトからインターネット回線をお申し込みいただき、回線開通されたお客様には最大で214,000円を還元させていただくキャンペーンも開催しております。 もちろん、契約する回線の種類等によっても異なりますが、お得なキャンペーンとなっておりますので、是非お気軽にお問い合わせください!

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • 著者プロフィール

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る