0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【クラウドラインvsフレッツ光vs人気光コラボ】料金、評判等いろいろ比べてみた!

フレッツ光より料金が安くなることでおなじみの光コラボレーション。 光通信系で、今いろいろと噂があるクラウドラインの利用料金を調べてみました。 また、フレッツ光や人気光コラボと比べてどう違うのかも第3者目線で確認 しましたのでご覧ください!

フレッツ光コラボレーション『クラウドライン』

今流行りのフレッツ光コラボレーション。
転用すると違約金がかからないのはご存知でしょうか。

転用と言うのは、フレッツ光のサービスを現在使用している方が
他社が提供するフレッツ光コラボレーション事業者工事なしで変更することです。

転用をする場合は、NTTより【転用承諾番号】を取得しなければなりません。
詳しくは下記をご覧ください。

フレッツ光が安くなる!?光コラボレーション

転用でもキャッシュバックが受けられる?クラウドライン及び光コラボ

通常、転用する場合、キャッシュバックは受けられないことが多いです。

その中で弊社であれば、おすすめの光コラボレーションで5千円キャッシュバック致します。
工事入らずに、また工事費もかからずにキャッシュバックが受けられるなんてすごいですね。

「その分利用料金が高いんじゃないの?」とお思いの方、安心してください。
かなり良心的な利用料金で設定されています。

まずは『クラウドライン』からどうぞ!

『クラウドライン』利用料金

下記の表にまとめました。

利用料金
CLOUD LINEファミリー 53 \5,300
CLOUD LINEマンション 42 \4,200

※セキュリティが標準装備しています

『クラウドライン』初期費用

初期費用 \3,000

初期費用は、登録時に必要になります。
もちろん転用でも必要ですのでご注意ください。

セキュリティも標準装備

クラウドラインのプロバイダサービスには、アンチウイルス、SystemDefenderが含まれるため、
安心・安全にコンピューターやインターネットが利用できるセキュリティ環境がついております。

もし新規で契約した場合の工事費

工事担当が伺う場合 \24,000
無派遣 \2,000

※工事開通しますと、初期費用3,000円と工事費24,000円がかかります。
※新規工事の場合、一括か分割かでご選択可能です。
※金額はすべて税抜き表示です。
※無派遣工事になった場合、2,000円のみの負担になります。

2年未満で解約の場合

違約金が発生しますのでご注意ください。

違約金 \9,975

※更新月で解約の申告がない場合は、再度契約更新されます。

『クラウドラインや人気光コラボ』フレッツ光から切り替える理由

その① 料金が安い

フレッツ光と比べて、料金が安いのが特徴です。
フレッツ光であれば、ファミリータイプで、5,500円以上かかりますし、マンションタイプでも
4,300円以上かかるのですが、『クラウドライン』であれば、上記の金額で収まりますし、その他人気光コラボであればもっと安い金額もございます。

その② セキュリティ標準装備

フレッツ光は西日本はついているのですが、東日本はウィルスクリアを追加申込しないと
いけませんが、『クラウドライン』であれば、標準でアンチウイルス、SystemDefenderが 含まれている為、セキュリティを追加で申込する必要がございません。

その③ 転用でキャッシュバックが貰えちゃう

転用すると、工事費、違約金がかからないので、ほとんどの人は
利用料金を見直す為だけに転用される方が多いです。

その中で、『クラウドラインや人気光コラボ』へ転用すれば、キャッシュバック5千円が貰えちゃいます。
詳しくはオペレーターまでお電話ください。
担当直通:0120-670-580

その④ オプションサービスが豊富

Skyてれび、Skyでんわ、ひかり安心パック等様々なサービスが豊富に 取り揃えています。

Skyてれびはフレッツ光でいう【フレッツテレビ】でSkyでんわは【光電話】のことです。
よく質問として、「フレッツ光と同じサービスは使えるの?」と頂く事が多いですが、
答えは、YESです。

そのまま使えて、追加オプションも豊富に取り揃えているのは『クラウドライン』が一番ですね。

『クラウドライン』便利なオプション

ではどんなサービスが取り揃えているのか役立ちそうなものを紹介します。

サポートレスキューネクスト

月々980円で受けられるサービスです。

主にパソコンが苦手な方がお申し込みします。
お客様が気になる商品・サービスをお電話で承り、代わりに検索をかけるサービスです。

具体例として6つあります。

①インターネット検索代行
お客様の知りたい情報を代わりに調べるサービス
②電話番号・住所案内
インターネットに記載されている情報を代わりにお調べするサービス
③24時間健康診断
体の気になる症状について、運動や食事についてアドバイスするサービス
④健康管理
管理できる項目について代わりに管理してくれるサービス
⑤優遇割引サービス
美容、健康関連、レジャー施設など割引を受けられるようしてくれるサービス
⑥パソコン遠隔サポート
パソコンやインターネット使用でお困りの際、年中無休でサポートするサービス

らくらくバックアップFor PC(AOSBOX Cool)

月額500円/年払い5,000円のサービスで、名前の通り、音楽動画など 容量を気にすることなく、すべてクラウド上で管理できるサービスです。

どんなものを保存できるかと言うと、
「画像ファイル」
「音楽データ」
「メールデータ」
「officeファイル」
「ビデオデータ」
「マイドキュメント」
「デスクトップ」
「ブックマーク」
「財務ファイル」
「電子書籍・年賀状」
まで幅広く保存できます。

クラウドってネットワーク上で管理するのはセキュリティが心配・・」
と思う方もいると思いますが、これは高度なセキュリティを維持する256bitAES方式
の暗号化技術を使用しているので、許可していない人がデータにアクセスするのを防げます。

なので、お使いのPCが壊れてしまっても、消えたデータをわざわざ復元するために
時間を使わず、バックアップデータからすぐ復元できます。

他にも多数ありますが、ここで記載するとかなり量が多くなるので
他は別の機会に記載します。

ただオプションが多いだけでそんなに必要ないよという声も 上がっておりますが、そこは置いといてください(笑

『クラウドライン』気になる評判は??

色々とインターネットで検索してみると同じようなことが書いてあるので
まとめますと・・・

①ホワイトサポートからフレッツ光を使っているところに電話がかかってくる!
②料金が安くなるといわれ、つい入ってしまった!
③別の光コラボの方がいいよという紹介サイト

上記3つです。
それぞれ解説します。

①について

ホワイトサポートというのは、クラウドラインを提供する会社ですね。
大元は先に申し上げた通り『光通信』です。
多数営業マンがいるので、電話口の奥では『がやがや』してませんか??

数も多く、同じところで色々な商品を販売しているので
うるさいのはしょうがないことです。
ちなみに『ネクスト光』というサービスも光通信系の会社が提供してます。

②について

別に光コラボレーションは品質には問題ないので大丈夫ですが、
もしフレッツ光に戻したいという時に違約金がかかってしまうのでご注意を!
といってもすでに遅いという方は、2年間使うか、思い切って解約して フレッツ光に新規申込をおすすめします。

③について

お客様が所有する携帯別で光コラボを案内したり、利用料金によって 案内したりいろいろなサイトがあります。

その紹介サイトには問い合わせする電話番号がないので、サイトへわざわざ 訪問して、自分で判断するしかありません。
弊社では、商品知識を持っている専門スタッフが丁寧に案内しますので 一度電話して頂ければ幸いです。

連絡先:0120-670-580

弊社おすすめ人気光コラボ【転用編】

転用でおすすめなのは・・・
・ソフトバンク光
・BIGLOBE光
・so-net(ソネット)光

になります。
※既にプロバイダとしてそれぞれ契約中の場合はキャッシュバックはございません

関連記事がありますのでご興味ある方は
ご覧ください。

【光コラボ】ソフトバンク光
【光コラボ】ビックローブ光
【光コラボ】So-net(ソネット)光

フレッツ光を使っている場合は光コラボへの切り替えを検討しよう!!

ここまでの話をまとめると
・フレッツ光より料金安い
・フレッツ光から転用であれば違約金がかからない
・キャッシュバックが5千円貰える

上記内容で、フレッツ光を使用中であれば切換えない理由はないですね。
最後まで読んで頂き、有難うございました。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る