0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

フレッツ光を使いたいけど、月額料金を安くする方法はないのか!?

 インターネットには、フレッツ光やISDNにADSLなどいろいろな回線種別があります。光は速いから高いと思われる方が多いようですが、今は光回線の利用料金は他回線と比べても、同額もしくは安くなっています。
 実際、ADSLの月額料金はプロバイダー料金込みで4,000円程度、フレッツ光は光コラボレーション事業を利用されると、こちらもプロバイダー料金込みで3,500円程度と、料金設定は安くなっています。
 また、利用頻度少ない方には、フレッツ光ライトプランが設定されていますので、プロバイダー料金込みで2,500円程度と、こちらはさらに料金設定を安くしてあります。
 今まで、フレッツ光をはじめ、光回線は高いと思われていた方にはビックリではないでしょうか。
 ご自身の利用環境を把握することで、フレッツ光の料金を安くすることができますので、次の項目ではフレッツ光ライトプランを見ていきましょう。

フレッツ光ライトプランを賢く利用すると、インターネットの料金は劇的に安くなる!!

905c6d74f52d6316e8a1969a95f09ce2_s

 フレッツ光ライトプランは、従量制の料金体系になっています。よって、週末のみの利用やご家族が帰省された際に利用するなど、毎日の利用はあまりされない方には、インターネット料金を安くできる最適なプランになります。
 でも、従量制だとたくさんインターネットを使用した月は、金額はどうなるのと心配の声が上がりそうですが、大丈夫です。
 上限金額の設定が4,000円強に設定がされているので、たくさん使用したからといって、どんどん課金されるわけではないので安心ですね。
 今はどの年代でもメールを利用される方が非常に多くなっています。今までは、スマートフォンだけでメールのやり取りをされていた方には、初めてのインターネットには、フレッツ光ライトプランがおススメです。
 料金も安く設定されていますので、是非インターネット入門でご利用されてみてはいかがでしょうか。
 次は、毎日インターネットを使用するよと、言われる方にピッタリなフレッツ光コラボレーション事業を利用したサービスをご案内させていただきます。
 この、光コラボサービスは契約年数や提供プランによって、様々な料金プランが設定されています。
 複数年契約で、とても安く利用できるプランもありますので、是非ご覧ください。

フレッツ光コラボレーション事業で、インターネットが安くなる!!

d42d33aabc714bd1312dc3cf45de61dc_s

 2015年2月1日より、NTT東日本および西日本が提供しているフレッツ光回線の卸提供が始まりました。
 この新しいサービスが、フレッツ光コラボレーション事業になります。
 この新しいサービスは、NTTの回線を利用して、プロバイダー会社などがインターネット回線とプロバイダー(ISP)を一緒にサービス提供をすることで、各社が色々なプランを設定することができるようになり、インターネット料金が安くなる流れとなりました。
 また、今まではフレッツ光とプロバイダーは別々に契約および申込手続きが必要でしたが、各社でまとめて申込ができるようになり、手続きの簡素化にも一役かっています。
 そして、一番重要になる料金プランを各社が独自に設定できるようになったことが一番大きな魅力となっています。
 今までは、フレッツ光の回線料金はNTT東日本および西日本で決められていた為、プロバイダーの料金のみの差でしかありませんでしたので、料金サービスでの大きな変化となっています。
 それでは、次は各社が提供しているフレッツ光コラボレーション事業の料金や新サービスを見ていきましょう。

スマホ割なども始まり通信費が安くなる新サービスが、フレッツ光コラボレーション事業

d84489d915ccb663f95600f7e2a4724f_s

 とにかく安くインターネットをしたいなら、USENグループが提供をしているU-NEXT光が断然オススメです。
 U-NEXT光は一般的な2年契約よりも1年長い3年契約にすることで、回線とプロバイダー料金込みで月額料金3,430円と非常に安くなっています。
 次は、今までのフレッツ光サービスでは提供が出来なかったスマホ割(スマートフォン割)のサービス展開を始めたのがソフトバンク光になります。
 自宅のインターネット回線が安くなるだけではなく、スマホの料金まで安くなるサービスになりますので、大変申込が多いサービスになります。
 他には、キャンペーン特典が大きく、自宅で使用できるwi-fi機器がセットになってお安くご利用頂けるのが、iSmartひかりになります。このiSmartひかりは、wi-fi機器がセットになっていますので、スマホは自宅では無線接続していただくことで、スマホの毎月の通信料を安くすることもできます。
 今までの、フレッツ光では提供できなかった独自のサービスが色々始まっています。料金を安くするだけではなく、他の通信端末を含めてのサービスなど、これからも、新しいサービスがぞくそく出てきそうです。
 今回は、フレッツ光の料金をどのようにして安くして、月々の料金負担を減らすかということでまとめて見ました。
 利用者様それぞれにあったサービスでご利用頂くことが、一番最適なプランになりますので、インターネットの利用環境について改めて考えてみる、良い機会にして頂ければと存じます。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る