おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

Wi-Fiを安く利用するには?固定回線とモバイルWiFi各社の月額料金を比較!

time 2018/05/18

Wi-Fiを安く利用するには?固定回線とモバイルWiFi各社の月額料金を比較!

スマートフォンをお持ちの方は毎月規定の通信量を超えるとかけられる速度制限と戦いながら利用している方も多いのではないでしょうか。 毎日1時間以上スマホを使ってYouTubeで動画を見たりするインターネットヘビーユーザーにとっては、速度制限を回避する方法は以下の2つしかありません。

  1. 自宅に固定回線をひいてWi-Fiで使う
  2. 持ち運びができるモバイルWi-Fiを使う

モバイルWi-Fiはどこでも利用ができるため、モバイルWi-Fiを自宅のインターネットとして使うことももちろん可能です。 メリットとしては工事が不要なので、契約してからすぐ使えることや、引越しが頻繁にあっても都度工事の費用がかからないこと、光回線が利用できないエリアでもインターネットを利用できること、などがあげられます。一方で、いくつかのモバイルWiFiには通信速度制限がかかるものがあります。

単に月額料金の安さだけで契約してしまって、「想定していたよりインターネットを楽しめなかった!」なんてことがあっては意味がないので、まずはご自身の利用方法をイメージしてみてください。

自分が毎月どれくらいデータ通信をしているか試算してみよう!

皆さんは毎月どれくらいのデータ量を使用しているかを気にしたことはありますでしょうか? 実は私自身もあまり把握していないのですが、カフェや飲食店のWiFiを利用しながらだいたい50Gくらいの通信をしていると思います。

だいたい1時間Youtubeを見ると高画質の動画なら800MB~1GBの通信をすることになります。その他にも料理をしながらレシピ動画を再生したり、 SNSで画像を読み込んだりしていると1日あたりのデータ使用量は1GBを普通に超えてきそうな感じはしますね! となれば、一ヶ月にだいたい30GBは最低でも使用している計算になります。

もちろん、Youtubeで1時間も動画みない方もいらっしゃいますし、毎日ネットフリックスなどで映画を一本は見るから2時間は動画を見ているという方もいらっしゃると思います。ですので、あくまで目安として捉えていただければと思います!

それぞれの回線を比較してみる

どれくらいデータ通信をしているかということがわかれば、次はどの回線が合うかどうかをチェックしていきましょう! まずは冒頭で紹介した①のパターン「固定回線を引いてWifiを使う場合」におすすめのインターネット回線を紹介していきたいと思います!

固定回線を引く場合

この場合は固定回線の契約が必要になります。 無線LANルーターを持っている方であれば、固定回線にルーターを接続して自宅にWi-Fiを飛ばすことができますが、この記事を読んでいただいている方はこれからWi-Fiを用意しようと考えている方々だと思います。ということで今回は、回線の利用料金とWi-Fiのレンタル料金を合わせた月額料金を比較して、おすすめのキャリアをご紹介していきます!固定回線もキャリアごとに料金やWi-Fiに関するオプションのプランが異なるので、しっかり確認してから契約しましょう。

エリアが対応していたら、NURO光に決まり!!

速さと安さで人気のNURO光。 NURO光は、なんと月額料金の中に無線LANルーターだけでなく、セキュリティソフトまで含まれているため、他社と比較してもコストパフォーマンスは圧倒的。なんともお得な料金設定です。

月額料金 速度制限 最大通信速度
4,743円 無し 2Gbps

Wi-Fiルーターの利用料が1年間無料に!!BIGLOBE光

BIGLOBE光で契約すると、Wi-Fiルーターが1年間0円で利用できます。(2年目以降は月額500円)最初の1年は、回線利用料だけで無線も使えるということですね! またBIGLOBE光は、3年契約の場合他社光コラボと比較しても月額料金が安いので、その点を含めて見てもおすすめできます。

月額料金 速度制限 最大通信速度
4,980円 無し 1Gbps

Softbank携帯をお持ちの方+光電話を利用したい方はSoftbank光!

通常Softbank光でWi-Fiを利用する場合、他社と比較してもオプション料金が高いのでおすすめできません。 ただ、Softbank携帯をお持ちで自宅の固定電話として光電話を利用したい方にとっては、お得なプランがあります。

まず通常の料金がこちら

BBユニット+Wi-Fiマルチパック (Wi-Fiを使うために必要なオプション) 月額料金1,457円
光電話(固定電話) 月額料金500円

Wi-Fiレンタルに関しては、他社と比較すると高いですね(´;ω;`) ただ、Softbank携帯を持っている方は『おうち割光セット』というものが適用できるので、Wi-Fiレンタル料金がかなりお得に。そして更に、Softbank携帯の割引も適用できます!

おうち割セットはBBユニット+Wi-Fiマルチパック+ホワイト光電話の3つ合わせて月額料金が500円で利用することができます!! 要するに、光電話のみの月額料金と同じ料金で、Wi-Fiがついてくるのです!

月額料金 速度制限 最大通信速度
5,100円 無し 1Gbps

気になる固定回線は見つかりましたか? キャリアによっては、携帯電話とのセット割ができるプランを用意しているキャリアも多数あります。 ご自身の携帯電話のキャリアに合わせて考えるのも良さそうですよね!

では次に、モバイルWi-Fiを見ていきましょう。固定回線に拘らない人は、自宅でのインターネットをモバイルWi-Fiにして料金を抑える、というのもひとつの方法です。下記も是非参考に、比較してみてくださいね!

持ち運びができるモバイルWi-Fiを使う場合

モバイルWi-Fiは制限がかかって遅くなる、なんて話も聞いたことがあるのではないでしょうか。 それは確かに事実ですが、速度制限がかからないモバイルWiFiもでてきました! 制限がかかるのは困る、そんなに使わないからとにかく安いところが良い、などの条件に合わせ、おすすめのモバイルWi-Fiをご紹介します!

無制限で最も安く使えるのは?カシモWiMAX!

今は複数のプロバイダ会社がWiMAXの販売をしています。 その中でも注目の、カシモWiMAXはデータ通信量が無制限なのに月額料金が安く、今注目されています! 7GBの容量制限があるライトプランなら、更にお得に利用できますよ。

プラン名 月額料金 速度制限 最大通信速度
ギガ放題プラン 月額料金初月無料 1-2ヶ月目1,380円 3-24ヶ月目3,380円 無し 440Mbps
ライトプラン 月額料金初月無料 1-2ヶ月目1,380円 3-24ヶ月目2,680円 7G 440Mbps

容量よりも安さで選ぶならYahoo Wi-Fi!

ネットの使用頻度は少ないからとにかく安いところで契約したい!そんな方にはYahoo Wi-Fiがおすすめです。 月間データ通信容量が5GBですので、ヘビーユーザーの方にはおすすめ出来ませんが、利用頻度が少ない方には最安値で使える、といえるでしょう。

月額料金 速度制限 最大通信速度
1,980円(2年目以降2,480円) 5GB 612Mbps

その他のモバイルWi-Fi料金比較

・Y!mobile Pcket Wi-Fi 月額料金3,696円(高速通信は7GBまで) ・UQ WiMAX 月額料金4,380円(月間データ量制限なし) ・Broad WiMAX 月額料金3,411円(月間データ量制限なし) ・とくとくBB WiMAX 月額料金 3,609円(月間データ量制限なし)

代表的なものをあげてみました! キャリアによって料金設定がかなり異なる印象ですよね。 ご自身に合ったWi-Fiを選んでお得にインターネットを楽しみましょう!!