株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

モバイルWi-Fiルーターも格安SIMでお手軽に利用できる!!

2018年11月16日 特集コラム, モバイルWi-Fi
キャンペーン詳細はページはこちら

格安SIMというと、スマホ用の音声通信SIMがよく知られています。SIMに紐付けられた電話番号があり、データ通信はもちろん電話も可能というタイプです。

しかし、じつは格安SIMにはデータ通信専用SIMもあることはご存じでしたか? SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターによって、リーズナブルにデータ通信することができます。

また、現在大手キャリアで契約したスマホでテザリングを便利に使っている人もいるかもしれませんが、SIMフリーモバイルWi-Fiルーターの方がやはり快適なのでしょうか? 気になるSIMフリーモバイルWi-Fiルーターについて調べました。

契約するプランに要注意

一口に格安SIMといっても、大きく分けて次のような契約プランがあるので要注意です。とくに、データ通信専用プランは、普段、どのようなアプリを使っているかを見直して、最適なプランを選ぶようにしましょう。

音声通話専用プラン

SMSとはショートメッセージサービスのことです。相手の電話番号に短いメッセージを送ることができ、本人確認などにもよく利用されています。データ通信専用プランは、月々120円程度でSMS機能をプラスできますが、とことんコストをかけたくないならば、SMSなしを選ぶのもひとつの方法といえるでしょう。

データ通信専用プラン(SMSなし)

SMS認証が必須というアプリが増えています。LINEはもちろんのこと、フリマアプリ「メルカリ」やタクシー配車アプリ「全国タクシー」といった人気アプリはどれも必須です。せっかく格安SIMを契約したのに「希望するアプリを使えない!」といったトラブルを避けるためにも、データ通信専用プランではSMSありにしておいた方が無難でしょう。

データ通信専用プラン(SMSあり)

SMS認証が必須というアプリが増えています。LINEはもちろんのこと、フリマアプリ「メルカリ」やタクシー配車アプリ「全国タクシー」といった人気アプリはどれも必須です。せっかく格安SIMを契約したのに「希望するアプリを使えない!」といったトラブルを避けるためにも、データ通信専用プランではSMSありにしておいた方が無難でしょう。

スマートフォンでもデータ通信専用プランは大活躍

スマートフォンにはどうしても音声通信SIMでなければいけないということはなく、データ通信SIMを使うこともできます。しかし、データ通信専用プランは基本的には音声通話は不可能なので「スマホなのに電話ができない」というのは違和感があるという人もいるかもしれません。 しかし、やはり電話機能も欲しいという時には「050IP」などのIP電話アプリを使えば問題ないでしょう。さらにSMSプランならば、SMSを介してメッセージをやりとりできるので、とくに不便はないはずです。

格安SIMのメリット・デメリット

○メリット

最大のメリットはやはり料金が安くなることです。一般的なモバイルルーターの月額料金は大体4,000円ほど。しかし、格安SIMを利用することで月額料金を500円~2,000円ほどに抑えることが可能です。 また、モバイルルーターは対応エリアが広いため、都心部以外や田舎でも通信利用ができます。

○デメリット

格安SIMのデメリットは通信速度が遅い、高速データ通信量に上限がある点です。格安SIMにもデータ使い放題のプランはありますが、元から速度が抑えられているものが多いです。頻繁に動画やオンラインゲームを楽しみたい場合、データ通信制限をすぐに超えてしまうのでおすすめできません。逆に通信速度を重視しておらず、インターネットの利用方法がライトの方には向いているといえます。

SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターはどこで入手できるのか

いざ、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを購入しようとなった時、入手方法に戸惑う人もいるかもしれません。格安SIM事業者が取り扱っていることもありますが、けっして数は多くないのです。

もうひとつの購入先としては家電量販店があります。ただし、都内の店舗では見かけることもありますが、郊外型の店舗ではほとんど置いていないのが現状です。もともと、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターは種類そのものが少ないので、見つからないことも少なくありません。

もし、店頭でモバイルWi-Fiルーターを見つけられなかったら、通販という手段もあります。「SIMフリーモバイルWi-Fiルーター」というようなキーワードでまずは検索してみましょう。

データ通信専用プランでも使い方次第でお得に使える

データ通信専用プランは、スマートフォンまたはモバイルWi-Fiルーターのいずれでも使うことができます。スマートフォンのデータ通信専用プランは音声通話ができない分、安い値段で提供しています。大容量データ通信プランにすれば、ますますお得感を味わうことができるでしょう。

また、モバイルWi-Fiルーターと組み合わせるプランを選択すれば、外出先でも安心してWi-Fi機器が利用できます。やはりスマホの4G、LTE、3G回線したテザリング以上に、どこでもサクサクと快適につながることができるでしょう。タブレットなどを持ち歩いている人にもおすすめです。データ通信専用プランを賢く使って、モバイル生活をもっとお得に楽しみませんか?

関連記事

WiMAXを契約するならどこがおすすめ?キャッシュバックや月額料金を比較

記事を読む

【子供用スマホ】データ通信とセットで1,480円から!!

記事を読む

光回線の速度はどれくらい?各回線の実測値を比較してみた!

記事を読む

インターネットでスマホを購入する人が増えてきた!?

記事を読む

ギガ・スマートの速度

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る