おしえて!インターネット

教えて!インターネットの回線相談窓口

お電話からお気軽にご相談いただけます

0120-914-167

Webでのご相談・お問合せは24時間受付中

フレッツ光を使うなら!おすすめプロバイダ&料金比較決定版

time 2018/03/12

フレッツ光を使うなら!おすすめプロバイダ&料金比較決定版

フレッツ光回線で選べるプロバイダは実は400社以上あります。その中からどうやって絞っていけばいいのか分からない方に、フレッツ光で使える自分にあったおすすめプロバイダ選びの比較ポイントをお伝えします。

料金について

初期費用(工事費用など)・月額利用料金(光回線とプロバイダ)・違約金(契約期間)を全て確認しましょう。フレッツ光回線とプロバイダともに割引キャンペーンがありますので、基本料金から割引額を除いた実質利用料を調べましょう。

月額料金に関しては、安さ重視になるとオプションが別料金や無料ホームページが使えないなどセキュリティ面が良くないといったことがでてきます。サービスと料金はセットで考えることがおすすめです。

 

速度に関して

一番影響するのはどのネット回線を利用しているかです。速くて安定していると言われているのがフレッツ光回線です。プロバイダは、速度との関係はそこまではないです。しかしプロバイダの利用者が多い時間などは速度制限がかかったりしますので、サーバー規模の大きいプロバイダを選ぶ方が安定しますのでおすすめです。特に速度にこだわりたい方はIPv6に対応しているプロバイダを選ぶと速度には満足いただけるかと思います。

 

サポート体制

開通して接続する時・解約する時の手続き・障害などがあった時の3つのサポートは重要です。24時間対応か・フリーダイヤルがあるか・電話の繋がりやすさの3ポイントで確認しておきましょう。口コミなどを参考することがおすすめです。

 

プロバイダの料金比較

フレッツ光回線では東日本と西日本・戸建てと集合住宅かでプロバイダ料金も違いますので、いくつかのおすすめプロバイダ利用料金を比較します。

プロバイダ 東日本戸建 西日本戸建 東日本集合住宅 西日本集合住宅
OCN 1,100円 1,100円 900円 810円
楽天ブロードバンド 950円 950円 900円 900円
BIGLOBE 1,000円 1,000円 900円 850円
BB.excite 500円 500円 500円 500円

BB.exciteがとっても安い!実は今回比較していない他のプロバイダと比べても一番安いんです。料金設定が低いのは利用のしやすさにも繋がりますよね。「とにかく安さ重視!」という方にはBB.exciteがおすすめです。

 

プロバイダのサービス比較

プロバイダから提供されるサービスではメールアドレスの取得やホームページ作成、セキュリティなどがあります。それぞれのサービスを比較していこうと思います。

プロバイダ メールアドレス取得数 無料ホームページ作成
OCN 1個 10MB
楽天ブロードバンド 10個 なし
BIGLOBE 5個 100MB
BB.excite 0個 なし

 

メールアドレスの取得数

「とにかくたくさんメールアドレスが欲しい!」という方には楽天ブロードバンドがおすすめです。ただ、現在は「Gmail」などの無料メールも普及しているので気にしなくてもいいかもしれません。

 

無料ホームページの作成

平均的なホームページサイズが、2.3MBくらいです。一番容量を必要とするのは画像なので、載せる画像の量によって選択していただければといいと思います。

 

ではセキュリティはどうでしょうか。各社のセキュリティを比較していきます。

プロバイダ セキュリティサービス名 月額利用料金
OCN ウイルスバスター ノートン 450円 514円
楽天ブロードバンド ウイルスセキュリティ 315円
BIGLOBE マカフィーなど 399円
BB.excite 334円

 

セキュリティ

プロバイダから提供されているウイルス対策サービスの種類は4つあります。

1.市販ソフトをダウンロードしてPCにインストールするもの

2.web上でのウイルスチェックをするもの

3.迷惑メール対策するもの

4.有害webサイトをフィルタリングするもの

プロバイダによってセキュリティも種類があり、用途に合わせて選ぶことが出来ます。

 

どのセキュリティソフトを使うかにもよって値段が変わってきます。色々種類がありますので比較・検討されたい方はこちらをご参照ください。→https://securitysoft.asia/sougou/index.php

 

ネットや量販店でセキュリティソフトを購入されたほうが安く済む場合も多いです。

 

サポート面について

フレッツ光を利用したプロバイダの口コミの中で最も評価が高かったのは、「OCN」です。NTTグループで信頼出来るブランドでありプロバイダ規模が国内最大ということが評価の高さに繋がっています。月額料金は安いわけではないですが、使いやすさとサポート面が充実していておすすめ!との声が多いです。

 

速度にこだわるあなたへ!IPv6+サービス徹底解説

プロバイダ選びのポイントの時少し紹介したIPv6+について説明します!

 

メリット

ずばり、インターネットの通信速度とその安定性が大幅に向上することです。

YouTubeなどの動画が停止することなく視聴出来たり、オンラインゲームでラグや切断落ちが無くなる、ネットサーフィンなどのコンテンツ読み込みが一瞬で完了、数GBの大容量ファイルでもダウンロード処理が高速完了といったことが可能です。

しかし、メリットがあれば、もちろんデメリットもあります。以下の通りです。

 

デメリット

固定IP、特定の通信プロトコル、特定の通信ポートの3つが利用不可になります。

つまり!自宅サーバーを立ててインターネットに外部公開できなくなる、一部オンライン対戦ゲーム(PlayStation4)がプレイできなくなるといったことが起こります。

このデメリットに該当するのはごく少数だと思うので、私はv6+サービスを使うことをおすすめします。

フレッツ光とこのサービスを併用することでとても良いネット環境になると思います。

 

フレッツ光回線でV6+に対応しているプロバイダをご紹介します!

GMO、@nifity、BIGLOBEの3つです。ビッグローブとニフィティはキャンペーン額が大きいです。GMOは速度を公表しており、より積極的に速度改善を行っています。また、GMOと@nifityはドコモユーザーとauユーザーがお得に利用できるのでおすすめです。

 

さいごに

今後使いたいプロバイダはお決まりになりましたか?

まだ迷ってしまうなら、おすすめはOCNです。速度安定性・サービス面・料金ともに高い水準を誇っていますし、NTTの子会社ですので安心してフレッツ光と一緒に使えます。また今ならNTTのフレッツ光回線を利用したコラボレーションモデル(コラボ光)という回線利用料金とプロバイダ料金がセットで使えるサービスもありますので、お得にお安く使いたい方はぜひ当サイトへお気軽にご相談ください!!