0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み
フレッツ光をご利用中の方はコチラ

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【フレッツ光】光コラボの参入企業とサービス名を徹底予想!

2015年からスタートする光コラボ。ご存知でしょうか?最近になりニュースにも取り上げられて話題なっていますね。NTT東日本・西日本が自身の光アクセス網を他事業者に卸売りをし、参入した事業者が独自の光サービスとして販売するものです。これにより、例えばNTTドコモやソフトバンクなどの携帯電話事業者は自身の携帯電話サービスと光インターネット回線の加入割引、いわゆるセット割を始めることができます。

hikaricollabo

光アクセスの本格的なサービス卸は世界初となるそうです。

hikaricollabo

光コラボのメリット

NTTによる光アクセス網の卸売が始まれば、現在のフレッツ光ユーザーも好きな参入事業者の光コラボサービスに乗り換えることができるわけです。価格の安さで選ぶのか、携帯やスマホとのセット割を組めるところを選ぶのか?各社が独自のサービスを始めるため選択肢が一気に広がることになります。

携帯電話事業者だけではなくプロバイダ、MVNO業者、他産業の業態の企業が参入をすると予想できます。300社以上からの問い合わせがNTTへ入っているということから、参入を検討している企業がとても多いことがわかりますね。 代表的なところで、NTTドコモは「ドコモ光」というサービス名で既に参入を決めています。NTTドコモの携帯電話やスマホユーザーは、ドコモ光に加入することでセット割に入り、一定の料金割引を受けることができるようになります。

そもそもセット割とは何?という方はこちらの記事を参照ください。
【ついに解禁!】フレッツ光とドコモのセット割 ~フレッツ光版スマートバリュー!!実施へ~

光アクセスの卸によって、参入する各事業は料金やサービス内容の設定をある程度自由に行うことができ、様々なプランが乱立することが予想されます! どんな事業者が参入するのか!?サービス名は何になるのか?徹底予想してみます。

キャンペーン詳細はページはこちら

光サービスの多様化によって様々な市場が活性化する!?

通信キャリアのセット割をはじめとして様々な契約特典を出すということ。それは参入企業にとって新たな起爆剤になる可能性を秘めています。というより期待しているず。本来のサービスに対して割引や特典を付けたとしても、光コラボは新たに大きな収益として期待できるはずです。結果として光回線の契約が増えれば利益が増えるので万々歳ですから!

参入企業とサービス名を予想してみた!

フレッツの卸価格とかどの企業が参入するとか何も情報がないので・・・あくまでも予想ですが!まとめてみました。

業態 参入事業者 サービス名※予想 セット特典内容 ※予想
携帯電話キャリア NTTドコモ ドコモ光 詳しい料金はこちら
ソフトバンク ソフトバンク光 詳しい料金はこちら
Ymobile Yahoo光 セット割(携帯電話の料金を一定額割引)
プロバイダ OCN OCN光 詳しい料金はこちら
ぷらら ぷらら光 プロバイダ料金の割引 もしくはずっと無料!
BIGLOBE BIGLOBE光 プロバイダ料金の割引 もしくはずっと無料!
So-net So-net光 詳しい料金はこちら
Yahoo!BB Yahoo!BB光 プロバイダ料金の割引 もしくはずっと無料!、ヤフーオークションの手数料無料!とか
マンション開発 住友不動産 シティハウス光 管理費据え置きでインターネット料金込みなど?
東急不動産 ブランズ光 管理費据え置きでインターネット料金込みなど?
野村不動産 プラウド光 管理費据え置きでインターネット料金込みなど?
三井不動産レジデンシャル パークホームズ光、ザ・レジデンス光 管理費据え置きでインターネット料金込みなど?
三菱地所レジデンシャル ザ・パークハウス光 管理費据え置きでインターネット料金込みなど?
家電量販店 ビックカメラ ビック光 毎月ビックカメラのポイントがもらえる?
山田電機 YAMADA光 毎月山田電機のポイントがもらえる?
ヨドバシカメラ ヨドバシ光 毎月ヨドバシカメラのポイントがもらえる?

通信キャリアはそのままサービス名を冠に付けるでしょうし、プロバイダ各社もおそらく元々のサービス名をつけてOCN光とかにするのではないかと考えています。そのまま名前の知名度を活かすはずと考えています。

マンション開発会社は参入自体してくるのか全く分からないのですが、マンション販売は光コラボとの親和性が高いですのでおそらくあるのではと思っています。参入するとしたら各社のマンションブランド名を付けそうですね。

まとめ

2015年から開始予定の光コラボ。もしかすると2015年の流行語大賞に入賞するくらい、耳にすることになるかもしれません。
光コラボレーションとは、NTTの光アクセス網の卸売りを受けた参入事業者が自社のサービスと組み合わせて、独自のプランとして販売をするものです。

現在のフレッツ光ユーザー2,000万契約を含め、他社のサービスを利用中の方も全てが乗り換えの対象になります。どんな魅力的なプランが登場するのか?いまから期待してしまいますね!!また情報が出てきましたら追記していきます。

キャンペーン詳細はページはこちら

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る