0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【フレッツ光 vs So-net光(ソネット光) 2016年度版】料金や評判など色々比較してみた!

flets-sonet

今回はフレッツ光とSo-net光を比較します!光コラボレーションってたくさんあって分からない!一番メリットのある契約をしたいけどどこを選んだら良いのか分からないという方は是非お読みください。

光コラボレーションとは何ですか?という方は、光コラボレーションとは?をまずご覧ください。

その他の回線との比較記事については、様々な回線の比較記事一覧をご覧ください。

フレッツ光について

フレッツ光はNTT東日本、NTT西日本が提供をしている光回線のインターネットを始めとしたテレビや電話などの総合サービスです。

フレッツ光は2003年から提供が開始されました。光ファイバーを利用したインターネット光回線の黎明期から国内シェアTOPをひた走り現在に至ります。強みはなんといっても利用ができる範囲の広さ、日本全国の9割以上の地域で利用できます。

So-net光について

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(So-net)が提供するSo-net光

So-netは光コラボレーション事業に参入する以前の1996年から現在に至るまで、プロバイダーSo-netとして事業を継続中、国内で3番目に多い加入者数を抱えます。

関東圏で「NURO光」という最大速度2Gbpsの光インターネットサービスを展開、その他にもモバイル事業としてUQコミュニケーションズのwimaxのMVNO「So-net モバイル LTE」を提供中です。 通信関連事業において、積極的に様々なサービスを打ち出し、顧客の獲得を成し得ている企業です。

そんなSo-netが提供するSo-net光とはどんなサービスなんでしょうか?フレッツ光との差別化はどうなのか気になるところですね。

フレッツ光とSo-net光の料金や速度、評判など徹底比較!!

では、料金や速度評判など徹底的に比較していきます!

初期費用

プラン 契約事務手数料 工事費
フレッツ光 ファミリータイプ 800円 18,000円
初回3,000円、2回目以降500円×30回払い
マンションタイプ 15,000円
初回3,000円、2回目以降400円×30回払い
So-net光 ファミリータイプ 800円 24,000円
800円×30回払い
マンションタイプ 24,000円
800円×30回払い

契約料に関してはフレッツ光とSo-net光は同額の800円です。

しかし、工事費用に関しては、So-net光がフレッツ光と比べると高い設定となっています。よって初期費用だけで見るとフレッツ光がお得になります。

月額利用料金

○東日本エリア

サービスタイプ 月額利用料金 プロバイダー 機器レンタル 合計月額利用料金
フレッツ光 ファミリー ギガスマート
(最大1Gbps)
4,700円 1,000円前後 月額利用料金に含む 5,700円
ハイスピード
(最大200Mbps)
4,500円 5,500円
マンション ギガスマート
(最大1Gbps)
プラン1 3,450円 900円前後 4,350円
プラン2 3,050円 3,950円
ミニ 4,050円 4,950円
ハイスピード
(最大200Mbps)
プラン1 3,150円 4,050円
プラン2 2,750円 3,650円
ミニ 3,750円 4,650円

サービスタイプ 月額利用料金 プロバイダー 機器レンタル 合計月額利用料金
So-net光 ファミリー ファミリータイプ【1Gbps】
So-net 長割適用後料金
5,200円
(30ヵ月自動更新型割引適用)
月額利用料金に含む 300円 5,500円
初月無料!
ファミリータイプ
【100Mbps/200Mbps】
So-net 長割適用後料金
月額利用料金に含む 5,200円
初月無料!
マンション マンションタイプ
【1Gbps】
So-net 長割適用後料金
プラン1 4,100円
(30ヵ月動更新型割引適用)
月額利用料金に含む 月額利用料金に含む 4,100円
初月無料!
プラン2
ミニ
ハイスピード【100Mbps/200Mbps】
So-net 長割適用後料金
プラン1
プラン2
ミニ

※東日本のみギガマンション/ギガファミリータイプご利用の方は、機器レンタル料300円が別途掛かります。

○西日本エリア

サービスタイプ 月額利用料金 プロバイダー 合計月額利用料金
フレッツ光 ファミリー スーパーハイスピード隼
(最大1Gbps)
4,300円 1,000円前後 5,300円
マンション スーパーハイスピード隼
(最大1Gbps)
プラン1 3,250円 900円前後 4,150円
プラン2 2,850円 3,750円
ミニ 3,950円 4,850円
ハイスピード
(最大200Mbps)
プラン1 3,250円 4,150円
プラン2 2,850円 3,750円
ミニ 3,950円 4,850円

サービスタイプ 月額利用料金 プロバイダー 合計月額利用料金
So-net光 ファミリー ファミリータイプ【1Gbps】
So-net 長割適用後料金
5,200円
(30ヵ月自動更新型割引適用)
月額利用料金に含む 5,200円
初月無料!
ファミリータイプ
【100Mbps/200Mbps】
So-net 長割適用後料金
マンション マンションタイプ
【1Gbps】
So-net 長割適用後料金
プラン1 4,100円
(30ヵ月動更新型割引適用)
月額利用料金に含む 4,100円
初月無料!
プラン2
ミニ
ハイスピード【100Mbps/200Mbps】
So-net 長割適用後料金
プラン1
プラン2
ミニ

So-net光はファミリータイプはフレッツ光よりも少しだけ安く、マンションタイプですと一律で4,100円に設定されているために後述のプランの場合はフレッツ光より高くなってしまいます。東エリアのマンションプラン1とプラン2、西エリアのマンションプラン2が該当します。

このように加入プランによって高かったり安かったりするので、まずはお住まいの建物のプランを特定しましょう。プラン特定はお電話いただければすぐに判定できます。お気軽にお問い合せください。

auのスマホを利用中の方はSo-net光が断然お得です!

au-setdiscount

auのスマホやタブレットを利用中の方はSo-net光に加入するとauセット割という割引を受けることができます。
毎月最大で1,200円の割引が適用され、So-net光の毎月の利用料金から引かれるという内容です。 auスマホ、タブレットの加入プランにより割引額に異なりますので、下の表を参照ください。

ご利用中の機器 契約プラン 割引額
auスマートフォン ・データ定額5/8/10/13
・データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)
・LTEフラット
・LTEフラット(V)
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
毎月1,200円割引
・データ定額1/2/3
・データ定額1(V)/2(V)/3(V)
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・シニアプラン(V)
・LTEフラットcp(1GB)
毎月500円割引
auタブレット ・LTEフラット for Tab/Tab(i)
・LTEフラット for Tab(L)
・LTEフラット for DATA(m)
・LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)
毎月1,200円割引
auケータイ ・カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 5(VK)/8(VK)/10(VK)/13(VK) 毎月1,200円割引
・カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイデータ付)
・カケホ(電話カケ放題プラン/VK)+データ定額 2(VK)/3(VK)
毎月500円割引

コンテンツ対応状況

インターネット 固定電話 テレビ放送 ビデオサービス
フレッツ光
最大1Gbps

ひかり電話
2ch(2番号まで利用可能)

フレッツテレビ(地デジ、BS)利用可

ひかりTV
スカパー光
その他オンデマンド配信サービス利用可
So-net光
最大1Gbps

U-NEXT光電話
2ch(2番号まで利用可能)

フレッツテレビ(地デジ、BS)利用可

ひかりTV
スカパー光
その他オンデマンド配信サービス利用可

So-net光は、フレッツ光と同じNTTの回線網を利用しているため同等のサービスをご利用いただけます。

フレッツ光 vs So-net光 気になるポイント4番勝負!!

初期費用 契約手数料は同額ですが、工事費はフレッツ光の方が最大9,000円も安くなるため、
フレッツ光の勝ち!
月額利用料金 プランによりどちらかが安かったり高かったりするため、
引き分け!
速度 フレッツ光もSo-net光も同じNTT回線網を利用しているため最大1Gbps!
引き分け!
評判 So-net光のメリットはauセット割を受けられることにあります。
auスマホやタブレットを利用中なら迷う必要ありません!
So-net光の勝ち!

ドコモやソフトバンクのスマホを利用中の方は、それぞれの光コラボレーションがあり、同様の割引が受けられるのでそちらに加入しましょう。

フレッツ光は国内最大の光インターネットサービス。
So-net光は元々から日本、台湾、香港でプロバイダとして事業を運営してきたso-netの光コラボレーション。ネームバリューが強い両者なので単純に比較される方も多いでしょう。

決め手は、auのスマホかタブレットを利用しているかどうかです。So-net光にはフレッツ光にはないauセット割がありますので、こちらを適用される方は最大1200円割引され、お得にご利用頂くことが出来ます。

【2016年度版】フレッツ光とSo-net光の徹底比較まとめ!!

フレッツ光に向くのはこんな人
・プロバイダーを選びたい方

So-net光に向くのはこんな人
・auスマホかタブレットを利用中の方

・どうせ光回線に契約するなら少しでも多くキャッシュバックなどの特典が欲しい方

いかがでしたでしょうか?上記のようにフレッツ光とSo-net光で比較すると最終的にはauスマホを利用しているかどうかだけがポイントと言えるのではないでしょうか。

ちなみに、当サイトからお申込みいただくとどちらに加入してもキャッシュバックをお受けいただけます!お気軽に電話ください。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る