おしえて!インターネット

教えて!インターネットの回線相談窓口

お電話からお気軽にご相談いただけます

0120-914-167

Webでのご相談・お問合せは24時間受付中

  • 電話

NURO光のメリット・デメリットまとめ!契約前に知っておきたいこと13選!

time 2018/04/24

NURO光のメリット・デメリットまとめ!契約前に知っておきたいこと13選!

2018年1月から関東エリアだけでなく関西・東海エリアでも使えるようになったNURO光。 下り最大2Gbpsというフレッツ光の倍の速度はCMでもおなじみですが、NURO光の魅力はそれだけではないんです! もしあなたが光回線を利用しようと考えていて、NURO光の対象エリアであれば、悩むことなくNURO光にしておけば後悔することはないと思います。それくらいおすすめできる光回線なんです!

以下では、管理人がNURO光をおすすめする5つの理由とともに他のインターネットサービスと比較してどこがいいのか、徹底解剖していきたいと思います!

NURO光ってなに??どんな特徴があるの?

インターネット業界に多少のなりとも明るい方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか??一時期インターネットの動画広告では、エヴァンゲリオンの綾波レイや名探偵コナンの灰原哀の声でお馴染みの林原めぐみさんがナレーションを務めたことでも話題になりました。

NURO光とは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営している光回線のことです。 日本国内には、NTTが運営するフレッツ光とKDDIが運営するauひかりとこのNURO光の3種類の回線が存在していますが、そのなかでもNURO光は最速と言われています。

先程も少し触れましたが、最大の特徴は「日本最速」というポイント。フレッツ光やauひかりの通常プランが1Gbpsなのに対して、NURO光は倍の2Gbpsまで出ます。 単純計算でフレッツ光なら1分かかるダウンロードが30秒で済むということになります。2Gbpsもあれば高画質の動画もサクサク見られますし、ブログの運営をしている人も大容量のバックアップデータのダウンロードが半分の時間で終わってしまいます。

まぁなんにせよ、インターネットの回線は速くて損をすることがないのです!

以下では、そんなNURO光のおすすめポイントを厳選してご紹介していきたいと思います!

NURO光をおすすめする理由5選!

さて、以下では早速NURO光の5つのメリットをチェックしていきましょう!

1. 回線速度が速い!

繰り返しになってしまいますが、NURO光の回線速度は本当に速いです。これにはふたつの理由があります。その一つが接続方式。

NURO光はそもそもNTTからダークファイバーと呼ばれる、使用されていない回線を借りて運営を行っていますが、NTTとは異なる接続方式を採用しています。 「G-PON」という接続方式を聞いたことがありますでしょうか?私はこの記事を書く前までは知りませんでした。(笑)

「G-PON」は、「GE-PON」というフレッツやauひかりが採用している接続方式に比べて高度な技術と高額な接続機器が必要です。フレッツやKDDIがなし得なかったことをSo-netが高い技術力を持ってなし得たのです。 詳細についてはかなり技術的なお話になってしまうので、別の記事で解説していきたいと思います。

そしてもう一つの理由が利用率の違いです。 光ファイバーとは、道路のようなもので、混雑すればそれだけ速度が遅くなります。

例えば国道2号線と国道43号線という道路がありますが、大阪から東京にかけて南北を走っています。 以下の画像を見ていただきたいのですが、大阪から甲子園まで下道を使って車で移動しようとすると、国道2号線の場合は14.2kmですが、混雑しているため15.4kmと長い距離を走る国道43号線ルートのほうが2分早く到着することになっていますね。

光回線でも同じことがいえて、光回線の中で60%以上ものシェアを持つフレッツ光回線は混雑しているため利用者の少ないNURO光の回線を使ったほうが早く通信ができるのです。

まとめると、接続方式の違いという技術的な部分でベストエフォート(理論上の最高通信速度)はNURO光のほうが高く、回線も混み合っていないNURO光は実測値でも圧倒的な数値が出るということになります。 インターネットの回線速度を重視する方でNUROの対象エリアであるなら迷わずNURO光を選びましょう!

2.月額料金が安い!

NURO光は「速いから高い」ということもなく、良心的な金額設計が魅力的です。 参考までに、以下では主要なインターネットサービスの料金と比較してみましょう!

サービス名 戸建て / 月 マンション / 月
SoftBankAir ¥4,790 ¥4,790
ソフトバンク光 ¥5,200 ¥3,800
auひかり ¥5,100 ¥4,050
NURO光 ¥4,743 \1,900~\4,743
WiMax2+ ¥4,263 ¥4,263
So-net光 ¥4,500 ¥3,400
ビッグローブ光 ¥5,180 ¥4,080
OCN光 ¥5,100 ¥3,600

特に集合住宅にお住まいの方は、マンション内にNURO光を使う人が多ければ多いほど安くなる仕組みになっていますので、同マンション内に10人以上のNURO光ユーザーがいればなんと月額の基本料金は1,900円にまで下がります。 これはかなりお得!

NURO光Forマンションは通常の契約窓口とは異なり、公式サイトではキャッシュバックの対象外となりますので、以下の窓口から申し込むのがお得ですよ!

NURO光Forマンションの申し込みはこちらから

3.無線LANのルーターが無料でついてくる

最近はスマートフォンの普及やノートパソコンのスペック向上によって、有線でインターネットに接続する機会も減ってきていますよね。 特にご家族で全員がインターネットヘビーユーザーの場合はWi-fiがないと大変なことになってしまいます。

そんなご時世ですから、無線LANの環境は基本的に必須だと思うのですが、他社では光回線の契約とは別に月額500円ほど無線ルーターのレンタル料というものがとられてしまいます。 ところがNURO光なら、そんな月額使用料もなしに最大速度450Mbpsの無線LANが標準装備されているので、ルーターの購入やレンタルの必要がありません! 月額の節約と考えるとこれも大きなメリットですね!

4.セキュリティも万全!

URO光はセキュリティ面でも万全です。NURO光で契約すると、ロシアの最大手セキュリティソフト会社「カスペルスキー」のセキュリティソフトをデバイス5台分まで無料で提供してくれます。「え~ロシアのセキュリティソフトってなんか怪しくない?」なんて思った方はいませんか? カスペルスキーは、世界中の政府とも契約している超優良企業です。世界中に4億人のユーザーを擁しており、世界で最も効果の高いウイルス対策ソフトの1つと評価されるくらいですから、かなり信頼できるセキュリティソフトです。

Amazonで買おうとすると少なくとも3,000円はしますから5台もPCをお持ちのご家庭があるかどうか分かりませんが、かなり嬉しいですね!

5.35,000円のキャッシュバックがもらえる!

現在NURO光の公式サイトから申し込むと、35,000円のキャシュバックを受け取ることができます。インターネット代理店にありがちなオプションの追加やユーザー紹介のような酷な条件は特になく、4ヶ月間待てば35,000円が振り込まれることになっているので、受け取りも簡単です!!

ソフトバンクユーザーなら更にお得!

上記だけでも十分メリットがありますが、更にソフトバンクユーザーの方は「ソフトバンクお家割」を受けることができます。割引内容は以下の通り。

1台契約の割引額 4台契約の場合の割引額
50G・5G・20G 1,000円/月 4,000円/月
1G・2G 500円/月 2,000円/月

NURO光はソフトバンク光と同じく「おうち割」を受けることができます。 スマホは10台までが割引対象となるため、ご家族の契約をまとめてしてしまえばかなりお得になります。

せっかく割引の対象になるのであれば、親子皆でまとめて契約してしまうのがお得かもしれませんね! こういうところで親孝行してみるのもあり?と思ったり思わなかったりしました(笑)

どこの窓口で契約すればするのがお得?

インターネットを契約するには、家電量販店やインターネットの代理店など複数の窓口があります。 申し込み窓口によってキャッシュバックがもらえたり、現在お使いの回線の解約手数料を負担してくれることがあるので、窓口は慎重に選ぶようにしましょう。

以下では、ランキング形式でおすすめの申し込み窓口をご紹介していきたいと思いますので、是非参考にしてみてください!

1位

おしえて!インターネット

Point
いきなり手前味噌で恐縮ではございますが、当サイトではインターネット回線のコンシェルジュと銘打って、お客様にピッタリの光回線をご提案させていただくサービスを開始しました。 今なら当サイトから回線を申し込んでいただいたお客様の現在の回線の違約金負担や工事費負担などを合わせて最大214,000円を還元させていただくキャンペーンも開催しておりますので、是非ご利用ください!
コンシェルジュページへ
2位

電話も契約するならフルマークス

Point
固定電話の契約も併せてするなら58,000円のキャッシュバックがもらえるフルマークスで契約するのがおすすめです。ただしキャッシュバックの受け取りが6ヶ月後になるためその点だけ注意が必要です。
申し込みはこちら
3位

キャッシュバックの振込が最速なのはアウンカンパニー

Point
キャッシュバックの受け取りが最短なのはアウンカンパニーという代理店です。ネットのみの契約では3万円と公式サイトより5,000円少ないですが、電話も契約するなら35,000円のキャッシュバックが翌月末に受け取れます。 また、特典をPlayStation4やニンテンドースイッチに変えることもできるので、自由度が高い点も考慮してランキング入しました。
申し込みはこちら

さらに詳しいキャッシュバックの受け取り方や金額に関しては以下の記事を参照してみてください! NURO光を契約するのにおすすめの代理店!受け取りやすさと金額を徹底比較! | おしえて!インターネット

NURO光がおすすめできないのはこんな人!

サービスも充実していて割引も受けられるNURO光ですが、本当にデメリットはないのでしょうか?? 以下では、NURO光がおすすめできない人について簡単にまとめていきたいと思います!

そこまで回線の速度を求めない人

まずは、インターネットはそれほどヘビーユーザーではないという方。その中でもドコモやauの携帯を使っている方にとっては割引が受けられる他の回線のほうが月々の出費が抑えられるので、auひかりやドコモ光がおすすめです。 また、ソフトバンクの携帯をお使いの方もソフトバンク光のほうが割引の額が大きいため、月の負担で考えるとフレッツ光回線を使った光コラボがおすすめです。

直近4年間に引っ越しの可能性がある人

NURO光では、引っ越しをする場合は一度解約をする必要があります。 一度解約する必要があるということは、4年以内の解約であれば違約金か工事費のどちらかを払わなければならないということです。

工事費は30ヶ月契約が続けば実質無料ですが、40,000円を30回に分割して毎月支払っていることになりますから、1ヶ月あたり1,334円の負担をしていることになります。これを途中で解約してしまうと、{40,000円-(1,334×経過月)}の金額を支払う必要があります。

さらにNURO光は2年契約で、契約月以外の解約には9,500円の違約金を支払う必要があります。上記を考慮して解約手数料を計算した場合の金額は以下の通りです。

1年で解約した場合 2年で解約した場合 3年で解約した場合
違約金 ¥9,500 ¥0 ¥9,500
工事費 ¥23,992 ¥7,984 ¥0
合計 ¥33,492 ¥7,984 ¥9,500

新しい引越し先でNURO光を使うとしても4年以内の解約であれば上記金額がとられてしまうのは、デメリットですね。 もし直近で引っ越しを考えている方がいらっしゃいましたら繋ぎでポケットWifiを契約するなどの方法をとったほうが良いと思います。

工事が嫌で嫌でたまらない!という人

NURO光では通常の光回線とは異なり2日にわたり工事をする必要があります。 さらに2日間とも家主の立会が必要となるため、それなりに時間が拘束されることになります。 高速回線のための我慢だと思えば痛くも痒くもないですが、工事するくらいなら遅い回線でいい!という方は他の回線のほうが向いているかもしれませんね!

住人の移り変わりが激しいマンションにお住まいの方

先程料金の解説の時にチラッと出てきたHands-upという制度を覚えていらっしゃいますでしょうか?? 実はこのHands-up制度には落とし穴があるのです。

以下の表はマンション内の利用人数ごとの月額料金を一覧にしたものになるのですが、まずはこの表を見てみてください。

利用人数 Hands-up月額費 NURO光月額基本料 合計
10人以上 300円 1,600円 1,900円
9人 600円 1,600円 2,200円
8人 700円 1,600円 2,300円
7人 800円 1,600円 2,400円
6人 900円 1,600円 2,500円
5人 900円 1,600円 2,500円
4人 900円 1,600円 2,500円

利用人数が多いほど月額が安くなりますが、問題は3人以下の場合です。 例えば、先月までは5人が利用していたけど2人引っ越してしまって3人しか利用者がいなくなった時にどうなるのか…。

サービスが強制終了します。

さらにこのサービス終了がNURO光を開通して30ヶ月以内だった場合は、工事費の残債を契約者3人で負担することになってしまいます。 マンション工事の場合は宅内工事(4万円)とは別に設備導入工事(6万円)という工事が別途必要になりますので、これを3人で負担するとしても結構な金額になってきます。

さらにまた別のインターネットを契約しなければならないとなると混乱してしまいますね…。 マンションの住人が頻繁に変わるという方は注意しておきましょう。

その他NURO光の契約前に知っておきたい情報まとめ

 

以下では、上記では触れることができなかったけど、NURO光の契約前に知っておいたほうが良いことを解説していきたいと思います。

NURO光には10Gbpsのプランもある!

2Gbpsでも高速と言われているのに10Gbps!?なんて驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、月額6,480円を支払えば10Gbpsのプランにすることができます。

10Gbpsのプランは4Kテレビなどでおなじみの超高画質動画配信の利用を見越して設けられたプランだそうです。 結構なインターネットヘビーユーザーでも10Gbpsが必要なケースはなかなかありませんが、将来的には必要になってくるのでしょうか。

なお、NURO光では引っ越しのときと同様に契約変更の際にも一度解約手数料を支払う必要がありますので、お金に余裕があって画質にこだわりがある方は10Gbpsのプランで契約してみるのもありかもしれませんね!

キャッシュバックかPS4かを選べる

先程メリットの部分でキャッシュバックのお話をしましたが、実はキャッシュバックではなくPS4を受け取ることができるキャンペーンも開催中なんです。 それぞれ以下のリンクから詳細を確認できますので、是非チェックしてみてくださいね!

ひかりTVサービスは関東だけ

NURO光ではアンテナ無しで地デジを見ることができるひかりTVサービスの対応が遅れており、現在は関東圏のみでしか利用できないようになっています。 もちろん関東にお住まいの方は気にすることはありませんが、関西や東海に在住の方は自宅にアンテナを設置できない場合は乗り換え時に注意が必要です。 もっとも、テレビが必要ないというのであれば気にする必要はありませんが、状況によってはデメリットとなります。