株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

> > > >

フレッツ光の転用承諾番号を教えてしまった時の対処方法

キャンペーン詳細はページはこちら

フレッツ光から光コラボへと転用する時には、必ず転用認証番号というものが必要になります。なぜならば、転用認証番号があって初めて転用者の本人確認、契約情報の移行ができるようになっているからです。

最近「あやしい電話がかかってきて転用承認番号を聞かれ、つい教えてしまった!」といったトラブルが相次いでいます。うっかり転用承認番号を教えてしまった時の対処法について紹介しましょう。

転用承諾番号は取得しなおせばOK

じつは転用認証番号は何度でも取得しなおすことができます。もし、間違えて転用認証番号を伝えてしまった際には、できるだけ早くフレッツ光公式サイトから現在の転用認証番号を無効にする手続きをしましょう。ただし、NTT東日本とNTT西日本ではそれぞれ別々のフレッツ公式光公式サイトを開設しているので注意してください。

転用認証番号を無効にした上で、新しい転用認証番号を取得すれば、フレッツ光からコラボ光への転用は問題なく行うことができますし、転用承諾番号は15日間で自動的に無効化されます。もちろん有効期限が切れたからといって新しく取り直せば良いだけなので、何も心配することはありません。

転用認証番号はフレッツ光公式サイトの他、電話で変更することも可能です。「さっきのあやしい電話はもしかして詐欺?」と、気づいたらできるだけ早く対応するようにしましょう。

転用承諾番号をなぜ教えてはいけない?

光コラボとはNTT東日本やNTT西日本のフレッツ光をプロバイダなどの業者が借り受けて、独自サービスとして販売しているものです。プロバイダと光回線サービスが一本化したものといっても良いでしょう。こういったビジネスモデルを提供する事業者のことを光コラボ事業者といいますが、日本の光コラボ事業者は実に800社以上にもなります。

光コラボを提供している業者は信頼できるところばかりではなく、あやしい業者が混在しているのも事実です。盗んだ転用認証番号を使って、当事者が知らないうちに光コラボから自分たちの光コラボへと強引に乗り換えさせていた……といった事件がたびたび起きています。

じつは、光フレッツから光コラボへの転用申し込みには身分証明書などは不要です。転用認証番号さえあれば、誰でも申し込めてしまうのです。転用認証番号は身分証と申込書を兼ね備えたようなものなので、くれぐれも取り扱いには注意しましょう。

取得した番号はどうすればいい?

転用認証番号の悪用を回避するには、取得した番号を誰にも教えないようにしなければいけません。ただし、転用認証番号は15日で失効するようになっています。もし、光フレッツから光コラボへの切り替えを本当に検討しているならば、転用認証番号を取得した後は、できるだけ早く手続きを取るようにしましょう。

忙しい毎日を過ごしていると、転用認証番号の有効期限を逃してしまうこともあるかもしれません。しかし、転用認証番号は何度でも再発行できるので、もしもの場合はもう一度作り直すようにしてください。

こんな電話に要注意!

あやしい業者からの電話は「NTTの転用を請け負う代理店」を名乗ってかかってくることも多々あります。しかし、NTTでは代理店を利用して光フレッツから光コラボに強制的に転用させるようなサービスは行っていません。

そもそもですが、NTTからすれば光コラボ事業者を介さずに直接フレッツ光を契約してくれるほうが、利益は多くなります。にも関わらず、わざわざ光コラボに転用するように勧めることなんて考えられますでしょうか。答えは否。大企業NTTもそこまで親切ではありません。確かに特定の光コラボに乗り換えることで月額料金が安くなったり、割引を受けることができるので、ユーザーにとっては特典がたくさんありますが、NTTにとっては、そこまでメリットがないことなのです。

自社の利益にならないことをわざわざNTTが従業員や代理店の人件費を使ってまで、日本中の1000万を超える契約者に電話をかけることなんてあるのでしょうか? もしNTTがそんなことをしていたら、今頃倒産しています(笑)つまり、NTTから「皆さんにご案内しています」などという電話がかかってくるなんてことは通常ありえないのです。

くれぐれも転用認証番号を教えないようにしましょう。

まとめ

「そろそろ光フレッツから光コラボに切り替えようかな?」と、考えているならば、転用認証番号を取得したら速やかに申し込みをすることをおすすめします。なぜならば、転用認証番号を取ってしばらくそのままにしておくと、すぐに有効期限の15日が過ぎてしまいますし、誤って悪徳業者に伝えてしまうといったことも起きかねないからです。

もし、間違って転用認証番号を教えてしまった場合は、できるだけ早く光フレッツ公式サイトか電話から新しい転用認証番号を発行するようにしましょう。あやしい業者ばかりではなく、本当に光回線とプロバイダ契約がセットでお得になる光コラボもあるので、ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、PS4やiPadの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS VITA・PSPなどのゲーム機、デスクトップ・タブレットなどパソコン、液晶・プラズマなどのテレビ、デジタルカメラ・ウォークマンなど、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る