0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み
フレッツ光をご利用中の方はコチラ

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

電力自由化を受けて、NTTのフレッツ光の「ミルエネ」サービスに注目!!

電気を大切に使って、上手に節約!! そこで「ミルエネ」がお勧め//

 まず、皆さまは2016年4月に日本で初めて電力自由化サービスが始まることをご存知でしょうか。
 今までも、マンション一棟契約や工場などの個別契約では民間の一部電力サービス提供会社が存在をしていましたが、今回は初めて日本国内の一般家庭において電力販売が完全自由化されることになりました。
 これまでは、国が定める一般電気事業者であるブロックごとの事業者から電気の購入することが当たり前でした。
 このブロックごとの事業者とは、北から北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力となります。皆さまのご家庭での電力は、お住まいのブロックごとの決められた電力会社のみから購入をしてきました。
 ここでずっと言われてきた問題が、電力会社を自由に選ぶことができないと言うことでした。
 やはり、安く安定供給をしてくれる会社があるのであれば、そこの会社から買いたいと思うのが一般的ではないでしょうか。
 ただ闇雲に電力会社を変更したからといって、一律に全てのご家庭の電気料金が安くなるということはありません。
 まずは、ご家庭の電力の使用状況を把握する必要があります。
 では、電気の使用状況の把握とはどのようにするのでしょうか。
 もちろん、毎月の電気料金は請求書で確認をすることができますが、電気の使用状況はとなると困惑ですね。
 そこで、お勧めしたいサービスが、NTTのフレッツ光回線利用者様に向けにできた、電気の使用状況を把握する、その名も「ミルエネ」です。
 この、「ミルエネ」でどのように電力の使用状況把握できるのかまとめてみました。

「ミルエネ」は電力の使用状況の把握だけはない!! 使えばエコや節電に繋がる!!

3a527b968e9f6b81d7cdda3141cef5f2_s

 先程の項目では、なぜ今「ミルエネ」サービスが人気になってきたのかを、電力自由化を使ってまとめてみましたが、ここからは、「ミルエネ」サービスってこんなに便利で誰でもすぐに電力の使用状況などを把握できるんだということを、簡単に分かりやすくまとめていきます。
早速ですが、「ミルエネ」サービスって聞かれたことありますか。
 恐らく、知らない方が多いのではないでしょうか。
 この「ミルエネ」は、家庭内の電力の使用状況をNTTのフレッツ光回線を使って把握するサービスになります。
 電力の使用状況を把握することは、無駄な電気を使わないようにすることです。
よく、待機電力をいう言葉を聞くと思います。
これは、テレビや音楽プレイヤーなど、リモコン操作でいつでも立ち上げることができる状態にしてあることです。
 コンセントに電源が繋がっている以上は、電気を使用している状態になります。この必要のない電気を使わないようにしたり、必要以上に電気を使わないように電気の使用量を見える化したサービスが「ミルエネ」です。
 この「ミルエネ」は消費電力量、CO2排出量、今日の電力使用量などを把握することができます。
 また、誰にでも分かりやすくするために、電力状況をグラフにしたり、節電に対するエコアドバイスなどもあります。
 ただ、電力の使用状況が分かっただけでは、面白くありません。
 いかに分かりやすくするか、そしてどのように節電をしていけば良いのかを数字やグラフで表してあります。
 また、設定の消費電力を超えるとお知らせをする機能もついているので、エアコンの使用が増えないように扇風機やサーキュレーターなどを上手く活用することで、エコにも繋がります。
 次は、最近注目の自宅での太陽光発電などで作り出した電気を電力会社に売る売電でも、「ミルエネ」が大活躍をしています。
 それでは、見ていきましょう//

太陽光発電などに代表される自然エネルギーで作られた、売電管理にも「ミルエネ」がお勧め!!

da7018ebc6bd1173eb540ea10e4c5eb5_s

 売電をされているご家庭では、太陽光発電などを設置する際に1日当たりにどの位の発電量があって、どの位の金額で買い取りをしてもらえるのかシミュレーションをされるのが一般的です。
 ただ、いざ設定した後は実際にどの位の発電をしているのか実際に把握することは難しくなります。
 そこで、この「ミルエネ」の登場になります。
 この「ミルエネ」を使うことで、当日の売電料金と当日の電気購入代金を画面で把握することができるようになります。
 よって、当日の電力使用から売電が多かったのか、それとも購入が多かったのか収支がご家庭で把握できます。
 この機能を活かし、ゲーム感覚で売電内で収めようと家族で取り組むなど、ご家庭の皆さまで楽しみながら電力を大切に使うことに繋がっているというお声も聞かれます。
 ただ、節約をするのではなく、同時に環境にも良いエコに繋がる、さらに売電で楽しみながらご家族で電力の使用状況を把握することができる「ミルエネ」
 フレッツ光のご利用者様は大きな工事もなく、機器の設置で利用ができるようになるので、是非この機会に利用をご検討されてみてはいかがでしょうか。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る