株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

通話無料!お電話でもお申込・お問合せできます!

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

2019.7.9

無線LANルーターのAPモードとは

キャンペーン詳細はページはこちら

光回線を契約して、自宅で複数の機器を接続する場合にはルーターが必須になります。——しかし、ルーターの設定はインターネットに詳しくなければ難しいことが多いです。今回は、ルーターの設定の中でもAPモードというものを特筆してご紹介していきたいと思います。

APモードとは

APモードとは、Access Pointモードの略です。アクセスポイントと言う言葉は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。このアクセスポイントは、無線でスマートフォンやノートパソコン、ゲーム機などの端末をインターネットに接続させるために必要な機能のことです。

このAPモードを利用すると、LANケーブル無しでインターネットに接続することができるだけでなく、プリンターとパソコンを無線で接続することも可能になります。

APモードを有効にしたルーターは、自宅にあるプリンター、テレビ、パソコンのハブにすることが可能で、これらを相互に接続させることができるのです。無線で接続していれば、例えば離れた部屋からプリンターを使ってドキュメントや写真のプリントをすることができます。

もちろん、パソコンだけでなくスマートフォンもルーターに接続することが可能ですから、スマートフォンの操作のみで写真をプリントすることもできてしまうのです。

RTモードとは

ルーターには、APモードの他にRTモードというものがあります。RTモードとは、ルーターモードのことで、複数の機器を同時にインターネットに接続させるための機能のことを指します。

しかし最近のモデム(ONU)には、ルーター機能がついていることが多く、RTモードはあまり使用されない傾向にあるようです。

アクセスポイントはどうやって利用する?

アクセスポイントはルーターの裏側のスイッチによって設定を行うことが可能です。機種によって異なりますが、ルーターの裏側に「RT/AP」と記載されたスイッチがあるため、これをAP側に切り替えるだけでAPモードに設定することができます。

スマートフォンでアクセスポイントを利用するためには、スマートフォン側の設定も必要になるため、以下で簡単にご紹介しておきます。

iPhoneの場合

ホーム画面の「設定」から「Wi-Fi」を選びます。Wi-Fiの設定をONにすると、ネットワーク選択画面に切り替わりますので、現在ご使用中のルーターのプライマリSSIDを選択します。SSIDはルーターの裏側や下部に記載されていることが多いため、ご自分で確認するようにしてください。

ルーターにパスワードを設定している場合はここでパスワードを入力する必要がありますので、ルーターの説明書を確認しながら進めると良いでしょう。

Androidの場合

「設定」画面から「無線とネットワーク」を選択します。「Wi-Fi設定」をタップし、設定をONにしてからご使用中のルーターのSSIDを選択します。SSIDが複数ある場合は、2.4GHzか5.0GHzの周波数の違いがありますので、以下を参考に最適なものを選択すると良いでしょう。

2.4GHzが最適な場合

周りに物が多く、電子レンジなどの超音波を発生させる電化製品が近くにない場合。また、離れた部屋でもアクセスポイントを利用する場合

5.0GHzが最適な場合

周りに物が少なく、電子レンジなどが同じ部屋の中にある場合。ただし、離れた場所でスマートフォンやノートPCを利用する場合は向かない。

APモードを利用する上での注意点

APモードは便利な機能でありますが、使用する上でいくつか注意しておく必要がありますので、以下でご紹介していきます。

パスワードは設定しておこう

APモードを利用する場合はルーターのパスワードを設定しておきましょう。さもなければ、近くにいればどこからでもアクセスできてしまうので、近隣の住民などにも利用されてしまう可能性があります。

ただ利用されるだけならまだしも、悪意ある人間にアクセスポイントを利用されてしまうと、セキュリティ上の問題やサイバー犯罪に巻き込まれる可能性もあるので、面倒がらずにパスワードを設定しておきましょう。

接続のしすぎに注意

ルーターには同時接続可能台数というものが設定されており、同時接続台数が多くなれば多くなるほど通信速度が低下していきます。このため、使わない時にはスマートフォンやパソコンのWi-Fi機能をOFFにするなどして、接続台数が多くなりすぎないように対策をしておきましょう。

まとめ

ルーターのAPモードに関する説明をしてきました。APモードはうまく使えば便利ですが、パスワードの設定やセキュリティ設定を怠ると、悪意を持った攻撃者の攻撃対象となる可能性もありますので、十分セキュリティには注意しておきましょう。

関連記事


キャンペーン詳細はページはこちら
プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る