株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

通話無料!お電話でもお申込・お問合せできます!

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

2018.8.24

ソフトバンク光の速度はどれくらい?口コミや計測結果から紐解いてみる

キャンペーン詳細はページはこちら

最大通信速度が1Gbpsの光回線をソフトバンクの携帯電話とセットで契約することで格安で利用することができるソフトバンク光ですが、通信速度に対して不満を漏らすユーザーが多いようです。

――今回は、ソフトバンク光の速度について利用者の口コミや計測結果を参考にしながら解剖していきたいと思います。

ソフトバンク光は速度が遅い?

まずはソフトバンク光を利用しているユーザーの悲痛な叫びを聞いてみましょう。

Wi-Fiを利用して通信速度が遅いという話は他の光回線の口コミでもよく聞きますね。

0.1mbpsということは、100Kbpsということですね。この速度は、通信速度制限がかかったWiMax(124Kbps)よりも遅いということになります。

いったいなぜこのような口コミが出てくるのでしょうか?

ソフトバンク光の速度だけが遅いなんてことは考えられない!

そもそもだが、皆さんは光コラボの仕組みを理解しておられるだろうか。

以前に「光コラボとは」でも解説したが、ソフトバンク光は光コラボというサービスで、フレッツ光と内容は同じサービスになります。

フレッツ光回線にソフトバンク社が独自の割引サービスなどをつけて販売するとソフトバンク光というサービスになります。同様にNTTドコモがフレッツ光に独自のサービスをつけて販売するとドコモ光に、ソネットが販売する場合はソネット光ということになります。

つまり、ドコモ光もソネット光もソフトバンク光も全く同じ光回線であるため、ソフトバンク光だけが極端に遅いなんてことはほとんど考えられないのです。 異なるのはプロバイダくらいですが、プロバイダによって速度が変わるなんてこともあまり考えられません。

プロバイダは光回線の先にあるインターネットに接続してくれる役割を持った事業者なので、光回線を高速道路に例えるなら料金所みたいなものです。 「料金所が違うから下道に出るのに時間がかかってしまった」と言っているのと同じなのです。――では、何が原因で遅くなっているのでしょうか?

ソフトバンク光の速度を調査してみた

調査してみたと銘打ってみたものの、筆者もソフトバンク光の速度を計測するために光回線を契約する余裕はない。 ――ので、今回は速度測定サイトをチェックしてみたいと思う。例のごとくRadish Network Speed Testingだ。

当サイトの熱心な読者の皆様は「またこれか。」と思われるかもしれないが、またこれです。 このサイトでは、サイトでインターネットのスピードを測定した人たちの測定結果が保存されている。

ただ、前述の通り光コラボの測定結果は回線の分類でフレッツになってしまう。 「これではどうやってソフトバンク光の測定結果が分からないじゃないか!」と思われるかもしれないがご安心いただきたい。

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BB固定だ。Yahoo!BBの測定結果はほぼソフトバンク光と断定して良い。 幸いにもプロバイダまで絞り込んで測定結果を見ることができるので、一つ一つの数値をエクセルに手打ちして50のサンプルを用意してみよう。

この50のサンプルを散布図にしてみた結果は以下の画像の通り。Y軸がMbpsだ。

ちょうど50になっているため、薄く見えている四角がの中に10のサンプルが収まっているが、だいたい半分くらいが100Mbps以下の速度であることが分かる。 だいたい50Mbpsもあれば十分インターネットを快適に利用できるが、確かに遅い速度であることが多いようだ。

ちなみに一番遅い人で0.3Mbpsという測定結果だった。10Mbps以下の速度は9名、10Mbps~50Mbpの速度は11名という結果だ。 確かに回線速度が遅い人が多いように思う。

では、他の光回線ならどうなのか?比較対象として、フレッツ光回線ではないauひかりでも検証してみよう。

同じように50のサンプルをエクセルに入力してグラフ化してみたところ以下のような分布になった。

auひかりの場合は1Gbpsを超える測定結果もあったため、ソフトバンク光と同じような分布に見えるがかなり速度は安定しているようだ。

auひかりの場合は最低の速度は16.7Mbps、100Mbps以下の測定結果は11という結果だった。 別に金メダルを狙っているわけではないので、過剰な速さは必要ないが、最高速は1.45Gbpsであった。

なぜ速度にバラツキが出るのか

光回線は、半導体レーザーを使用した通信手段です。

皆さんが今まさに操作されている通信機器から発信された信号がONUによって光信号に変換され光ファイバーを通って接続することが可能です。

確かに回線の混雑によって通信速度が低下することはありますが、それにしてもなぜここまで速度に差が出てしまうのでしょうか? 事実、ソフトバンク光を光速で利用できている人もいるわけで、先程のデータを見ても552Mbpsの通信速度を実現しています。

皆さんは、「距離的な問題じゃない?」と思われるかもしれないが、光にとって距離は関係ない。だって、1秒で地球を7周半する速度ですよ? あるいは皆さんは「時間の問題でしょ」と思われるかもしれない。それにしても速度にバラツキがですぎだ。

――では、条件が一緒なのになぜ?

そもそも、条件が一緒ではないと考えるのが正解だろう。

遅いと嘆く人はルーターが古い可能性が高い

条件が異なるとしたら、皆さんが各家庭に設置しているルーターの違いだろう。

ケーブルという可能性も考えられるが、ケーブルは速度に影響を与えないので、ルーターが原因であることが多い。

ルーターには転送速度というものが設定されており、これによって速度が大きく変わることがある。

ツイッターの投稿を見る限り、Wi-Fiで接続している人が多いようなので、やはりルーターが原因である可能性は高いと考えられる。 また、極端に通信速度が早い人がいることもルーターの違いと考えれば頷ける。

高性能なルーターであれば転送速度は500Mbps近い速度で設定されているためだ。

ちゃんとしたルーターさえ利用すれば中央平均値である87.82Mbpsくらいは出るようになると考えられるのだ。

マンションタイプの人は接続方式が原因かも

フレッツ光をマンションで利用していたり、賃貸のオプションでインターネットがついていたという人は、接続方式が原因で遅い場合があります。

というのも、集合住宅に住んでいる人が光回線を利用するパターンは3パターンあります。

まずは、光回線全戸加入型の回線専有の接続方式。

この方式はずっと光回線を通ってくるので非常にハイスピードな通信が可能になります。

次にVDSL方式。この方式はマンション内に張り巡らされている通常の電話回線を使って通信を行います。 この場合は1本の光回線を住人全員で分けることになりますし、光回線に到達するまでは最大100Mbpsのメタルケーブルを通ることになるので、通信速度は非常に遅くなります。

また、住人が同時にインターネットを利用すれば遅くなりますし、住人全員がインターネットヘビーユーザーならたまったものではありません。

最後に、LANケーブルで光回線を分けるパターン。 これもVDSL方式と同じですが、LANケーブルであるため少しばかり速度は早くなります。

これらの接続方式の場合はいくらルーターを変えてもそこまで大きな速度改善ができません。――がそれでも10Mbps以下になるようなことはよほどないと思います。

ソフトバンク光の速度まとめ

ソフトバンク光は平均165Mbps、中央値87Mbpsであるため、通常利用する場合は速度にそこまで困ることはありません。

ソフトバンク光の通信速度が遅いという口コミを投稿している人はルーターを最新のものに変更すると速度が改善される可能性があります。 もし速度に対して不安があるなら、回線のスペックが高いNURO光を利用すると良いでしょう。

回線の契約で迷ったらお問い合わせください!

インターネット回線でお困りならフレッツ光ナビのコンシェルジュサービスをご利用ください。

当サイトでは、「結局どこのインターネットがお得なのか分からない」という読者の皆様の声から生まれたサービスです。

結局どこの回線がおトクなのか分からないのは、筆者の文章力不足所以ですから、これには霞が関の官僚達も遺憾の意を表してくる可能性がありますね…。

ともあれ、インターネット回線は500種類以上もの回線があるため、これまで当サイトでも一人ひとりにピッタリの回線を限られた文字数で伝えきることはできませんでした。

そこで、今回フレッツ光ナビのコンシェルジュサービスというものを開始させていただきました。

当サイトのコンシェルジュサービスは、これまで数々の回線に関する情報をまとめて比較してきた当サイトのインターネット回線に対する知識を元に皆様にピッタリの光回線をご提案させていただくサービスです。

「――とか言って、私達から個人情報を抜き出したり使用量を請求する気だな!?」と疑念を抱かれるかもしれませんが、ご安心ください。 紹介料として回線業者からいただく費用を元に運営させていただいておりますので、読者の皆様へは全て無料でご提供させていただいております。

皆さんもベストな回線を契約できてニンマリ、回線業者もトラブルがなくてニンマリ、当サイトも回線事業者からお金がもらえてニンマリというわけです。

――イヤらしい話はともかく、光回線の契約を考えておられるのであれば、選択肢の一つとして当サイトまでお問い合わせください!

コンシェルジュページへ

関連記事


キャンペーン詳細はページはこちら
プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る