株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

UCOM光ってどうなの?回線の特徴や料金について徹底解説

キャンペーン詳細はページはこちら

マンションに入居する際に、デフォルトで光回線が引かれている部屋があるのを見たことがある方も多いと思います。

引っ越しを検討するときに、こちら側で回線の工事をせずに光回線が引かれていると、非常に嬉しいですよね! 最近の新築マンションでは、そういった光回線付きのマンションも増えてきています。

そこで多く利用されているのが、アルテリア・ネットワークスが提供するUCOM光です。

今回は、このUCOM光がどんな回線なのか、速度は速いのかなどについて解説していくと共に、他の光回線と比較したときにメリット・デメリットはあるのかを調査していきたいと思います。

UCOM光とは

UCOM光とは、アルテリア・ネットワークスが提供する光回線です。FTTH市場の中では、近畿圏で提供されているeo光に次いで4位のシェアを持っており、契約数は70万件を超えています。

他の光回線に比べて、決定的に異なる点は、UCOM光は主に全戸一括型の契約を行っているという点。

ソフトバンク光やauひかりのような回線は、個人契約が主なので、部屋ごと、家ごとに契約する必要がありますが、UCOM光は、マンションのオーナーが契約を行い、その集合住宅に居住する全ユーザーがUCOM光を利用できるというものになります。

――そのため、光回線の料金はマンションオーナーの裁量によって決められることになります。

UCOM光はどれくらいの速度?

UCOM光の回線は、最大で10Gbpsの通信が可能なスペックを持っています。――が、実際にユーザーが利用するときには最大1Gbps程度になります。――というのも、収容局から直接回線を持ってきた場合に10Gbpsで通信を行うことができるのですが、マンション内で回線が分岐することになるので、各部屋の住民は最大2Gbpsの速度での通信となります。

また、UCOM光には複数のプランが存在し、それぞれ速度が異なるので、以下で一覧にしてまとめてみました。

プラン 最大通信速度 実際の速度(目安)
マンション全戸一括10Gタイプ 10Gbps 100Mbps~500Mbps程度
・全戸一括マルチタイプ
・全戸オールギガ光配線タイプ
・全戸オールギガタイプ
・全戸一括タイプ
100Mbps~1Gbps 10Mbps~200Mbps程度
シンプルタイプ 100Mbps~1Gbps 10Mbps~200Mbps程度

光通信の速度はルーターや利用者の多さによっても変動するものであるため、一概にどれくらいの速度が出ると保証するものではありませんが、概ね最大通信速度の1割~3割程度の速度しか出ないと考えておいたほうが良いでしょう。

どれくらいの速度があればいい?

――とはいえ、マンションに済む場合、一人暮らしか二人暮らしであることが通常だと思います。この場合、インターネットは50Mbpsもあれば十分快適に利用することができます。

やたらとスピードに拘るユーザーもいらっしゃいますが、当サイトの読者である聡明な皆さんはそんなものに踊らされる必要はありません。

例えば、NetFlixで超高画質の4K動画を見るために推奨される速度は25Mbpsです。Youtubeを見る程度であれば、10Mbpsもあれば高画質の動画でもサクサク見ることができます。

つまり、100Mbpsとか500Mbpsというのは、1人~2人で利用するような場合にはオーバースペックなのです。

例えば、ちょっと近場に行く足が欲しいときに、フェラーリを購入したりしないですよね?原付きや軽自動車で十分です。別にフェラーリに乗っている人をバカだという気はありませんが、普通にインターネットを利用するような場合には10Gbpsの回線というのは、現代ではオーバースペックだと言えます。

利用者の口コミは?

では、実際に利用している人達の口コミをチェックしてみましょう。

いくつか悪い評判がありますが、これはおそらく100Mbpsの遅い回線をマンション内に導入している可能性がありますね。 これからUCOM光が導入されているマンションに入居を考えている場合は「どのプランで契約しているのか」およく検討した上決定したほうが良さそうですね。

UCOM光の利用料目安

UCOM光は基本的にマンションの「管理費」に含まれていることが多いです。そのため、UCOM光のために幾ら支払っているのかということが不透明なわけですね。

ただ、目安として、4,000円程度であれば利用する価値はあるかもしれません。というのも、光回線のマンションタイプの月額料金は、3,500円~4,000円であるためです。

もちろんそれよりも高い場合も安い場合もありますが、UCOM光のメリットを考えると多少高くても利用する価値はあると考えられます。

マンションによっては、無料で利用することもできると思いますので、家賃や管理費を総合的に判断して入居を決めると良いかもしれません。

UCOM光のメリット

UCOM光のメリットは、工事が不要であること、マンション単位での契約となるので、光回線の違約金などがかからない点にあります。

光回線は、工事費(10,000円~35,000円)がかかります。多くの回線では、契約を継続することで実質無料になるのですが、割賦料金を払い終わる前に解約をしてしまうと、その残債を支払わなければなりません。

また、違約金がないということもメリットです。光回線は、2年~3年に一度訪れる更新月以外の解約は違約金が発生することになります。 UCOM光の場合はこれを気にする必要がないということもメリットです。

まとめ

UCOM光は、プランによって通信速度が変わる回線であるため、入居前に注意をする必要がありますが、安い料金で利用できる場合は利用するメリットが多い回線です。

通信速度に関してもマンションの規模や利用者によって変動するため不確定要素は多いですが、10Gbpsのプランであれば最低でも100Mbpsは出ると思いますのでそこまで気にする必要はないと思います。

これからUCOM光が入っているマンションに引っ越しを検討している方は、家賃や管理費との兼ね合いで検討するようにしましょう。

関連記事

悪質な光コラボの勧誘電話に騙されないためのチェック項目

記事を読む

同一パスワードの危険性とは?ID・パスワード管理を助けるソフト

記事を読む

【auひかりvsソネット光】料金や評判など色々比較してみた

記事を読む

iPhoneをカスタマイズする「脱獄」の危険性

記事を読む

海外で格安スマホを使うことはできるのか!?

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る