株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

通話無料!お電話でもお申込・お問合せできます!

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

2019.8.23

プロバイダのリモートサポートってどんな感じで進むの?

キャンペーン詳細はページはこちら

プロバイダのオプションの中には、リモートサポートサービスというものがありますが、これは具体的にどんなサービスでどのようにサポートをしてもらうことができるのでしょうか? 今回は、リモートサポートサービスについて詳しくご紹介していきたいと思います。

リモートサポートサービスとは?

リモートサポートサービスとは、remote(遠隔)とsupport(支援)を組み合わせた言葉で、直訳すると遠隔支援サービスということになります。遠隔で支援するというのはどういうことかというと、電話などの機器を用いて、直接伺わずにインターネットの設定や不明点を解消してもらうことができるというものです。 基本的に400円〜500円程度の月額料金さえ支払っていれば回数無制限で電話によるサポートを受けることが可能となっており、サポートの内容も多岐にわたります。以下はあくまで一例ではありますが、サポート可能な内容をご紹介していきます。

各種設定方法
  • パソコンやタブレットなどの初期設定
  • プリンターやデジタルカメラなどの周辺機器の初期設定
  • インターネット接続やWi-Fi接続の設定
  • メールの初期設定
  • ゲーム機の初期設定
  • ウイルス対策ソフトのインストール
…など
トラブル解決
  • パソコンやプリンターが適切に作動しないとき
  • MicrosoftのOfficeやインターネット・エクスプローラーなどのソフトウェアの利用方法がわからないとき
  • 音楽ソフトや音楽機器の使い方がわからないとき
  • 画像等の共有方法やバックアップ方法がわからないとき

また、契約しているプロバイダや光回線事業者にもよりますが、実際に自宅まで来てもらってサポートしてもらうことができる訪問サポートサービスやパソコン教室を割引価格で利用することも可能となっており、「インターネットを契約したいけど、わからないことだらけで不安」と感じている方にはピッタリのオプションサービスとなっています。

リモートサポートサービスと訪問サービスはどちらが良い?

リモートサポートサービスのオプションに加入する前に気になるのが、「訪問サポートサービスと比べてどちらのほうが良いのか」ということだと思います。 確かに遠隔でのサポートでだいたいのことはできてしまいますが、リモートサポートでは実際に作業を実施するのはサポートしてもらう側の皆さんということになります。このため、パソコンの基本的な動作をわかっておく必要があります。 例えば、

これくらいの知識を持っていなければ、リモートサポートに頼っても問題を解決することができない可能性もあります。 また、サポートサービスの利用回数についても比較すべき対象です。リモートサポートの場合は電話での対応になりますので、基本的に何回利用しても月額料金以上の金額を請求されることはありません。一方の訪問サポートの場合はサポートを受けるたびに金額が発生します。 訪問サポートサービスは、1回の訪問で1万円近くかかることもありますから、経済的な理由で些細なことは相談しにくいというデメリットもあります。逆にリモートサポートは全く利用しない場合でも月額料金が発生してしまいます。つまり、小さなことをたくさん相談したいと考えている場合はリモートサポートが、設定方法などのそれなりに高度な知識が必要になるものだけサポートを依頼したい場合は訪問サポートを選択すると良いでしょう。

リモートサポートはどんな流れで進むの?

以下では、リモートサポートがどのような流れで進むのかということについて一例ではありますがご紹介していきます。

1. 状況の聞き取り

いくら専門家であっても、その場にいなければ何が問題で困っているのかどうかということがわかりません。このため、電話でどのような症状が出ているのかということについて診断を行います。

2. 調査

即座に解決することができる課題であった場合は聞き取り後に解決することができますが、それ以外の場合は調査が入ることもあります。専門のスタッフがプロバイダや光回線事業者と連携を取りながら、原因を追求してくれます。

3. 対応

調査後、原因が判明したら問題解決のためにリモートで指示を出してもらうことができます。例えば、配線が途中で切れている場合は「ONUをルーターにつないでください」といった指示を出してもらうことができます。 これらのやり取りはだいたい5分〜10分程度で完了します。

まとめ

リモートサポートサービスは、インターネットやパソコンに明るくない人は、保険として加入しておくと良いかもしれません。訪問サポートのほうが良いと考えている人も、割引制度などがあったりするので、まずはリモートサポートに加入してみてはいかがでしょうか?

関連記事


キャンペーン詳細はページはこちら
プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る