株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

> >

v6プラス

キャンペーン詳細はページはこちら

v6プラスとは、NTT東西のフレッツ光回線網で提供されるIPv6接続サービス。従来型の接続方式(PPPoE)と比べて高速のインターネット接続を実現するIPoE接続をIPv6、IPv4という両方のプロトコルで可能な技術で、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6とも呼ばれる。分かりやすく言えばIPv6でもIPv4でも高速のIPoE接続が可能なサービスを利用するために必要なものだ。

v6プラスは主にプロバイダのオプションとして提供されているが、利用するためには以下のようなことが必要になる。

v6プラスオプションへの加入は基本的に無料で提供されることが多いが、一部の契約形態では有料になることもある。また、ユーザーはルーターの買い替えのような投資も必要である点には注意。ただ、ここ数年で販売されているルーターはほとんどがv6プラスに対応したものであるため、最近購入したものであれば問題なく利用できる。

v6プラスへの対応は各プロバイダが進めているが、現時点で対応が完了している主なプロバイダは以下の通り。

なお、類似するオプションとして「IPv6オプション」「IPv6 IPoE + IPv4 PPPoE」などがあるが、これらはIPv4プロトコルでの接続はPPPoEで行うというものであるため、v6プラスとは異なるオプション。


キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • 著者プロフィール

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る