0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

フレッツ光の割引は2年割だけではない!! もっとお得に利用をしよう!!

フレッツ光の割引を、もっと知って上手に活用しよう//

 インターネット回線や携帯電話などの通信回線の割引は、基本的に複数年契約で安くなることを皆さまもご存知かと思います。
 他には、通信量の契約を従量制にしたり、通信容量を少なく契約をすることも一つの方法かと思います。
 それでは他に、割引を受ける方法はないのでしょうか。
 そこで、今回はインターネット回線で契約数が一番多い、NTTのフレッツ光回線のあまり知られていない割引についてまとめていきたいと思います。
 インターネット回線は一家に一回線、引かれている時代になってきました。もちろん、フレッツ光のような固定回線のみならず、モバイルでインターネットに繋がれてる方もいらっしゃるでしょう。
 そして、スマートフォンでインターネットをされる方を含めると、インターネットは日常生活に欠かせないものとなっています。
 だからこそ、通信料金をいかに抑えるかが重要になってきます。
 毎月の通信料金は契約期間の間、ずっと支払い続ける金額になりますので、ちりも積もれば山となるではないですが、馬鹿にできない金額になります。
 それでは、さっそくフレッツ光回線の割引について見ていきましょう//

まずは、NTT東日本のフレッツ光の割引サービス、「単身&かぞく 応援割」です!!

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

 NTT東日本と西日本で似たようなサービスになりますが、若干サービス内容がことなりますので、サービス名称も違います。
 まず、NTT東日本のフレッツ光サービスの「単身&かぞく 応援割」を知っていらっしゃる方はいたでしょうか。
 おそらく、皆無に近いのではないでしょうか。
 このサービスが始まったときには、店頭で配布されるパンフレットにも記載がありましたが、最近のパンフレットはデザイン重視や見た目、またサービス内容を特化してあるものに変わってきましたので、以前と比べると薄くなり情報量が少なくなっています。
 もちろん、背景にはインターネットの普及で、そこから情報を取り出すようになってきたからです。
 ただ、その言葉、その割引自体を知らないと、そこにたどり着けないことが多いのも事実であります。
 そこで、ズバット分かりやすく案内をしていきます。
 この「単身&かぞく 応援割」ですが、言葉のとおり、単身家族のフレッツ光の回線を複数回線契約として割引をしてしまおうというサービスになるんです。
 実家ではご家族のフレッツ光の契約があります。そこにお父様の単身赴任で別々の住まいになると、必然的にもう一回線フレッツ光の契約が必要になります。
 そうなると、フレッツ光の月額料金が単純に2倍になってしまいます。負担が増えるから、インターネット回線は使わないというのは、現代社会ではかなり厳しいと思われます。
 そこで、実家のフレッツ光の契約と単身赴任先のフレッツ光の契約を統一名義にしてしまうことで、「単身&かぞく 応援割」が適応でき、双方のフレッツ光の月額料金が割引になるというサービスです。
 割引金額は月々最大300円になりますので、フレッツ光の一般的な契約期間の2年割と別に最大7,200円もの大きな金額の割引が、なんの負担もさらに面倒な手続きもなく受けることができるようになります。
 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、「かぞく」と付いていることです。この家族とはお子様が大学進学や就職で別々のお住まいになられる時にも、割引が受けられるということです。
 基本的に通信契約は未成年者様単独で契約を結ぶことができません。これは、フレッツ光回線も同様です。
 よって、大学進学や高校を卒業してすぐの就職では、フレッツ光の契約は親御様名義での契約が一般的です。
 親御様名義で契約をするとなると、実家のフレッツ光回線と同一名義で契約をされる方が多くなると思われます。
 ここでも、このように「単身&かぞく 応援割」が適応できますので、是非ご利用されてみて下さい。
 それでは、次はNTT西日本の回線契約の割引について見ていきましょう//

NTT西日本のフレッツ光回線の「グループ割」は、さらにお得でビックリな割引額!!

6425a3c246e2cce50b3a62e2a4fa0420_s

 早速ですが、このNTT西日本のフレッツ光「グループ割」が非常に面白い割引サービスになっているんです。  先程のNTT東日本のフレッツ光「単身&かぞく 応援割」は言葉通り家族を主体とした割引サービスですが、「グループ割」は家族以外にお友達も含めての回線契約でも割引が受けられるようになっているんです。
 そして、このサービスは最大3回線までまとめることが出来るので、割引金額は月々最大900円と非常に大きな金額になります。
 今はやりのシェアハウスなどでの利用者様のお申し込みが多くなっているのも頷けます。
 このようにNTT東日本および西日本で独自のフレッツ光の割引サービスがありますが、いずれも認知度が低いにも関わらず、知っている方の申込率は非常に高いサービスになっています。
 これらからも、このようなパンフレットには載っていないような割引サービスや面白い独自サービスなどがありしたら、まとめていきたいと思いますので、今後も是非ご期待下さい!!

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る