株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

auひかりとフレッツ光はどちらが速い?通信速度を実測してみた!

キャンペーン詳細はページはこちら

auひかりはソフトバンク光やドコモ光のようなフレッツ光回線を利用した光コラボではないので、通信速度が比較的出やすい回線であると言われています。しかし、それぞれの公式サイトを見てみると光コラボもauひかりも最大通信速度は1Gbpsと同じように見えます。にも関わらずauひかりが速いと言われている理由は何なのでしょうか?

この記事ではauひかりがフレッツ光回線に比べて速いと言われる理由を徹底的に調査してご紹介しております。

auひかりとは

auひかりKDDIが運営する独自回線です。ソフトバンク光やドコモ光のような光コラボレーションとは異なった回線を使用したサービスであり、比較的安定して高速通信が可能であると言われています。

確かに、Radish Network Speed Testing(http://netspeed.studio-radish.com/index.html)では、以下のような測定結果となっており、NURO光には劣るもののフレッツ光よりも実測値が速いということが定量的にも証明されています。 サンプル数もなかなかのものなので、これは信頼できる情報と捉えてよいと思います。一方で、フレッツ光回線であるソフトバンク光やドコモ光と回線そのもののスペックは変わりません。 参考までに公式サイトで記載されている回線速度を記載してみました。

ソフトバンク光の公式サイトより

ドコモ光の公式サイトより

auひかりの公式サイトより

どこの回線も最大1Gbpsという記載がされていますね。(※auひかりには5Gbpsと10Gbpsのプランがありますが、今回はそちらには触れておりません。)

ただしフレッツ光回線を利用している方の口コミを見てみると、実際に以下のように投稿されています。

では一体なぜフレッツ光よりauひかりのほうが速いのでしょうか?これにはしっかりした根拠があるんです!

お申込みはこちら

auひかりがフレッツ光よりも速度が出る3つの理由

auひかりがフレッツ光よりも速い理由は3つあります。その3つは以下の通り!

  1. 回線利用者が少ない
  2. auホームゲートウェイが優秀
  3. プロバイダが優秀

以下ではこれらひとつずつ解説していきたいと思います。

1.回線利用者が少ない

フレッツ光回線が低速だと言われる決定的な原因はこの回線利用者問題です。

例えば、以下のグラフはMM総研の調査結果による光回線のシェア割合ですが、NTTのフレッツ光回線の普及率が圧倒的であることがわかります。 (参考:ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2017年9月末時点)

NTTの回線の中に先程申し上げたソフトバンク光やドコモ光を含めてフレッツ光の契約者まで入っていますから、その契約者数の圧倒的な多さがおわかりいただけると思います。 この回線利用者の多さは多くの人が仕事を終えて自宅でインターネットを楽しむ時間である夜間の回線を混雑させてしまい、通信速度を低速にしてしまうのです。

フレッツ光回線はGW中に多くの人が高速道路を利用している時のように渋滞してしまい、通信速度が下がってしまいます。 一方でauひかりは利用者が少なく、今の所回線が混雑することも少ないので安定して高速で通信ができるというわけです。同じスペックでも「どれだけ多くの人が利用しているか」によって、回線の速度が変わってくるのです。

2.auホームゲートウェイが優秀

通信速度が遅くなる原因として一番始めに考えたいのは無線LANルーターの見直しです。 無線LANには処理できる速度に違いがあり、スペックの低いルーターや規格が古いルーターを使っていると回線速度を低下させてしまいます。

こういったルーターは契約時の特典として無料でレンタルできたり、ソフトバンク光などの場合は500円でレンタルできるオプションがありますが、 特典やプランで貸し出されるルーターが古かった場合そのまま利用していれば速度低下の原因になってしまうようです。

一方でauひかりの契約特典として進呈されるauホームゲートウェイ(BL1000HW)が優秀で、知識がなく言われるがまま契約したとしてもそれなりにスペックの高いルーターが利用できるため、無線LANで接続しても低速になりにくいのです。

3.プロバイダが優秀

auひかりは選べるプロバイダが少ないですが、どれも優秀なプロバイダです。以下がauひかりのプロバイダ一覧ですが、どれも著名な企業ばかりですね。

  1. So-net
  2. au one net
  3. BIGLOBE
  4. AsahiNet
  5. DTI
  6. @TCOM

確かにプロバイダによって速度に影響が出ることはそれほど考えられませんが、大手のプロバイダはサポート体制が充実しているので、何かトラブルが起こった時にすぐにプロが駆けつけて問題を解決してくれる出張サポートサービスがあったりします。 また、auひかりではまだ利用者が少ないため特段注目されていませんが、近い将来私達の多くが利用しているインターネットであるIPv4は接続できなくなり、IPv6というインターネットに切り替わると言われています。

この接続方式にいち早く対応したプロバイダこそ、So-netやBIGLOBEなどの技術力の高い老舗プロバイダです。こういった最新技術をいち早く取り入れる姿勢からも、auひかりのプロバイダはどこも速度に対するプライドを持っており、今後も安心して最新のサービスを受けることができるというメリットがあります。

もちろん、光コラボの中でもSo-netやビッグローブをプロバイダに選択できるサービスはありますが、知識がない人でもこういったプロバイダを無意識に選べていることが良い評判につながっているということも考えられます。

auひかりプロバイダランキング2018年版!キャッシュバックや料金を比較しておすすめのプロバイダを調査 | フレッツ光ナビ

auひかりの速度が速い理由まとめ

お申込みはこちら

関連記事

工事日当日にパソコンの設定までしてもらえる【ismartひかりのサービス】

記事を読む

ドコモ光の評判はなぜ悪い?契約する前に知っておきたいデメリット

記事を読む

光回線の無線LANルーターはレンタルすべき?購入すべき?

記事を読む

Wi-Fiを安く利用するには?固定回線とモバイルWiFi各社の月額料金を比較!

記事を読む

賃貸住宅に光回線を引くことはできる?手順と流れ

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る