おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

ソフトバンク光のキャッシュバック金額と受け取り条件を比較して分かった一番おトクなキャンペーンを開催している代理店はどこだ!?

time 2018/06/07

ソフトバンク光のキャッシュバック金額と受け取り条件を比較して分かった一番おトクなキャンペーンを開催している代理店はどこだ!?

ソフトバンク光は申し込む代理店によってキャンペーンが異なり、キャッシュバックの金額や受け取りの条件が異なっています。今回はソフトバンク光の販売代理店ごとのキャンペーンを比較して、ソフトバンク光を一番おトクに申し込む方法をご紹介していきますので、是非参考にしてみてください!

キャッシュバックがもらえる仕組みを理解しておこう!

キャッシュバックを受け取るためには、いくつかの条件があり、この条件をしっかり把握していないと足元を見られて最悪の場合キャッシュバックを受け取れなかったり、不要なオプションに加入させられたりします。 ということで、まずはどのようにキャッシュバック金額が生まれるのかについておさらいしておきましょう!

キャッシュバックはどこから出てきたお金?

キャッシュバックは、販売代理店がソフトバンクに請求する紹介料の一部から支払われるものだからです。 代理店はソフトバンク光に契約したいユーザーをソフトバンク光に紹介することで、ソフトバンクに一定の金額を請求しているのです。

この時に、例えば有料のオプションをつけたりすることで代理店が請求できる金額が上がったりします。 オプションに加入することでキャッシュバックの金額が増額するのはこのためです。中には悪質な代理店も存在しており、私達ユーザーの合意なしに勝手にオプションをつけたりすることもあるそうで、Twitterなどでは被害報告がされています。

図解で示すと以下のような感じです!

これまでフレッツ光回線を利用していなくて、初めて申し込むのがソフトバンク光である場合(新規)と、フレッツ光からの乗り換えの場合(転用)でキャッシュバックの金額や条件が変わってきますので、注意しましょう。

受け取り条件にはどのようなものがある?

ソフトバンク光のキャッシュバックの受け取り条件には以下の3種類があります。

  • オプション加入なし。契約するだけでもらえるパターン
  • オプションに加入することでもらえるパターン
  • 自分以外の契約者(友人など)を紹介することでもらえるパターン

もちろん、私達にとってはオプション加入なしで高額もらえるパターンが一番良いですよね! でもこの条件だけに注意していればOKということでもないんです!実はさらに注意しておくべきポイントがあります。

受け取るまでに期間が空く場合もある

通常、キャッシュバックと聞くと契約すればその場でもらえるようなイメージがありますが、インターネット契約のキャッシュバックは早くて翌月末、遅くて1年~2年かかる場合もあります。 この受取までの期間についても代理店によってバラバラです。おそらく、過去にキャッシュバック金額に釣られて契約するすぐに辞めてしまうソフトバンクにとって、質の悪い顧客を代理店が集めていたことが原因だと思われます。

そのため、最低限キャッシュバックを与えても代理店やソフトバンクに利益が出るようなシステムを一部の代理店でつくったのだと思われます。

ソフトバンク光のキャッシュバックランキング!

さて、それでは上記を踏まえた上で以下では代理店ごとのキャンペーンを比較した結果分かったソフトバンク光のキャッシュバックランキングをご紹介していきたいと思います! 「受け取り期間」「受け取り条件」「キャッシュバック金額」の3つのポイントから選定しておりますので、是非参考にしてみてください!

1位 NEXT

NEXTは、オプション加入なしで受け取れる金額も高く、キャッシュバック受け取り率も100%という優良代理店です。受け取りの方法はWEB申込み後、NEXTからかかってくる電話に出て口座番号を伝えるだけです! 転用の場合も同様に最高額ですので、オプションに加入する気がないならNEXTから申し込むのが最も良いでしょう。

キャッシュバック金額(新規) キャッシュバック金額(転用) 受け取り時期
¥32,000 ¥13,000 2ヶ月後

NEXTからの申し込みはこちらから

2位 LifeBank

LifeBankはオプション加入なしで受け取れる金額は最高額ですが、受け取り方法が複雑で、申込みから1年後にようやく受け取れる代理店です。 簡単に受け取り方法を解説すると、以下のような手順を踏みます。

  1. 以下で紹介するリンクからWEB申込み
  2. 申込み後かかってくる電話でキャッシュバックを受け取りたい旨とキャンペーン番号[nn60cp-ver140423]を申告
  3. 開通後10ヶ月後にさらにキャッシュバック受け取り申請

この申請から2ヶ月後にようやく受け取れるというものです。10ヶ月も経てば忘れてしまう可能性もありますし、電話ではなるべくキャッシュバックを受け取らせまいとしてくるはずです。 こちらから話を遮ってキャッシュバックを申請しなければならないので、あまり現実的ではないかもしれませんね。とにかく損をしたくない!という倹約家の方は1年間待ってでもLifeBankで申し込むのが良いかもしれません。

キャッシュバック金額(新規) キャッシュバック金額(転用) 受け取り時期
¥60,000 ¥0 1年後

LifeBankからの申し込みはこちら

3位 Human_Relations

Human_Relationsではオプションなしでは25,000円、オプション加入+データカード契約で70,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。 この7万円がソフトバンク光のキャッシュバックの中で最高額のキャンペーンですが、データカードが不要な方にとっては、支出のほうが大きくなるのであまりおすすめできるキャンペーンではないかもしれません。 転用の場合も最高額ですがオプション加入が必要なので、オプション不要のNEXTのほうがおすすめできます。

キャッシュバック金額(新規) キャッシュバック金額(転用) 受け取り時期
¥70,000 ¥14,000 1ヶ月後

Human_Relationsからの申し込みはこちら

4位 ヤフー

ヤフーはキャッシュバックの金額が低く、受け取りまでの期間も長いですが、怪しい代理店を使いたくないという方におすすめです。 金銭的なメリットこそありませんが、信用力という点では、やはり大企業のほうが上でしょう。

昨今顧客情報の漏えいなども問題になっていますので、信用を買うと考えれば1万円程度損をしても決して高くないかもしれませんね。

キャッシュバック金額(新規) キャッシュバック金額(転用) 受け取り時期
¥20,000 ¥0 4ヶ月後

ヤフーからの申し込みはこちら