おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

ついに登場!! 料金が安い光ファイバー!!【UNEXT光 ずーっと割】

time 2016/04/06

ついに登場!! 料金が安い光ファイバー!!【UNEXT光 ずーっと割】

ついに登場!! 料金が安い光ファイバー!!【UNEXT光 ずーっと割】

UNEXTが提供するサービス【UNEXT光 ずーっと割】登場!!

UNEXTが遂にUNEXT光の中でもっとも安い光回線のサービスをリリース!!
何と月々3,430円からのサービスで、OCN光やソネット光、もちろんフレッツ光より 安い回線なのです。

なぜそんなに安い回線なのか、その理由を解明しましょう!!

そもそもUNEXTってどこ??

最近よく聞くと思いますが、UNEXTって何と思われる方いらっしゃると思います。
もちろん、会社なのは知っているのですが、どんな会社か知らない人は多いのではないでしょうか。

簡単に言うと、2014年12月に上場し、主に回線を主として活動している会社で、自社ブランドとして2015年2月から 「UNEXT光」を始めました。

UNEXTはもとはNTT代理店です!(今もですが・・・)

UNEXT光のサービスは最初「セキュリティパック」と「2年割」のみでしたが、「UNEXT光 ずーっと割」という最安値のサービスが、2015年の夏に始まりました!
※このサイトでも申込できます!

この光回線は通常2年契約の部分を3年契約に延ばす代わりに 月々の金額を安くするという素晴らしいサービスです!!

実際にどれくらいか、フレッツ光と比べてみました。

比較表 フレッツ光 VS UNEXT光ずーっと割

ファミリータイプ 戸建て【税別】

回線料金 光電話 ISP
フレッツ光 4,700円 500円 1,200円 6,400円
UNEXT光ずーっと割 4,780円 500円 5,280円

マンションタイプ 集合住宅【税別】

回線料金 光電話 ISP
フレッツ光 タイプ1 3,450円 500円 1,200円 5,150円
タイプ2 3050 上記と一緒 上記と一緒 4,750円
ミニ 4,050円 上記と一緒 上記と一緒 5,750円
UNEXT光ずーっと割 3,730円 500円 4,230円

【UNEXT光ずーっと割】何でこんな金額安いの??

上記でもお伝えしましたが、契約期間を延ばす代わりに、利用料金を安くしております。
「安いほうが申込するんだから、NTTもすればいいのに・・・」

そう思う方もいらっしゃると思いますが、NTT自体コンシューマ(法人以外)にあまり力を入れておりません。
ですので、まずそうはならないのです。

また、今回の「UNEXT光 ずーっと割」ですが、NTTフレッツ光コラボレーションの サービスの1つです。

コラボレーションとは、NTTが光ファイバーを他事業者へ貸し出して、独自のサービスとして 提供させるということです。

関連記事
フレッツ光コラボレーション 徹底解説
フレッツ光コラボレーション ドコモ光
フレッツ光コラボレーション ismartひかり
フレッツ光コラボレーション BIGLOBE光

NTT自体、インフラ設備を開放しているので、もしかしたら後々はコンシューマのサービスを なくそうと考えているのかもしれないですね。
もちろんあくまでも予想です。

もともとインフラを整えたのもNTT東日本及びNTT西日本です。
インフラを整えることは実は莫大な費用がかかっていることをご存じでしたでしょうか。

その点も踏まえると、コラボレーションで始める業者の方が料金を安く提供できると いうわけですね。

フレッツ光とUNEXT光ずーっと割って何が違うのか

回線も環境(モデム)も何も変わりません。
後は、サーバーの環境などですが、それもほとんど変わりません。

変わるところといえば、名前と問い合わせ窓口のみです。
※支払窓口はNTTファイナンスになるので変わりません。

【UNEXT光ずーっと割】まとめ

①フレッツ光より安い
②契約が長いだけ
③フレッツ光の環境はそのまま
④窓口が変わるだけ

以上になります。
どうぞよろしくお願い致します。