0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【フレッツ光】料金がわからない!?利用料金確認には@ビリングがおすすめ!

atbiling

長く使用しているとインターネット利用料金が気にならなくなって、気付いた時に 「利用料金の確認の仕方がわからない」ということありませんか?

フレッツ光を使用しているのであれば、WEBで簡単に確認ができる『@ビリング』がおすすめです。 その内容をご説明します。

【フレッツ光】料金の確認方法がわからなくなったら・・・

まずはフリーダイヤル0120-116-116へ電話して、お客様の契約内容を 確認しましょう!

丁寧な担当者が出てきてくれれば、そこで@ビリングの申込をして @ビリング用のIDとPASSの取得をすれば、インターネット上でいつでもどこでも確認が取れるようになります。

フレッツ光の受付担当者が親切でなければ・・・

契約内容の確認のみで終わってしまいます。

その場合は、ご自身で『@ビリングなるものに申込したい!」とお伝えしましょう! さらに親切でなければ、「WEB上で手続きが可能ですのでインターネットより申込ください」と 言われて話しが終わってしまいますのでご注意を!!

その場合は専用ダイヤル0800-333-0030へ電話する方がいいでしょう。

WEBでフレッツ光の料金明細を確認できる@ビリングのメリット・デメリット

2016年6月現在、420万世帯が申込している@ビリング。

NTT東日本だけでこの人数はすごいですよね!? では、みんなはなぜこのサービスを選ぶのでしょうか?

@ビリングのメリット

①ペーパーレスなので地球にもやさしい
紙で明細が来ても、「あれ?どこに置いたか忘れた!」と言う方は多いのではないでしょうか。 実は私もです(笑

この@ビリングであれば、インターネットに接続さえすれば、IDとPASSですぐに 自分のフレッツ光の利用料金の確認がいつでも、どこでも行えます。

家のパソコンからでも、出先のスマホからでも、はたまたネットカフェからでも。

気付いた時に確認できるってすごいですね。 また、ペーパーレスで地球にもやさしいのです。

こちらにすることで一日一膳はすでに行っているようなものですね!

②情報をまとめて管理ができる
なんとこの@ビリングであれば、過去12カ月分の利用明細もストックしておくことができます。 今まで料金明細をファイルにまとめて、確認したい時に引き出しの奥から引っ張り出していた方は WEBで簡単に確認ができるようになります。

また、支払明細を発行したい月がありましたらWEB上で発行の申し込みも可能です!

③フレッツ光電話の通話料金をいつでも確認
前日までの通話料金の確認ができる便利機能付き! また月に一回の更新で前月の通話明細の確認もすぐできます。

事前登録が必要ですが、メールで利用料金や通話料金が確定した時、 メールでお知らせもしてくれます。

上記3点がメリットになります。 ではデメリットはというと・・・

ありません。
インターネットを使えない方(使えない人はそもそもフレッツ光に申込しません)でない限り 便利に使用できますので、デメリットというデメリットはございません。

フレッツ光で@ビリングがはじまった理由

地球にやさしいエコ運動がはじまりですね!

ペーパーレスを会社に呼びかけを行っていたのは記憶に新しいと思います。 その時に一番最初に取り組まれたのが、明細書のペーパーレスです。

それに伴い、NTT東日本及び西日本では明細書発行の際に発行手数料を取るようにしました。 2015年1月の話です。

インターネット料金を下げたいユーザーにとっては、発行手数料300円ほどに対しても 敏感に反応しますよね! 300円高いと他社のサービスの方が安くなり可能性もありますから・・・

フレッツ光を使用しているユーザーは、2015年1月以降、@ビリングでの利用が 多くなっております。 もちろん法人契約で利用明細が毎月来ないと困る!というお客様もいるので その場合は手数料を払っても発行した方がいいですね!

@ビリングの利用の流れ

2016年6月現在、フレッツ光の申込者様は絶対に@ビリング利用が条件になっております。 NTT東日本から届く「開通案内書」に@ビリングの利用方法が載っておりますが簡単に説明します。

①インターネットの専用ページへアクセス

下記URLでNTT東日本から届いているIDとPASSを入力

https://www.billing.ntt-east.co.jp/entrance/

@ビリング画面

②ご利用開始

上記のページからログインをして利用スタートです。

以上になります。
簡単でしょ!?

フレッツ光の利用料金を確認する上での注意事項

こちらの@ビリングを利用する為には条件があります。

①口座振替もしくはクレジットカードで支払い

フレッツ光の利用料金を請求書払いしていると申込できません。 請求書払いだと必ず紙で発行になりますので当たり前ですね!

②複数回線で割引を適用している場合は利用できない

1回線単独でお支払いいただいている回線のみの提供です。 ワリビック、ワリマックス等の複数回線割引サービス、一括送付、一括請求等 をご利用頂いている回線や分割してお支払いいただいている回線に対して @ビリングを利用することはできません。

③請求元はNTTファイナンス

NTT東日本やNTT西日本がお客様へ直接請求することはありません。 フレッツ光の利用料金に関して請求はNTTファイナンスからしかありえません。

現在はどのインターネット回線もペーパーレスがほとんど!?

フレッツ光以外でもWEB確認がほとんどです。

国からの指示だから当たり前ですよね!! 使い方はそれぞれのキャリアで異なるので、今お使いのインターネット回線業者へ 問い合わせくださいね。

フレッツ光使用中の方はさらに料金が安い光コラボレーションへ乗り換えている!?

現在のインターネット回線の利用明細はほとんどWEBでの確認とお伝えしてきました。

「WEB明細で便利さもかわらないなら安い方が良いじゃん!?」

その通りです。 今、フレッツ光を使っている方は光コラボレーションへ変更しております。 一番知名度があるのが、『ドコモ光』と『ソフトバンク光』でしょうか。

フレッツ光より両方とも利用料金が安く済みます。 また、それよりも安く、キャンペーンもお得に乗り換えられるサービスが あるのです。

おすすめは『marubeni光』ですね。 ほとんどのコラボレーションが転用ではキャンペーン金額が少ない中で この回線は最大2万円のキャッシュバックができます。

marubeni光のコラムへ

また、新規でお考えの方は下記の特集コラムで選択頂くと よいサービスが見つかるかもですよ!?

コラボランキングコラムへ

【フレッツ光の料金確認】まとめ

・利用料金をいつでもどこでも確認できる『@ビリング』が便利
・@ビリングのメリット及びデメリット
・@ビリングの使い方
・他社回線でもWEB明細が主流
・フレッツ光から光コラボレーションへ切り替えが殺到

以上になります。 最後まで一読頂き有難うございました!!

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る