おしえて!インターネット

教えて!インターネットの回線相談窓口

お電話からお気軽にご相談いただけます

0120-914-167

Webでのご相談・お問合せは24時間受付中

  • 電話

【2018年版】フレッツ光から乗り変えを検討中の方におすすめ光コラボTOP5!!

time 2018/05/18

【2018年版】フレッツ光から乗り変えを検討中の方におすすめ光コラボTOP5!!

今では、同じ光回線やインターネット回線をずっと使い続ける人は少ないのでは無いでしょうか。引っ越しに伴う回線の見直しやお使いのネット回線が契約満了にともなった乗り換えなど、今では数年に一度新規で光回線の契約をする方が多くなってます。2015年から始まったNTTのフレッツ光回線を利用してプロバイダ事業者がサービス提供を行う光コラボレーションの登場により、新規契約できる光回線の数はかなり多くなりました。

一人ひとりにあった割引きプランが適用されるので、これまでややこしいと言われてきたインターネット回線をがますますややこしくなってしまったのです。ただ、大多数の人がおトクに使える優良光回線というものは存在します。そこで、今回はインターネット契約をする方、特にフレッツ光をお使いの方におすすめ光回線TOP5をご紹介します!

以下ではフレッツ光&プロバイダ契約とコラボ光の違いから、月額料金やキャッシュバックなどお得に使えて後悔しない方法を徹底比較していきます!

おすすめ光回線TOP5比較表

フレッツ光から乗り換えで光回線を契約する際は重要な3つのポイントがあります。

  • 月額料金、ランニングコスト
  • 初期費用や工事費用の導入費用
  • キャンペーンやキャッシュバックの特典

この三点をおすすめ光回線TOP5の比較と一緒に、フレッツ光&プロバイダで契約する場合とコラボ光で契約する場合の違いを比較していきます。

フレッツ光&プロバイダ(YahooBB)VS SoftBank光

ソフトバンク光はソフトバンク・Yahooの携帯をお使いの方がおトクに利用できる光回線です。後述のドコモ光とともに絶大な人気があり、利用者数は光コラボの中でも1.2を争います。

月額料金(ネット) フレッツ光+YahooBB SoftBank光
ファミリータイプ※1 4,500+1,200円 5,200円
マンションタイプ※2 3,400+950円 3,800円
初期費用 800円 3000円
工事費用 15~18,000円 24,000円
キャンペーン 特になし 工事費同額値引きもしくは還元キャッシュバック
キャッシュバック 特になし 他社違約金工事残債額をキャッシュバック
特典 特になし SoftBank携帯とのセット割 携帯一台につき最大1,000円割引

※1 フレッツ光は東日本西日本で料金が異なり、ギガタイプのおおよその金額です。 ※2 マンションタイプは物件により料金が異なり、ギガタイプのおおよその金額です。

ソフトバンク光の申し込みはこちらから

フレッツ光&プロバイダ(so-net)VS so-net光

so-net光は月額料金が安くてauスマートバリュー対象の光コラボです。ソネットはプロバイダとしても高い技術力を持っており、充実したサービス体制も魅力の回線です。

月額料金(ネット) フレッツ光+so-net so-net光
ファミリータイプ※1 4,500+1,200円 5200円
マンションタイプ※2 3,400+900円 3800円
初期費用 800円 800円
工事費用 15~18,000円 24000円
キャンペーン① 特になし 工事費同額値引 30ヶ月800円割引
キャンペーン② 特になし 大幅値引き 30ヶ月700円値引き
特典 特になし AU携帯とのセット割 最大2,000円割引

So-net光の申し込みはこちら

フレッツ光&プロバイダ(BIGLOBE)VS BIGLOBE光

ビッグローブ光はソネット光と同じくauスマートバリュー対象の光コラボです。 ソネット光のほうが質も高いですし、月額料金が安いですが工事費用の関係でビッグローブ光のほうがスタートは安くあがります。

月額料金(ネット) フレッツ光+BIGLOBE BIGLOBE光
ファミリータイプ※1 4,500+1,200円 4,980円
マンションタイプ※2 3,400+650~900円 3980円
初期費用 800円 3,000円
工事費用 15~18,000円 24000円
キャンペーン① ファミリーお得割 永年200円割引 工事費用実質無料 キャンペーン値引き
キャンペーン② 乗換割引2年間 400円割引 最大25,000円キャッシュバック
特典 特になし AU携帯とのセット割 最大2,000円割引

ビッグローブ光の申し込みはこちら

フレッツ光&プロバイダ(GMO)VS ドコモ光&プロバイダ(GMO)

ドコモ光はソフトバンク光とともに人気の光コラボです。 ソフトバンクユーザーはソフトバンク光とNURO光という選択肢があり、auユーザーはauひかり、ソネット光、ビッグローブ光で割引を受けることができますが、ドコモユーザーはドコモ光一択になってしまいます。とはいえ、うだうだ言っても仕方ありません!ドコモユーザーはドコモ光が一番おトクです!

月額料金(ネット) フレッツ光+GMO ドコモ光+GMO
ファミリータイプ※1 4,500+760円 5,200円
マンションタイプ※2 3,400+530円 4,000円
初期費用 800円 3,000円
工事費用 15~18,000円 15~18,000円
キャンペーン① 12ヶ月間プロバイダ料金無料 工事費用実質無料 キャンペーン値引き
キャンペーン② 無線LANルーター 無料レンタル 無線LANルーター 無料レンタル
特典 特になし ドコモ携帯とのセット割 最大6,000円割引

ドコモ光の申し込みはこちら

フレッツ光&プロバイダ(OCN)VS OCN光

OCN光は日本で一番人気のプロバイダであるOCNと光回線がセットになった光コラボです。 フレッツ光を契約されている方は、OCNをプロバイダに選択している方も多いのではないでしょうか。

一方で、OCN光は特にこれといった割引を受けることができない光コラボです。とはいえ、フレッツ光よりはおトクなので割引は受けれなくても良いから信頼性の高いプロバイダを使いたいという方にはおすすめの光コラボといえるでしょう。

月額料金(ネット) フレッツ光+OCN OCN光
ファミリータイプ※1 4,500+1,100円 5,100円
マンションタイプ※2 3,400+約800円※3 3,600円
初期費用 800円 3,000円
工事費用 15~18,000円 15~18,000円
キャンペーン① 特になし 工事費用無料キャンペーン
キャンペーン② 特になし 初回設定訪問無料
特典 特になし OCN携帯とのセット割 永年200円割引

※3 OCNは東・西日本で料金が異なります。今回はおおよその金額です。

申し込みはこちら

こうして比較してみるとフレッツ光よりも光コラボがおトクなのは一目瞭然ですね! フレッツ光&プロバイダ契約よりも光コラボの方が断然お得です。同じNTTのフレッツ光回線を使うので速度やサービスはほぼ同じなのに、月額料金が500円以上違ったり工事費が実施無料になったりと光コラボで新規契約しない理由がありません。

新規契約する方に光コラボの選び方

光コラボも今では数多くあり、どのコラボ光にするか迷っていまします。 自分に一番あった光回線を選ぶための3つのステップ!!

  1. 携帯電話とのセット割が適用できるか。
  2. 工事費無料キャンペーンが適用になるか。
  3. キャッシュバックや特典が適用になるか

ドコモ・AU・SoftBankの大手3社はTOP5にもある独自のコラボ光を提供してるので、 携帯電話と光回線のキャリアは合わせましょう。携帯料金がお得に使えます!

各キャリアの工事費無料キャンペーンも適用条件があります。ちゃんと使えるか確認して申し込みましょう。 各キャリア・代理店によって適用条件は様々です。どの特典が一番良いか良く検討してから契約先を決めましょう!

いかがでしたでしょうか。 比較表が多くなり少し見づらかったかもしれませんが、おすすめ厳選光回線TOP5は、光回線のシェア率でも常に上位にいますので多くの方に選ばれている回線でもあります。 お住まいの地域や住宅状況、家族構成などで考えることが多くなってしまいますが、新規で光回線の契約を検討しているなら、まずはTOP5の光回線から検討することをオススメします!!あなたにあった最高の光回線を選んで下さい!!