おしえて!インターネット

教えて!インターネットの回線相談窓口

お電話からお気軽にご相談いただけます

0120-914-167

Webでのご相談・お問合せは24時間受付中

  • 電話
  • 今すぐ無料相談へ

WiMAXを契約するならどこがおすすめ?キャッシュバックや月額料金を比較して分かった真のBEST5はこれだ!

time 2018/06/08

WiMAXを契約するならどこがおすすめ?キャッシュバックや月額料金を比較して分かった真のBEST5はこれだ!

通信制限がかからないギガ放題のWiMAXを契約するにはどこのプロバイダおすすめなのでしょうか?この記事では、WiMAXの主要なプロバイダの月額料金やキャッシュバックを全て比較して分かった本当のTOP5をご紹介していきたいと思います!

WiMAXの選び方をおさらいしよう!

まずはWiMAXの基礎的な情報についておさらいしていきましょう!ご存知の方も多いかもしれませんが、WiMAXには2種類のプランがあります。

  1. 月7GBのデータ通信で速度制限がかかる「ライトプラン」
  2. 3日間で10GB以上の通信を超えない限り速度制限がかからない「ギガ放題」

以下ではそれぞれの特徴について解説していきたいと思います!

ライトプランは月で7GBしか利用できない

ライトプランは1ヶ月で利用できるデータ量が予め7GBと決まっています。1ヶ月の累計通信量が7GBを超えてしまうと、その瞬間から通信可能な容量がリセットされる月末まで128Kbpsまで通信速度が低下してしまいます。 この128Kbpsがどれくらい遅いかについては、ブログなどでも様々な検証がされていますが、とても使えたものではありません。

WEBページを開くのにも1分程度かかってしまったりしますし、動画なんて見れたものではありません。

また、7GBがどれくらいなのかと言うと、一般的なWEBページですと67,000ページ分、YouTubeのHD動画に換算すると約6時間~7時間程度の動画で7GBに到達します。 もちろん、動画やWEBページ以外にもLINEを開いたり、メールのやり取りをするのにも通信をすることになりますから、特に動画を見る方はあっという間に7GBに到達してしまいます。

ギガ放題は3日間で10GBまで利用できる

ギガ放題はサービス名に「放題」とついていますが、無限に使い放題というわけではありません。例えば、1日で10GBを使い切ってしまった場合は3日間の速度制限がかかることになります。 ライトプランに比べると、3日間で速度制限が解除されるというスピードの早さと、10GBという大容量通信が可能な点はインターネットヘビーユーザーにとってはかなり嬉しいのではないでしょうか。

3日で10GBなんてよほどのことがない限り使い切れないと思います。だいたい1時間の動画をYouTubeで見ると900MBくらいを使い切ると言われています。もちろん利用環境によって変動する数値ですので、確実なことは言えませんが3日間で9時間も10自時間もインターネットの動画を見る方はそれほど多くないかと思います。例えば、1日3時間動画を見続けても速度制限がかからないという計算になります。

もし仮に1日10時間以上動画を見ているという方がいらっしゃれば、固定回線を契約したほうがおトクだと思います(笑)

ちょっと横道にそれかかりましたが、WiMAXを選ぶ時に注意しておきたいポイントとしては、以下のプランを選択するようにしましょう。

  • 普段から動画を見たりする機会がない方→ライトプラン
  • 動画は見るけど1日3時間以下→ギガ放題
  • 毎日4時間以上動画を見ている→WiMAXではなく固定回線

固定回線を契約するなら光コラボがおすすめです。以下の記事でおすすめの光コラボをご紹介しておりますので、是非参考にしてみてくださいね! おすすめの光コラボランキング2018決定版!最新版の光コラボの選び方と料金比較 | おしえて!インターネット

月額料金を比較してみよう

さて、それではWiMAXを契約する方はギガ放題、ライトプランのそれぞれの月額料金を比較して一番安いWiMAXはどこのプロバイダのものなのかを調査していきましょう!

WiMAXの月額料金は1ヶ月目~24ヶ月目は割引が適用されるため実際より安く利用できることが多いです。各社割引が適用されるのですが、割引が適用される期間がバラバラであるため、一概に月額料金だけでは比較しにくいです。 そのため、この記事では月額料金の比較とともに割引が適用されなくなる36ヶ月目までの総額を比較していきたいと思います。

前置きはこのあたりにしておいて、早速一覧表で比較していきましょう! まずはライトプランの月額料金からです!

プロバイダ 3年間の料金 月額料金
カシモWiMAX ¥103,568 ¥1,380~
Broad WIMAX ¥104,736 ¥2,726~
3WiMAX ¥106,290 ¥1,970~
GMOとくとくBB ¥107,668 ¥2,590
BIGLOBE WiMAX ¥109,020 ¥2,695~
So-net ¥119,260 ¥980~
DTI ¥126,000 ¥3,500
GMOとくとくBB ¥129,924 ¥3,609
BIGLOBE WiMAX ¥133,020 ¥3,695
UQ Flat ¥133,056 ¥3,696

比較してみると、7GBのコースではカシモWiMAXが最安値ということになりました。ただし、後ほど紹介するキャッシュバックの金額も考察するとこの順位も変動してくるので、最後まで読むようにしてくださいね(笑)

ちなみにGMOやBIGLOBEが2つあるのは、キャッシュバックがもらえる契約方法ともらえない契約方法では月額料金が異なるためです。続いてはギガ放題プランの月額料金を比較してみましょう!

プロバイダ 3年間の料金 月額料金
Broad WIMAX ¥120,741 ¥2,726~
カシモWiMAX ¥126,068 ¥1,380~
3WiMAX ¥127,245 ¥1,970~
GMOとくとくBB ¥129,904 ¥2,590~
BIGLOBE WiMAX ¥132,310 ¥2,695~
So-net ¥139,660 ¥980
GMOとくとくBB ¥152,160 ¥3,609~
UQ Flat ¥155,628 ¥3,696~
BIGLOBE WiMAX ¥156,310 ¥3,695~
DTI ¥164,850 ¥2,590~

ここではBroad WiMAXが最安値という結果になりました!ライトプランが安いからといって、必ずしもギガ放題のプランが安いわけではないということですね!

キャッシュバックがもらえるキャンペーンを比較してみよう

続いて比較していきたいのは、キャッシュバックとして受け取れる金額を差し引いた時に一番おトクなのがどのプロバイダのWiMAXなのかということです。 キャッシュバックを受け取るためには申請を行ったりと複雑な手続きを踏む必要があるので、そういった手続きが面倒だと感じてしまう方や契約後に忘れてしまいそうだと思う方は上記の最安値であったカシモWiMAXやBroad WiMAXでも良いかもしれませんが、どうせ契約するなら少しでもおトクに契約したいですよね!ということで、同じく一覧表にまとめて比較してみました!

まずは7GBで速度制限がかかるライトプランの比較からです!

プロバイダ キャッシュバック金額 3年間の実質負担金額
3WiMAX ¥30,000 ¥76,290
So-net ¥30,000 ¥89,260
GMOとくとくBB ¥40,400 ¥89,524
BIGLOBE WiMAX ¥30,000 ¥103,020
カシモWiMAX ¥0 ¥103,568
Broad WIMAX ¥0 ¥104,736
GMOとくとくBB ¥0 ¥107,668
BIGLOBE WiMAX ¥0 ¥109,020
UQ Flat ¥10,000 ¥123,056
DTI ¥0 ¥126,000

So-netとKDDIの3WiMAXは、キャッシュバックの受け取り条件にオプションの加入があり、このオプションの金額がバラバラなので、ここでは省いた数値を出しております。 auスマートバリューの対象になるので、auの携帯をお使いの方はおトクに利用することができますが、それ以外の方はメリットがあまりないオプションであるため一番お得なWiMAXはGMOとくとくBBということになります!

続いては、ギガ放題のプランをチェックしていきたいと思います!

プロバイダ キャッシュバック金額 3年間の実質負担金額
3WiMAX ¥30,000 ¥97,245
So-net ¥30,000 ¥109,660
GMOとくとくBB ¥40,400 ¥111,760
Broad WIMAX ¥0 ¥120,741
カシモWiMAX ¥0 ¥126,068
BIGLOBE WiMAX ¥30,000 ¥126,310
GMOとくとくBB ¥0 ¥129,904
BIGLOBE WiMAX ¥0 ¥132,310
UQ Flat ¥10,000 ¥145,628
DTI ¥0 ¥164,850

ギガ放題のプランに関してもライトプランと同じような順位になっていますね!ちなみに3WiMAXとSo-netのキャッシュバックはライトプランと同じでオプションの加入が必要になりますので、純粋に比較した時に一番おトクなのはGMOとくとくBBのキャッシュバックがもらえるコースということになります。

キャッシュバックの手続きが面倒だという方はライトプランならカシモWiFi、ギガ放題ならBroadWiMAXが最もおトクという結果になりました。

最新端末のルーターが利用できるかを確認しよう

料金やキャッシュバックの次にチェックしておきたいのは、ルーターの機種についてです。 意外とどのルーターでも速度は同じかと思いきや、機種によって転送速度というものが設定されていて、最新の機種であればあるほど高速で通信をすることが可能です。

GMOとくとくBBやBroad WiMAXは最新の機種が利用できるようになっていますが、カシモWiMAXは最新の機種を選ぶと月額料金も高くなってしまいます。 プロバイダによってはこちら側で好きな機種が選択できず、ランダムで発送されてくるなんてこともあるので、やはり最新機種が利用できるGMOとくとくBBがおすすめと言えます。

総合力でおすすめのWiMAXランキング!安くて速いWiMAX TOP5

さて、それでは以下ではおすすめのWiMAX TOP5をランキング形式でご紹介していきたいと思います! ここまで解説してきたポイントを抑えて順位を決定しておりますので、是非参考にしてみてください!

1位 GMOとくとくBB

ここまで読んでいただいた方なら結果はバレバレだったかもしれませんが、文句なしの1位はGMOとくとくBBです。 キャッシュバックの金額が高額ですし、機種代金や送料などといった余計なお金もかかってこないので、サービス面も行き届いていて非の打ち所がありません!

最新機種のルーターを選んで契約できるところもやはり嬉しいですね!さすがGMOです!他のポケットWiFiと比べてもこれ以上のサービスはないと思います!

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥152,160 ¥40,400

GMOとくとくBBの公式ページ

2位 Broad WiMAX

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥152,160 ¥40,400

2位 Broad WiMAX

ギガ放題を契約するならBroad WiMAXがおすすめです。ライトプランでの契約は少し割高ですが、ギガ放題の月額料金は一番安いので、キャッシュバックの受け取り漏れが怖い方や手続きが面倒だと感じる方はこちらのWiMAXがおすすめです。 契約後にプラン変更ができるというのもポイントです。7GBを利用してみて足りないと思ったらギガ放題に切り替えるなんてこともできるので、柔軟性も高評価のポイントです。

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥120,741 ¥0

Broad WIMAXの公式ページ

3位 カシモWiMAX

カシモWiMAXはライトプランで契約するならおすすめしたい回線です。そこまでインターネットのヘビーユーザーでなければ古い機種で充分利用できますし、それだけ料金を抑えられるので、ライトユーザーにとっては最もおトクなWiMAXではないでしょうか。

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥126,068 ¥0

カシモWiMAXの公式ページ

4位 So-net

ソネットはカスペルスキーのウイルスソフトやその他のサポートオプションが12ヶ月間無料になるサービス面が充実しているプロバイダです。 キャッシュバックを受け取るためにはオプションへの加入が必要で、auのユーザーならおトクにオプションに加入することができます。

ですので、どちらかといえばauのスマホをお持ちの方におすすめのWiMAXと言えます。余談ですが、So-netは技術力の高いプロバイダで管理人は個人的に好きです(笑)

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥139,660 ¥30,000(要オプション加入)

So-netの公式ページ

5位 BIGLOBE

ビッグローブはやたら根強い人気があるプロバイダです。ただ、WiMAXではあまりおすすめできるプロバイダではありません。月額料金もそこまで安くないですし、これといって特筆すべきメリットもないので、可もなく不可もなくといったところでしょうか。 BIGLOBEファンだという方は是非(笑)

3年間の総額 キャッシュバック金額 最新機種
¥156,310 ¥30,000

BIGLOBE WiMAXの公式ページ

まとめ

  • ライトプランにするかギガ放題にするかは慎重に選ぼう!
  • おすすめのWiMAXはGMOとくとくBBのWiMAX2!!
  • キャッシュバックを受け取らないならBroad WiMAXかカシモWiFiがおすすめ!