0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み
フレッツ光をご利用中の方はコチラ

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

ひかり電話で着信時に3台の電話を鳴り分けをさせる方法

フレッツ光や光コラボの相談を受けていると、中にはこんな相談を受けることがあります。

「ひかり電話で3番号取って3台の電話で受けたいんですけど!」

hikaridenwaimag02

1台は、私的な電話として。1台は、仕事用の電話として。1台は、FAX専用番号として。

こんな感じに使い分けたいと相談をされる方が結構いらっしゃいます。

ですが、残念ながら通常のひかり電話ではこのような利用はできません。
それはひかり電話の仕様上で出来ないのですが・・・実は電話機のある機能を利用して実現する方法があります。今回はその方法を用いてひかり電話を3台の電話でそれぞれに電話番号を割り当てて着信させる方法についてのお話です。
※発信は最大2番号までなのでご注意ください、あくまでも着信時に3台の電話機を鳴り分けさせる方法となります。

ひかり電話の仕様をおさらい

ひかり電話は、1つの基本契約で2チャンネル1番号、追加番号を取ると最大同時に2チャンネル5番号利用できます。例えば下の図のように2つの電話番号を2つの電話機(FAX含む)にそれぞれ割り振って使うことができます。

hikaridenwaimg

追加番号は最大4つ、合わせて5番号まで取ることができますが同時に利用できるは2番号までなのです。

わかりにくいですが、同時に利用できる電話機は2台まで。その2台に対して電話番号を最大5つ割り当てられるということです。 ですので、冒頭に書いたような3つの番号を3つの電話機で着信させることはできません。

ひかり電話オフィスタイプを契約すれば電話機を3台以上で使えるが・・・

hikaridenwaoffice

ひかり電話オフィスタイプ(基本3チャネル1番号/最大8チャネル32番号)という法人向けのサービスであれば問題なく実現が可能です。ただし、ひかり電話オフィスタイプの場合は、月額の基本料金が高くなるほか、導入の際に工事費が数万円掛かることや開通まで1ヶ月程度の時間が掛かることなどのデメリットがあります。

ひかり電話オフィスタイプは、その名の通りオフィス向けです。ビジネスフォンを複数台設置して、番号も複数契約して鳴り分けをしたい場合に適しています。冒頭で書いたような、普通の家庭用の電話機を3台使いたいがためにここまでするのは躊躇しますよね。

方法その①モデムダイヤルインを利用して子機を3つ目の電話機にする

電話機の機能にモデムダイヤルインという機能があります。 モデムダイヤルインを説明する前に、まずはダイヤルインが何かについて知っておく必要があります。

ダイヤルインとは?

”ダイヤルインとは、加入者線に電話番号を追加し、電気通信事業者の電話交換機から着信先の加入者線に着信番号情報を送出する電話の付加サービスである。”
※wikipediaより引用

ちんぷんかんぷんです(笑)
少しわかりやすい言葉に直すと、電話回線に対して電話番号を追加することで1回線あたりで複数の電話番号を使うことがでようになる。どの番号に掛かってきているのかはNTTの電話交換機が判別して「この番号に掛かってきている」という信号を電話回線に送るサービスです。

これにより1台の電話機に対して複数の番号で着信ができます。内線電話で直接着信を受けたいときに多く利用される機能です。

モデムダイヤルインとは?

ダイヤルインはNTTの電話交換機(PBX)からの信号を通して別々の番号で着信させることサービスですが、今回利用するモデムダイヤルインは少し違います。モデムダイヤルインはNTTの電話交換機ではなく、電話機自体に備えられている機能のことを言います。

ひかり電話を契約するとひかり電話対応のルーターを設置しますが、このルーターの設定で2台の電話機にどの番号を着信させるかの設定をします。

hikaridenwaimag03

この図でいうと電話機2に2番号を割り当てていますが、電話機2のモデムダイヤルイン機能を利用して、さらに子機に対して番号を割り当てるのです。こういうイメージです↓

hikaridenwaimag04

これで一応、ひかり電話で着信時に3番号を3台の電話で鳴り分けをすることができます。
※子機で発信した場合、相手に通知される番号は03-XXXX-XXX3ではなく03-XXXX-XXX2 になります。

モデムダイヤルイン機能がある電話機について

モデムダイヤルイン機能がある電話機は主にパナソニックが販売しています。メーカーのページを見てもモデムダイヤルインに対応しているかまでは書いてありませんので、購入の際は直接メーカーに問い合わせた方が良いでしょう。
参考

ひかり電話で着信時に3台の電話を鳴り分けをさせる方法まとめ

電話機のモデムダイヤルイン機能を利用して、ひかり電話で3台の電話を使う方法を紹介しました。自営業をされている方、ひかり電話オフィスを検討しているが初期費用が高く悩んでいる方などに是非お勧め致します。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る