株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-914-167

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
> > >

ドコモ光のプロバイダはどこがいい?料金・速度・サービスで比較して一番おトクな回線を調査してみた

キャンペーン詳細はページはこちら

ドコモ光は複数のインターネットサービスプロバイダを選択することができますが、料金や速度、サービス面で比較した時にどこのプロバイダで契約するのが良いのでしょうか?この記事では各プロバイダのキャンペーンも比較しながらドコモ光に最適なプロバイダを徹底的に調査していきます!

ドコモ光のプロバイダ一覧

ドコモ光を契約する際に選択可能なプロバイダは以下の26社です。↓クリックで見れます。

タイプ プロバイダ名
A ドコモnet
plala
So-net
GMOとくとくBB
DTI
Tigers-net
BIGLOBE
excite
andline
ic-net
UPa
@nifty
エディオンネット
SYNAPSE
TiKiTiKi
Rakutenブロードバンド
hi-ho
COARA
@ネスク
SIS
B @TCOM
OCN
TNC
AsahiNet
WAKWAK
@ちゃんぷるネット

この中からどのようにして選べばよいのでしょうか。まずはプロバイダの選び方から解説していきたいと思います!

ドコモ光のプロバイダの選び方

ドコモ光のプロバイダ選びで抑えておきたいポイントは以下の通りです!

タイプAの中から選ぼう

ドコモ光のプロバイダは上記表でいうところのタイプAの中から選びましょう!なぜなら、タイプBのプロバイダは月額料金が100円高くなるからです。決してタイプBだから優秀なプロバイダがあるのかというとそんなことは決してありません。タイプBのプロバイダの中に特別に思い入れがある企業があれば別ですが、わざわざ高いプロバイダを選ぶ必要はありませんよね!

v6プラスの接続方式に対応しているプロバイダを選ぼう

次にv6プラスという接続方式に対応しているプロバイダを選ぶようにしましょう。 v6プラスとは、最新のインターネット接続方式のことで、回線の混雑を避けて通信を行うことができるため、v6プラスに対応しているプロバイダを選んでおけば速度で不満を感じることも少なくなります。

v6プラスに対応しているプロバイダはタイプAの中だと以下の通り!

  1. ドコモnet
  2. So-net
  3. GMOとくとくBB
  4. BIGLOBE
  5. ANDLINE
  6. @nifty
  7. SYNAPSE
  8. TiKiTiKi
  9. COARA
  10. SIS

これでだいぶ選択肢が絞られましたね!

サービスやキャッシュバックを確認してみる

最後にキャッシュバックやキャンペーンを確認してみましょう。特定のプロバイダを経由でドコモ光に申し込むといくつかの特典を受けることができます。 キャッシュバックの場合もあれば、無線LANルーターのレンタルやセキュリティソフトによるサポートが充実しているプロバイダもあります。

以下では、これらの条件を踏まえてIPv6(v6プラス)対応のプロバイダの中からおすすめのプロバイダTOP3をご紹介していきたいと思います!

ドコモ光のおすすめプロバイダランキングTOP3

それでは、おすすめのプロバイダTOP3をご紹介していきます!なぜTOP3かというと、2社しか積極的におすすめできるプロバイダがないからです(笑) 何はともあれまずはチェックしていきましょう!

1位 GMOとくとくBB

GMOとくとくBBはキャッシュバックもサービス面も充実しているプロバイダです。 オプション加入無しで5,000円のキャッシュバックがもらえるだけでなく、v6プラスに対応した無線LANルーターの無料レンタルやインターネット設定の出張を無料で利用することができるため、サポート体制も万全です。 さらにひかりTVの契約をするならキャッシュバックの金額が12,500円も増額するので、圧倒的におトクです。

キャッシュバック サポートサービス等 v6プラス
現金最大17,500円+dポイント最大20,000pt インターネット設定の出張、無線LANルーターレンタル等

GMOとくとくBBからドコモ光を申し込む

2位 So-net

ソネットはGMOとくとくBBのようにキャッシュバックはありませんが、セキュリティソフトが24ヶ月間無料で利用できます。 また、GMOとくとくBBと同じく出張でインターネット設定をしてくれるサービスやdポイントサービスがついており、さらにSo-netポイントを5,000pt受け取ることが可能です。

キャッシュバックというよりは、サポート体制やインターネットの安全性を重視したい方におすすめのプロバイダです。

キャッシュバック サポートサービス等 v6プラス
So-netポイント5,000pt+dポイント最大20,000pt インターネット設定の出張、無線LANルーターレンタル、セキュリティソフト2年間無料

お申込みはこちら

3位 @nifty

ニフティはSo-netやGMOとくとくBBのようにこれといった特典はありませんが、老舗プロバイダということで信頼感はあります。 ただしSo-netもGMOも大企業で充分に信頼できるプロバイダですし、技術力もニフティよりもソネットのほうが高い印象があります。 ただ、老舗というブランドで安心できる方はキャッシュバックが受け取れなくてもニフティが良いかもしれません。

キャッシュバック サポートサービス等 v6プラス

ニフティからドコモ光を申し込む

ドコモ光のおすすめプロバイダまとめ

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • 著者プロフィール

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る