0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【ヤ倍速!?ギガヤバ革命?】Wimax2+(ワイマックスツープラス)は本当にヤバイのか!?

通信速度制限がないことで話題のWimax2+(ワイマックスツープラス)。街ではよく派手なポスターで青いガチャピンとムックが真っ青な顔で「通信制限なし!」と叫んでいるのを見ます。「ヤ倍速!」、「ギガヤバ革命!」などとも謳っています。こんなキャッチフレーズで宣伝されまくるとさすがに気になりますね。Wimax2+が実用できるくらい良い意味でヤバいのであれば、フレッツ光などの固定回線は不要ですもんね。

Wimaxを始めとしてモバイルWifiの一番の利点は、電波が届くエリアであればどこでも使えるということです。ただ、どこでも使えても速度が遅いなら意味がありません。Wimaxが気になっても契約に踏み切れずに悩んでいる方のほとんどの方の理由はこれかと思います。

今回は、Wimax2+は使えるのか?NTTのフレッツ光のような固定回線の代用になるのか?検証していきます。 実機があれば、速度を測ったりいろんな検証ができたのですが残念ながら手元にありませんでしたので、公式や速度を測ったユーザーの方のデータをお借りしてまとめてみます。

Wimax2+について

Wimax2+は、UQコミュニケーションズ株式会社が提供をしているモバイルWifi通信サービスです。UQコミュニケーションズの公式サイトでは5つのおすすめポイントとして訴求しています。

Wimax2+のここが凄いらしい!

①下り最大220Mbpsのルーター!
②Wimax2+全国エリア拡大中!
③ギガ放題なら月間データ量 制限ナシ!
④最大3ヶ月間は3,696円/月(通常4,380円/月)で料金が安い!
⑤auスマートバリューmine で最大934円/月おトク!

パっと見で良さそうのは「ギガ放題なら月間データ量制限ナシ!」と「auスマートバリューmine で最大934円/月おトク!」です。モバイルWifiの弱点であった7GB以上で速度制限が掛かることがありません。また、auスマートバリューmineで毎月最大で934円割引が適用されるとのことなのです!auスマートフォンを利用している方は最大限の割引が受けられます。

通信エリア拡大中!について一言

通信エリアというのは通信キャリアにとってはサービスを評価される上で、とても重要なファクターです。無線通信サービスにおいて利用できない地域が多いと通信制限がなくても、料金が格安でもユーザーは付いてきません。なので”通信可能エリア”はどこのキャリアも拡大に力を入れているんですね。新規のユーザーはこれで増やせるわけです。では、既存ユーザーについてはどうでしょうか?解約されたくないからいろんな施策を打ったりしていますが正直どうでもいいです。一番優先して欲しいのは地下のエリア拡大です。これは首都圏や大都市に限った話になってしまいますが、地下鉄エリアを網羅してくれたら凄いです。これをやってくれたらすぐに契約したいと思いませんか?だって外でネット使うのはほとんど電車の中なので。

地上エリアも速度も大事ですが、地下利用で快適になったらもっともっとユーザー増えると思います。

料金

さて、つづきまして料金です。月の速度制限掛からなくて、定額で使い放題のプランは「UQ Flatツープラス ギガ放題」です。

初期費用
登録料 3,000円

月額利用料金
プラン名 基本使用料 UQ Flatツープラスおトク割 総額
UQ Flatツープラス ギガ放題 4,880円 ※2年契約時 最大25ヶ月間 毎月500円割引 4,380円
利用開始月を含む最大3ヶ月間は3,696円

最大25ヶ月間、毎月500円割引のある「UQ Flatツープラスおトク割」は契約時にモバイルルーターの新規購入(実質負担2,800円)を同時にすると適用できます。ということで、毎月4,380円で下り最大220Mbpsを速度制限なしで使い放題にできます。

実際どうなの?使えるの?

いくら料金が安くても、使い放題でも速度が安定しなかったら実用はできませんのでこれ一番重要です。Wimax2+のスペックは下り最大で220Mbpsです。※もちろんベストエフォートの値です。

速度

UQコミュニケーションズ自身で計測したデータが公開されています。まずは主要都市での実測ですが以下のとおりです。速い!

東京 札幌 仙台 大阪 名古屋 広島 福岡

計測した日にちや時間帯が載っていませんが、本当であれば十分実用可能な数値ですねー!全国各地で40Mbps程度は出るようです。ただ、一番条件のよい屋外で基地局の近くでチルト角(電波の放射角度)も調整された状態での数値だと思うのでこれだけではまだまだ情報が足りません。

やっぱり一般のユーザーが測った数値でなくては信用できない!ということで集めてみました。いろんな方が計測を行ってyoutubeにアップしていたので勝手にお借りします。


このような動画を見てみると、公式の実測値より低速な結果が多いが気になりますが、遅すぎることもないといった感じなので月4,000円と考えれば良いのかもしれません。ただし、Wimax2+の電波の周波数は2.5Ghz(ギガヘルツ)と高めなので電波特性として直進性が強く、障害物に弱いため自宅などの室内での常用をするのであれば注意が必要です。お試しで2週間程度の貸出をしてくれるようなので契約する前に試すのをお勧めします。

Wimax2+まとめ

・月額4,380円で速度制限、データ容量制限なしは魅力的!
・外では速いが室内に弱いため自宅での常用はやや難ありか。快適に利用したいのであればフレッツ光などの固定回線との併用がおすすめ。
・固定回線との比較というよりもあくまでもモバイル通信サービスの1つの選択肢として考えるのが良さそう。固定回線の速度と安定性には勝てません。
・ギガヤバ革命!とあるがなにがヤバいのかは不明!

フレッツ光やauひかりなどの固定回線とのセット契約で安く利用できるようになったら良いですよね。

キャンペーン詳細はページはこちら

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る