株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

通話無料!お電話でもお申込・お問合せできます!

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

2018.7.31

プロバイダの乗り換えの時に注意しておきたいポイント

キャンペーン詳細はページはこちら

「インターネットが遅いからプロバイダを乗り換えたい」「プロバイダを乗り換えたらお得って聞いたんだけど…。」

――そんなクチコミをよく見かけます。当サイトの熱心な読者たる皆さんはこう思われたのではなかろうか「プロバイダって、速度とか関係あったっけ…?」 これはよくある間違いです。プロバイダと回線速度にはほとんど関係がありません。

インターネットは、その知名度の高さの割には、仕組みを理解していない人が多くいらっしゃいます。 アメリカの風刺アニメ『サウスパーク』でも、このインターネットの知名度と理解度のギャップについて以下のように風刺しています。

“There ain’t enough to go around. All they got is a little internet” 「色んなサイトを見て回るほどインターネットはないよ。あそこに行ってもちょっとしかインターネットがないんだ。」
引用元:season12 episode06 “Over Logging”

余談はさておき本題に戻りますが、プロバイダを乗り換えれば何かが解決すると思っているあなたも、もしかすると別の部分で勘違いしているかもしれません。 今回は、プロバイダを乗り換える前に注意しておきたいポイントをご紹介していきたいと思います。

プロバイダとは

インターネット接続に必須とも言えるプロバイダはどのような役割を果たしているのでしょうか? プロバイダは、回線の末端にある接続業者のことで、回線をインターネットに接続する役割を持っています。

インターネットは回線の契約をすればOKというわけではなく、この信号がどこから来たものかということを判別するためにプロバイダと契約する必要があります。

いきなり、皆さんの隣の家の人が見ているページがPCやスマートフォンに表示されたらビックリしますよね?インターネット回線は、皆さん一人一人に1回線用意されているわけではなく、多くの人数で共用しているものになりますので、「この信号がどこから来て、どこに返せばいいのか」ということを判別するために、プロバイダ上の設定が必要になるのです。

プロバイダの乗り換えとは

プロバイダに乗り換えるということは、インターネット回線はそのままで、接続業者を変更するだけなので、特に工事が必要になることもありません。 要は手続きと設定の問題だけなのです。プロバイダを乗り換えても、回線の速度が変わることもなければ、表示されるインターネットが変わることもありません。

なぜプロバイダを乗り換えるのか

皆さんの中に「インターネットが遅いからプロバイダを乗り換えよう」と考えている人がいらっしゃった場合は、考え直してみることをおすすめします。 確かに、v6プラスという接続方式を使えばインターネットの速度が早くなることは考えられますが、回線速度は多くの場合ルーターに問題があることが多いです。

関連記事:インターネット回線の速度が遅い原因と改善方法を徹底解説!プロバイダとルーターを変えれば改善する!?

フレッツ光を利用している場合は回線そのものを乗り換えよう

プロバイダの変更を検討される理由が「料金」である場合は、プロバイダではなく、回線を光コラボに乗り換えることをおすすめします。

光コラボとは、プロバイダとフレッツ光回線がセットになったものですが、回線とプロバイダを別々に契約するよりも料金が安価になるため、光コラボ解禁以降フレッツ光から光コラボへの乗り換えがどんどんされています。 さらに特定の光コラボであれば、携帯電話の毎月の料金も安くすることができるため、非常にお得に契約することが可能です。

関連記事:フレッツ光から光コラボへ転用するにはどうしたらいい?おすすめの光コラボはどこ?解説と比較保存版!

プロバイダを乗り換えるとアドレスが変わる!?

YahooメールやGメールを利用中の場合は問題ありませんが、プロバイダから提供されているメールアドレスを利用している場合はプロバイダの解約と共にメールアドレスも消えてしまうので注意しましょう。

プロバイダがないとインターネットに接続できない!

プロバイダを乗り換える時に、解約日と新しく契約する日に空白の期間があると、その間はインターネットに接続することができません。次のプロバイダが決まるまで、前のプロバイダが頑張ってくれるといった都合の良い話はありませんので、注意しましょう。

プロバイダの乗り換え方法

プロバイダを乗り換えるためには、以下の手順を踏む必要があります。

  1. 新しいプロバイダに申し込む(手続きには1周間程度バッファを見ておきましょう。)
  2. 既存のプロバイダに連絡して解約手続きを行う
  3. 新しいプロバイダからIDとパスワードが届く
  4. 手順に従ってセッティングを行う

中には出張サービスのように4番ののセッティングをプロバイダ側で対応してくれるサービスもありますが、有料である場合も多いので、自分でセッティングするものだと考えておきましょう。

分からなければコンシェルジュを活用しよう

これまでインターネット回線の総合情報サイトとして運営してきた当サイトでは、2018年の7月より新たにインターネット回線のコンシェルジュサービスを開始しました。 お客様の情報をお聞かせいただければ、お客様にピッタリの回線をご提案させていただくことができるサービスですので、是非ご活用ください!

関連記事


キャンペーン詳細はページはこちら
プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る