0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み
フレッツ光をご利用中の方はコチラ

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【知らなきゃ損】フレッツ光のオフィスまるごとサポートって何?

NTT東日本が提供しているサービス【オフィスまるごとサポート】は情報システム担当者がいない
会社で申込が殺到しているサービスですが、知らない会社様や経営者様も多数存在します。

知ってトクするこのサポートの概要をまとめてみました。

NTT西日本では2016年5月現在は法人向けのこのような便利なサービスはありませんので
まだフレッツ光を使用していない西日本にお住まいの会社様はお得なキャンペーンをご覧ください。
フレッツ光新規加入法人・店舗向け特典・キャンペーン情報

オフィスまるごとサービスってどんなサービスなの?

d9affa23ba16855a27070641c8488d5a_s

中小企業の経営者の方達が知らないと損をする【オフィスまるごとサポート】について今回紹介します。

そもそも【オフィスまるごとサポート】が何かというと、
情報システム管理者がいない中小企業や零細企業の会社向けに、 パソコンや周辺機器、ネットワーク、電話などの操作方法の説明をしてくれて、 トラブル時の復旧、ネットワークセキュリティ対応などの業務を、 NTTとは関係ない他社の機器を含めて対応してくれるサービスです。
外部から人を呼んだり、採用したりして人件費を払うというやり方もありますが、 それだとかなり費用がかかります。

月々1,000円から利用できるこのサービスは、中小企業や零細企業には必要な情報管理を NTT東日本が変わって行ってくれるサービスですね。

【オフィスまるごとサポート】サポート内容はどうなの?

NTTの専門知識を持ったスタッフによるサポートセンターによる問合せ受付して、
電話やリモートによる遠隔でのパソコン周辺機器の操作を
行い、トラブル復旧等のサポートをしてくれます。

電話では解決できないあらゆる対応が必要な場合はNTTの専門技術を持った担当者が
サービスを利用している企業の事務所に訪問し、あらゆるトラブルについて全力でサポートしてくれるそうです。

先にお伝えした専門の『情報システム管理者』がいない場合、個人情報の取り扱い、パソコンと周辺機器のネットワーク設定など 分からないことが多いと思います。

この【オフィスまるごとサポート】であれば、余計な人件費を払う必要なく
専門スタッフがしっかりサポートしてくれるので、便利ですね。
※事務所に訪問をお願いする場合は別途費用が発生します

【オフィスまるごとサポート】具体的には何ができるの?

では、具体的に【オフィスまるごとサポート】でどこまでやってくれるのでしょうか?
簡単にまとめてみました。

①機器の導入支援、運用面の支援

パソコンや周辺機器の設定だけでなく、ExcelやWordなどのソフトウェアの操作方法までの細かい対応もしてくれます。
簡易的なパソコン教室のような感じですね。
会社を立ち上げたばかりで、データ管理をエクセルで行う企業も多い中で、このサポートは助かります。

②インシデントサービス

IT機器のネットワーク接続状況を調べたり、各機器のセキュリティ設定や管理を行い、
資産管理をするハード、ソフトの情報を自動的に収集してくれます。

他社で導入したシステムと連動して、自分では面倒だと感じて後回しにしてしまう
設定や管理をしてくれるようですね。

③レポーティングサービス

PCなどの設定状況、障害についての報告を行なってくれます。
会社の情報システム担当者が行なう業務を、NTT東日本が代わりに報告して 改善方法を教えてくれるサービスだと考えられますね。

主にこの3つのサポートを行ってくれるのが、NTT東日本の専門のスタッフです。
情報システム担当者を雇う余裕がない中小企業や零細企業はたくさんあります。

そこを焦点にあてて、NTT東日本がサポートしてくれれば『鬼に金棒』ですね。

3つのプランから選べるので低価格で利用出来る!

ここまで説明させてもらったことで、非常に中小企業や零細企業にとって
魅力的なサービスだという事は理解していただけたかと思います。

ただ、「利用するには料金が高いんじゃないか!?」と考える方も多いのではないでしょうか。

安心してください。
今回紹介させてもらっている【オフィスまるごとサポート】は、
3つのプランから選べるため、月々1,000円~導入可能です!

この後、簡単にそれぞれのプランがどういう会社に合うのかとその利用料金を説明します。

①プラン・ミニライト

すぐに会社のセキュリティ状況に手を打ちたい小企業・零細企業の方向けで
電話のサポートがメインです。
月に電話でサポートを受けられる制限があります。

プラン・ミニ

社内にITに詳しい人がおらず、ITのお困りごとをまるごと任せてしまいたい小企業・零細企業の方向けで
電話制限なく、何度でも相談が可能です。

プラン1~4

IT管理業務の手間やコストが年々大きくなってきている中小・中堅企業の方向けで
パソコンの台数に制限がありますが、5台から20台まで幅広くサポートしてくれます。

料金プラン概要

プラン名 料金 サービス内容
プラン・ミニライト 月々1,000円(税抜)~ セキュリティ事故予防/IT機器管理(PC3台まで)
ヘルプデスク利用(月5回まで)
定期診断レポート(なし)
プラン・ミニ 月々3,600円(税抜)~ セキュリティ事故予防/IT機器管理(PC3台まで)
ヘルプデスク利用(制限なし)
定期診断レポート(あり)
プラン1~4 月々6,000円(税抜)~ セキュリティ事故予防/IT機器管理(台数に応じた従量制)
ヘルプデスク利用(制限なし)
定期診断レポート(あり)

※1:ITサポートの場合は、「フレッツ光 ネクスト」または「Bフレッツ」の月額利用料、ITサポート type Iの場合は、ご利用のインターネット環境に応じた月額利用料がかかります。
※2:プラン・ミニライトの場合訪問サポートに派遣費・状況診断費がかかりますのでお気をつけください。

プラン1~4の詳細が知りたい方は下記URLでご確認ください。
オフィスまるごとサポート プラン公式サイト

【フレッツ光のオフィスまるごとサポート】まとめ

・情報システム担当者がいない会社に向けたサービスが【オフィスまるごとサポート】
・幅広いサービスで、零細企業から中堅企業までをしっかりサポートしてくれる
・零細企業、小企業の経営者の方向けには⇒プラン・ミニライト/プランミニ
・中小企業、中堅企業の経営者の方向けには⇒プラン1~4

零細企業でお仕事をされている方や中小企業経営者の方にとっては、
情報システム担当者を自社で置かなくても、NTT東日本が対応してくれる画期的なサービスになります。
人件費がかさむようであれば、このサービスを利用した方が、おトクです。

このご時世、セキュリティーに不安がある企業は、たくさんあると思います。
少しでも自社のセキュリティーにご不安な経営者様は、今すぐご利用されてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂き、有難うございました!

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る