株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

フレッツ・v6オプション って何!?勝手にオプションをつけられた時の注意点

キャンペーン詳細はページはこちら

フレッツ光に新規で申し込んだら「フレッツ・v6オプション」というオプションを勝手につけられていた……というのはよく聞く話です。正規代理店でもそのようなことが起きているので、悪徳商法というわけではなさそう。その証拠に「フレッツ・v6オプション」の月額利用料金は無料になっています。

むしろ、よりインターネットを楽しむためのツール「フレッツ・v6オプション」を無料で提供してくれているのはお得ともいえるでしょう。ただし、自宅のインターネット環境が外部に丸見えになってしまうリスクもあることはご存知でしたか? 「フレッツ・v6オプション」のメリットと、利用する際の注意点などを詳しく解説します。

フレッツ・v6オプションとは?

インターネットに接続しているすべての端末にはIPアドレスという住所のようなものが割り当てられています。現在主流のIPv4という規格で作れるIPアドレスが上限に達してしまい、新たな規格として誕生したのがIPv6です。

今なお稼働中のIPv4も何十億と存在し、IPv6からIPv4への移行期にあたる現在はv6プラスという技術が欠かせません。このv6プラスを使えるようになるのが、フレッツ・v6オプションになります。

フレッツ・v6オプションとは、各ユーザーにIPv6のアドレスとそれに対応したIDを割り当てて、ユーザー同士がダイレクトに通信できるようにしたサービスです。各回線の発信者IDをチェックし、なりすましや不正アクセスをブロックするNGN=次世代ネットワークならではのサービスといえるでしょう。

しかし、ユーザー間の交信にはほとんど使われておらず「v6プラスを使うためのオプション」として利用している人がほとんどというのが実際のところです。また、フレッツ・v6オプションそのものは無料ですが、初期工事費がかかることもある点は注意しましょう。

IPv6インターネットって?

IPv6は従来にくらべて高速インターネット環境を実現できるのが大きなメリットです。IPv6とはInternet Protocol Version 6の略称で「次世代プロトコル」と呼ばれています。プロトコルとは「規約」という意味ですが、IPv6はいわば「通信方法の新しい規約」といったところです。

現在はIPv4というプロトコルが主流ですが、世界各国でIPv6へのシフトが急速に進んでいます。IPv6にはIPoEという新しい接続方法が開発され、これは、従来のPPPoEという接続方法と比較して混雑しにくく、高速で安定したインターネット接続ができるという特徴があります。そのため、IPv6では高速インターネットが可能なのです。

デメリットはあるの?

以上のようにIPv6にはこれまでにない快適なインターネットライフを提供してくれるというメリットがあります。しかし、その反面、自宅のインターネット環境が外部から丸見えになってしまうというリスクがある点にくれぐれも注意しましょう。

IPv4ではNATというIPアドレスを変換する仕組みがファイアーウォール、すなわちパソコンへの外部からの攻撃を防ぐものとして働いていました。しかし、IPv6にはこのような機能はありません。ファイアーウォールを構築するには、自分で設定を変更する必要があるのです。IPv6はインターネットに詳しくない人が利用する際には、危険を伴うことをつねに心にとめておくようにしましょう。

どうすればセキュリティの安全は守れる?

「すでにフレッツ・v6オプションに入ってしまった!」「インターネットに詳しくないけれどチャレンジしてみたい」という時も、心配はありません。じつは設定はとてもシンプルだからです。まずNTTのトップページにアクセスしてください。「詳細設定 ⇒ IPv6パケットフィルタ設定(IPoE) ⇒ IPv6セキュリティのレベルを高度に変更」という手順で、設定変更完了です。

上手くいかないようならばNTT東日本(0120-275-466)またはNTT西日本(0120-248-995)まで問い合わせてみるのもよいでしょう。フレッツ・v6オプションを解約して、よりサポート体制が整っているプロバイダと契約するのもひとつの方法です。プロバイダの中にはIPv6のセキュリティに関する設定代行をしてくれるところもあるので、おまかせしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

光回線は代理店から申し込んで本当に大丈夫!?注意しておきたい7つのポイント

記事を読む

一人暮らしに最適なインターネット回線とは?比較してみた

記事を読む

光回線の契約はいつまでならキャンセルすることができる?

記事を読む

Wi-Fiを安く利用するには?固定回線とモバイルWiFi各社の月額料金を比較!

記事を読む

SIMフリースマートフォンの選び方!価格と使い方がポイント

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る