0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【フレッツ光 vs NURO光】いろいろ比較してみた!

NTT東日本の「フレッツ光」とSo-netが提供している「NURO光」を比較しました。それぞれの料金、サービス内容、メリット、デメリットについて解説します。どちらにするかご検討の方にとってはとても参考になるはずですので是非最後までお読みください。

NURO光について

NURO光とは、「世界最速最大2Gbps」を売りにしている光インターネット回線サービスですね。最近はあまり見かけなくなりましたが、
今年の春頃にはバットマンとコラボレーションしたテレビCMをバンバン流していました。ピーエル瀧さんがバットマンに扮してビルの屋上に佇んでいるCMですね。

※現在、NURO光は関東エリアのみでサービス提供しております。

フレッツ光とNURO光をいろいろ比較してみた!

まずは、初期費用と月額利用料です。なんといっても一番気になるのは毎月かかる料金ですから、こちらから比較しましょう。
インターネットと固定電話サービスのみを利用すると仮定してします。

①初期費用

分類 費用
フレッツ光 契約料 800円
回線工事費 24,000円
工事費割引 -6,000円
ひかり電話工事費 1,000円
合計 実質19,800円
NURO光 契約料 800円
回線工事費 40,000円(1,334円×30カ月の分割払い)
工事費割引 -40,000円(1,334円×30カ月間の割引)
ひかり電話工事費 3,000円
合計 実質3,800円

初期費用をみると、NURO光の方が断然いいですね!
ただNURO光はエリアが極端に狭いのと3階建以上ですとマンションに住んでいる方は使えないというのが難点です。
次に月額料金を比較してみましょう。

②月額利用料

戸建て住宅の場合

分類 費用
フレッツ光
(戸建て)
月額利用料 フレッツ光ネクスト ギガスマートファミリータイプ 4,700円
ひかり電話基本料 ひかり電話基本プラン 500円
プロバイダ利用料 OCN 1,100円
合計 6,300円
NURO光 月額利用料 NURO光 4,743円
ひかり電話基本料 500円
プロバイダ利用料 なし
合計 5,243

集合住宅の場合

分類 費用
フレッツ光
(集合住宅)
月額利用料 フレッツ光ネクスト ギガスマートマンションタイプ プラン2 3,050円
ひかり電話基本料 ひかり電話基本プラン 500円
プロバイダ利用料 OCN 900円
合計 4,450
NURO光 月額利用料 NURO光 4,743円
ひかり電話基本料 500円
プロバイダ利用料
合計 5,243円

月額利用料金でみると、戸建の場合NURO光が1,057円安くなります。ただNURO光にマンションタイプがありませんので集合住宅にお住まいの場合は断然フレッツ光ですね!
もちろんフレッツ光マンションタイプにも色々タイプがありますので、利用料金の確認も踏まえお気軽に問い合わせ下さい。
その際に「NURO光と比べてるんだけど~」と言って頂くと案内もスムーズです。

連絡先:0120-670-580

また、あくまでもインターネットとひかり電話だけのご利用での金額になるので、オプションを追加された場合は当然金額が異なってきます。

③対応コンテンツ

つづきまして、簡単ではありますがそれぞれの基本コンテンツの対応状況を確認していきましょう。ひかり電話とテレビについては提供状況がかなり違っているのでご注意ください。

インターネット ひかり電話 テレビ放送 ビデオサービス
フレッツ光

2ch(2番号まで利用可)

フレッツテレビ(地デジ、BS)利用可

ひかりテレビ
スカパー光
その他オンデマンド配信サービス
利用可
NURO光

1ch(1番号のみ利用可)
×

huluやUNEXTなどの
オンデマンド配信サービスのみ利用可

NUROのひかり電話については1チャンネル1番号までなので、例えば電話機とFAX機をそれぞれ別の番号でというように複数台でのご利用ができません。またテレビサービスについて、NURO光では現時点で地デジ放送サービスの提供がありませんので別途UHFアンテナの設置等が必要になります。アンテナな立てると5~10万円ほど費用が掛かりますので、テレビの視聴方法は申し込み前に確認しておくべきですね。 ただ弊社グループ会社でNURO光を案内できますが、アンテナ設置キャンペーンでNURO光も対応を考えているので、どーしてもNURO光でネットを使いたい!
という方はそのプランも案内しますね。

対応エリア

フレッツ光・・・全国(※地域によっては未開通エリアあり)

NURO光・・・・東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県 の戸建ておよび2F建までの集合住宅

フレッツ光に関しては、エリアのカバー率は平成24年末で90%以上と、日本全国ほぼ全てのエリアでご利用いただけます

NURO光は現状、残念ながら関東6県のみの戸建てあるいは2階建までの集合住宅に限定されている状況です。

無料メールアドレスの数

フレッツ光・・・ご利用されるプロバイダによって異なります。
詳細は、プロバイダの選び方でご確認ください。
NURO光・・・NURO光のプロバイダは提供元のSo-netになります。無料でご利用いただけるメールアドレスは一つです。

メリットとデメリット

それぞれのメリット、デメリットをいくつかご紹介します。単純に月額費用と利用料金で戸建の場合、比べてしまうとNURO光に軍配が上がりますが、 細かいところで違いがありますので判断する際の材料にしていただければと思います。

メリット

フレッツ光 NURO光
メリット プロバイダが選択できる
プロバイダはご自由に選択していただけます。プロバイダによっては接続サービス以外にモバイルルーターのパック料金を設定していたり多岐に渡って提供しています。
なんといっても回線速度が速い!
下り最大2Gbpsは現在世界最速です。が!1つ注意があります(デメリット項目に後述)。
マンションプランが安い
建物の世帯数により月額料金が異なりますが、一番安いプラン2ですと2,000円台でもご利用いただけます。
NURO光電話は、ソフトバンクグループの電話回線との通話が無料になる
サービスの自由度が高い
テレビや映像系のサービス、設定サービス、上記のプロバイダの選択など契約内容の選択の自由度がかなり高いです。
セキュリティサービス「カスペルスキー セキュリティ」が無料で5ライセンス分も使える

デメリット

        
フレッツ光 NURO
デメリット 回線とプロバイダの契約が別
通常、NTTのフレッツ光回線とプロバイダは契約が別々になりますので請求も別々になります。そのため解約や転居の際にはそれぞれに手続きを行う必要があります。
移転ができない
契約中にお引越しをされる場合、移転して継続利用ができませんので解約するしかありません。更新月以外での解約で9,500円、30ヵ月以内の解約で工事費の分割金の残り(1,333円×残りの月数分)を負担が出てしまいます。
設定はお客様で
工事後の接続設定はお客様で行っていただく必要があります。ただ、専用のCDROMをお渡ししていますし、説明書もありますので難しいものではありません。
プロバイダは選べない
プロバイダは自動的に提供元のSo-netになります。
セキュリティサービスが有料
NTTから「フレッツウィルスクリア」というセキュリティソフトを提供していますが、月々400円が別途掛かります。または市販のソフト等をご用意いただく必要があります。
ひかり電話の番号はひとつしか使えない
1チャンネル1番号ですので複数台でのご利用が出来ません。
開通に時間がかかる
地域にもよりますが概ね1ヶ月ほど掛かります。
回線速度が最大2Gbpsなのは間違いありませんが、問題は接続する方のパソコンなどの機器です。現在、2Gbps対応のLANケーブルやハブなどの機器類は市販されていません。現在市販されているLANケーブルでは最大1Gbps対応ですから、最大でも1Gbpsの速度しか出ません。
テレビ視聴する場合、現在はアンテナで観て頂くしか方法がありません。


まとめ

さて、いかがでしょうか?フレッツ光とNURO光どちらも一長一短といった具合でそれぞれにメリットとデメリットがあります。
関東6県で一戸建てにお住まいで引越しはされない方はNURO光それ以外の地域にお住まいの方はフレッツ光をお勧めします。いまどちらを契約しようかお迷いの方、
詳しくお聞きになりたい方は是非一度お問い合わせください!連絡先は0120-670-580になります。

キャンペーン

ただいま当サイトではフレッツ光新規加入で最大69,000円キャッシュバックや豪華賞品がもらえるお得なキャンペーンを実施しています。この機会を利用してフレッツ光をはじめませんか?

キャンペーン詳細はページはこちら

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る