株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

光回線の乗り換えでもキャッシュバックが受け取れる?転用キャンペーンについて

キャンペーン詳細はページはこちら

光回線を契約するときに、キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを各社で開催しています。

一方で、既に光回線を契約されている方は、「新規契約じゃないともらえないんでしょ?」などとお考えなのではないでしょうか?

ご安心ください!乗り換えであっても一部の回線ではキャッシュバックがもらえてしまうんです!

今回は、「乗り換えでもキャッシュバックが出る回線」をご紹介していきたいと思います。

光回線の乗り換えには3種類!

一言で光回線と言っても、その回線の種類は様々です。この光回線の乗り換えの種類によって、受け取ることができるキャシュバックは変わってきます。

ということで、まずは光回線の乗り換えの種類をチェックしていきましょう。

フレッツ光から光コラボ

まずは、最もオーソドックスな回線である「フレッツ光」を契約している場合です。

光コラボとは、NTTの回線をソフトバンクやビッグローブのような回線を持っていない会社が自社ブランドとして販売するサービスのことを指します。

具体的には、「ソフトバンク光」や「ドコモ光」「OCN光」のような回線がこれに当たります。

光コラボはフレッツ光のサービスをそのままに、おトクな割引を受けることができたりプロバイダとのセット割によって月額料金が安くなるというメリットがあり、最早フレッツ光を契約するメリットは「安心感」くらいのものです。

しかもその「安心感」は、単なる皆さんの感情でしかないですし、「ソフトバンク」や「ビッグローブ」のような大企業が提供する光回線がメインなので、光コラボだからといって「信用力がない」ということはありません。詳しくは、「フレッツ光から光コラボへ転用するにはどうしたらいい?」をチェックしてみてください。

――前置きが長くなってしまいましたが、フレッツ光から光コラボに乗り換える場合は、新規契約ではなく「転用」になります。 先程も解説した通り、光コラボは中身はNTTのフレッツ光と同じです。

NTTの公式サイトでも以下のように記載されています。

「フレッツ光」をご利用中のお客様が「お客さまID」や「ひかり電話番号」はそのまま※1 ※2で、光コラボレーション事業者様がご提供する サービスに切り替えることを「転用」といいます。
引用:NTT東日本

転用を行う場合、キャッシュバックが出る回線と出ない回線があります。――そのため、皆さんの目で見極めていただく必要があります。

例えば、以下の画像のようにキャッシュバックの詳細に関する記載がされているページを見ると、「新規で」という文言があるのがわかると思います。

この場合、転用ではキャッシュバックを受け取れることができません。「新規」とは、「フレッツ光回線そのものが初めて」ということなのです。

逆に転用でキャッシュバックが受け取れる場合、以下の画像ような記載がされています。

「転用の場合は○○円」や「乗り換えでもキャッシュバック」などとの表記がされているはずです。

――ただし、傾向として新規契約に比べてキャッシュバック金額が少ないためその点だけ注意が必要です。

フレッツ光や光コラボから他社回線へ乗り換える場合

フレッツ光から他社回線へ乗り換える場合は、全くの新規と見なされます。そのため、普通にキャッシュバックを受け取ることができます。

ここでいう他社回線とは、auひかり、NURO光、eo光のようなフレッツ光とは異なる回線を指します。

光回線の契約において「新規契約」とは、「光回線の新規契約」ということではなく、「その回線の新規契約」ということになりますので、転用の場合とは異なり「新規契約のキャッシュバック」を受け取ることができるというわけです。

フレッツ光回線以外から光コラボに乗り換える場合

最後に、eo光やコミュファ光のような回線から光コラボに乗り換える場合です。

この場合も、NTTから見たときに新規規約となりますので、主要どころの回線ならキャッシュバックを受け取ることができます。

例えば当サイトから申し込みをしていただくと、最大80,000円のキャッシュバックをお渡しすることができます。 違約金負担や回線工事費負担を合わせると、最大214,000円分を皆様へ還元させていただけるので、乗り換えを検討されている場合は是非ご活用ください。

キャッシュバックの条件についても気をつけよう

光回線を契約する場合は、キャッシュバックの条件についても気をつける必要があります。

例えば、当サイトからキャッシュバックさせていただける最大額80,000円というのは、「光回線を新規で契約した上でその他のオプションにお申し込みいただいた場合」です。

これが、転用の場合はキャッシュバックの金額は最大15,000円となります。

当サイトからの場合は無条件でキャッシュバックを受け取っていただけるのですが、他の代理店などの窓口を通して申し込むと「10ヶ月後に申請をしてさらにその2ヶ月後にようやく受け取れる」といったような非常に複雑な条件もあります。

キャッシュバックを受け取るためには、こういった条件についても詳しく見ておくと良いでしょう。

関連記事

NO IMAGE
SSLとは?IT関係者でなくても知っておきたいセキュリティのこと

記事を読む

【保存版】プロバイダ乗り換えしたい!業者しか知らないお得な方法とは!?

記事を読む

マンションタイプのインターネット回線はどこがおすすめ?速度や料金を徹底比較

記事を読む

【光コラボ】So-net(ソネット)光

記事を読む

光回線の工事が必要になるケースと不要なケース 光回線の工事に関する気になるQ&A

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る