おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

eo光の料金を他の光回線と比較してどれくらいお得なのか調査してみた!

time 2018/05/16

eo光の料金を他の光回線と比較してどれくらいお得なのか調査してみた!

eo光は関西圏のみに展開しているサービスで、全国の光回線のシェアを見ても5番目に利用者が多い回線になります。多くの人に選ばれるということは、なんとなくお得なんだろうというイメージを持ってしまいますが、実際のところ他の光回線と比較してみるとどうなのでしょうか?この記事では、eo光の利用料金を他の主要な光回線と比較して、どんな人がお得に回線を使うことができるのかを徹底的に調査してみました!

eo光ってどんなサービス?

eo光はケイ・オプティコムという関西電力の子会社が運営する光回線のブロードバンドサービスです。対応しているエリアは近畿地方全域と福井県ということになっています。後ほど詳しく解説しますが、auユーザーならeo光とセットで「auスマートバリュー」の割引を受けることができますので、お得に契約することも可能です。

そんなeo光は2017年9月末には162万件の契約数があり、光回線の中でも5番目に契約者が多いサービスになっています。 MM総研調べ ブロードバンド回線事業者の加入件数調査 2017年12月07日 (https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=273

eo光が多くの回線利用者を集めている理由としては、「eo暮らしスタート割」という割引サービスによる要因が多いと思いますが、これって本当にお得なのでしょうか?最近は携帯電話料金を含めて何かと料金プランがややこしいですよね。インターネット回線も例外ではないと思いますし、だからこそ皆さんはこの記事を読んでいただいていると思います。

以下では、eo光と他の光回線の料金を徹底的に比較してどんな状況ならeo光がお得になるのか、徹底的に調査していきたいと思います!

eo光って安いの?料金を他の回線と比較してみた

eo光は戸建て、マンションタイプ問わずに月額料金が変わらないシステムになっています。 そのため、少しマンションにお住まいの方にとっては高額な月額利用料となってしまうかもしれませんね。 参考までに以下では他の光回線と月額料金を比較してみました!

サービス名 月額利用料 (戸建て) 月額利用料 (マンション)
eo光 ¥4,953 ¥4,953
auひかり ¥5,100 ¥3,800
NURO光 ¥4,743 ¥1,900~¥4,743
OCN光 ¥5,100 ¥3,600
So-net光 ¥4,500 ¥3,400
ソフトバンク光 ¥5,200 ¥3,800
ドコモ光 ¥5,200 ¥4,000

戸建てタイプであればそれなりに安い金額ですが、マンションタイプであれば少し割高な印象がありますね。 ただし、eo光には先程解説した、「eo暮らしスタート割」というものが適用されて1年目の月額利用料は2,000円の割引を受けることができます。 とはいえ、1年目で契約を解除してしまうと、工事費の一部を負担しなければならなくなりますし、違約金がとられてしまうので、最低でも3年程度は契約を続けなければなりません。

また、eo光を含む光回線の多くは、契約と同時に申し込み特典を受け取れたりするので、これらを考慮に入れて以下では3年間でかかる総額を比較していきたいと思います!

↓クリックで開きます。

サービス名 3年間の支払い総額 申し込み特典 実質負担
eo光 ¥154,308 ¥10,000(商品券) ¥144,308
auひかり ¥134,700 ¥0 ¥134,700
NURO光 ¥170,748 ¥35,000 ¥135,748
OCN光 ¥183,600 ¥15,000 ¥168,600
So-net光 ¥181,200 ¥30,000 ¥151,200
ソフトバンク光 ¥187,200 ¥28,000 ¥159,200
ドコモ光 ¥187,200 ¥15,500 ¥171,700
※それぞれオプション加入等無しでもらえるキャッシュバックの最高金額
サービス名 3年間の支払い総額 申し込み特典 実質負担
eo光 ¥154,308 ¥15,000(商品券) ¥139,308
auひかり ¥136,800 ¥47,000 ¥89,800
NURO光 ¥68,400 ¥10,000 ¥58,400
OCN光 ¥129,600 ¥15,000 ¥114,600
So-net光 ¥132,600 ¥30,000 ¥102,600
ソフトバンク光 ¥136,800 ¥28,000 ¥108,800
ドコモ光 ¥144,000 ¥15,500 ¥128,500
※それぞれオプション加入等無しでもらえるキャッシュバックの最高金額 ※NURO光はNURO光Forマンションを申し込みの上で同じマンション内にNURO光回線利用者が10人以上いる場合の金額

比較してみると、eo光は決して安いとは言えない金額であることがおわかりいただけると思います。実質負担金額を安く抑えるためには戸建てタイプでもマンションタイプでもauひかりがお得なようですね。

もしお住まいの集合住宅内にNURO光の回線利用者が9人以上いる場合はHands-up制度を利用してかなり月額料金を安く抑えることができます。ちなみにインターネット回線の利用を急がない場合はNURO光の申し込み希望者を募って応募することも可能です。

それぞれ上記表のリンクから一番お得な窓口へ飛ぶことができますので是非参考にしてみてくださいね!

auひかりのメリット・デメリットまとめ! | おしえて!インターネット

eo光には最大4万円の商品券って書いてるけど?

eo光の公式サイトでは、上記表とは異なり4万円分の商品券がもらえると記載されています。料金見積もりをしてみると以下のような画像が出てくると思います。 ここで注目したいのが「最大」4万円という表記のしかたです。他の光回線でも当サイト記載の金額よりも大きい金額であることが多数ありますが、これは他社回線からの乗り換えの際に違約金や工事費の残債を最大3万円程度負担してくれるというものになります。

これは多くの回線や代理店でも行われているキャンペーンですし、一人ひとり金額が異なるものになりますので、当サイトでは基本的にキャッシュバック金額として勘定しないスタンスをとっています。 つまり、eo光でもらえる商品券が上記で記載した金額以上に増額する場合は他の光回線の契約時にも増額するものだと思っていただいて問題ございません。

eo光はauスマートバリューが適用される

auの携帯をお持ちの方はauスマートバリューによる割引を受けることができます。auスマートバリューは、インターネット回線と固定電話回線を一緒に契約することで受けることができる割引になっており、携帯電話の料金が毎月500円~2,000円割引されるお得なセットプランになっています。

携帯電話の契約プランによって割引額が変動するため、auの携帯をお持ちの方は以下の一覧をチェックしてみてどれくらい割引になるのか確認してみてください!

利用プラン データ定額量 割引額/月
auピタットプラン(シンプル) 1G 割引対象外
auピタットプラン(カケホ/スーパーカケホ) 2G 500円
auピタットプラン(カケホ/スーパーカケホ/シンプル) 20G 1,000円
auフラットプラン20 / 30 20G / 30G 1,000円
データ定額1 1G 934円
データ定額2/3 ジュニアスマートフォンプラン カケホ(3Gケータイ・データ付) 2G~ 934円
U18データ定額20 20G 1,410円
シニアプラン データ定額3cp LTEフラットcp(1GB) 1G~ 934円
データ定額5/20 LTEフラット ISフラット データ定額5cp データ定額8 プランF(IS)シンプル 5G~20G 1,410円
データ定額30 30G 2,000円
データ定額1(ケータイ) データ定額2/3(ケータイ) 1G~3G 934円
データ定額5(ケータイ) データ定額8(ケータイ) 5G~8G 1,410円
カケホ(3Gケータイ・データ付) 934円
LTEフラット for Tab/Tab(L) LTEフラット for Tab(i) LTEフラット for DATA(m) 1,410円

いかがでしょうか?上記割引金額は1台あたりの割引金額となりますので、ご家族で契約されている方はさらに割引金額が大きくなります。 もちろん、お子様の携帯料金の他にもお父様やお母様の携帯をひとつにまとめることで、割引金額を増やすこともできますので、これを機に携帯電話料金を見直してみるのもありかもしれませんね!

ただ、このauスマートバリューは、eo光だけでなく、auひかりでも割引が適用されますし、光コラボでもSo-net光やビッグローブ光でも対象となります。 やはりお得にインターネット回線を契約するには、3年間の実質負担金額も安いauひかりが一番おすすめですね!

ちなみに以下の申し込み窓口からならオプション加入無しで上記で記載したキャッシュバックを受け取ることができますので、お得な窓口を是非活用しましょう! auひかりのお得な申し込み窓口

au以外の携帯なら、それぞれお得な光回線が異なる

上記で月額利用料を比較しましたが、割引金額を考慮するとお得な光回線は異なってきます。 例えば、ソフトバンクユーザーならNURO光を契約することで割引を受けることができますし、ドコモユーザーならドコモ光を契約することで割引を受けることができます。 いくら月額料金が安いからといって、割引を受けることができる光回線が最もお得になりますので、月額料金の安さだけに踊らされず割引金額やキャッシュバックまで考慮して契約をするようにしましょう!

おしえて!インターネットでは10秒でおすすめの回線を診断できるツールもつくってみましたので、是非活用してみてくださいね! 10秒診断はこちらから

光回線のキャッシュバックと月額料金を比較した結果一番お得な光回線が判明!人気の回線と代理店を徹底比較してみた! | おしえて!インターネット

eo光の料金比較まとめ

  • eo光は安くない!
  • eo光はauスマートバリューによる割引が受けられる
  • 実質負担金額が少ないのはauひかり
  • マンションに住んでいるならNURO光もおすすめ!

eo光の申し込みは、公式サイトよりもデジタルサポートという代理店を通したほうがお得に契約することができます。 以下のサイトからWEB申し込みをすることができますので、是非活用してみてください!

eo光のお得な申し込み窓口はこちら

10秒であなたにおすすめの回線を診断!

今月のPickup記事

携帯キャリア別!おすすめ光回線決定戦!

最速回線が今ならお得!

回線別No.1代理店決定戦!!

今なら4万円キャッシュバック