おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

【必見!繋がらない理由のプチ雑学】天気と無線LAN・Wi-Fi回線、ポケットWi-Fiの関係

time 2015/12/10

【必見!繋がらない理由のプチ雑学】天気と無線LAN・Wi-Fi回線、ポケットWi-Fiの関係

【必見!繋がらない理由のプチ雑学】天気と無線LAN・Wi-Fi回線、ポケットWi-Fiの関係

昨今、『高速インターネットを持ち歩ける ポケットWi-Fi』をご利用の方も多く見受けられます。 これがあればケータイの通信制限に引っかかることもなく、『音楽や動画の読み込み、買い物だってワンタッチ!』というのは非常に便利ですよね! ただ、こんな経験はございませんか?

  1. さっきまでインターネットで動画読み込みがスイスイだったのに、急に繋がらないもしくは読み込みが遅くなった!
  2. 昼は一瞬で読み込めたデータが、夜だとインターネットに繋がるのに時間がかかる!
  3. 天気が悪いと何故か『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』での接続が不安定で繋がらない

「日ごろできていたことが突然できなくなった!」という事象には、必ず原因があります。 この記事では、そんなよくあるWiFiの不調について原因と解決法を簡単に解説していきたいと思います!

①さっきまでインターネットで動画読み込みがスイスイだったのに、急に繋がらないもしくは読み込みが遅くなった!

これは『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』といった回線側ではなく、読み込んでいるデータ、もしくは使っている端末側に原因があることが多いですね。 例えば、以下のような経験はありますでしょうか?

  • さっきまで開いていたホームページ(HP)を誤って閉じてしまったので、再度開こうとしたらえらく重い。
  • You tube等の動画をなかなか読み込んでくれない。
  • ブラウザ・動画像編集ソフト・音楽プレイヤー等のソフト・アプリを同時に立ち上げすぎている。
  • 動画、ブラウザタブの開きすぎ。

これは、そのHPや動画といった「データ」にアクセスが集中しているため、『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』に負荷がかかって遅くなっているのかもしれません。 時間をおいて再チャレンジしてみると「あれ?すんなり開けたぞ?」なんてこともしばしばございますので試してみて下さい。

ただ、ソフトやアプリ、ブラウザ等を複数立ち上げている場合は、『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』の速度に関係なく重たくなりがちです。 機械も人間と同じで、複数の作業を同時進行させると作業のスピード(処理速度)が落ちてしまうものです。やってほしいことに集中させてあげると 快適に使えるようになるかもしれませんね。

②昼は一瞬で読み込めたデータが、夜だとインターネットに繋がるのに時間がかかる!

何故でしょう?答えは単純かつ明快です! “利用者が多い”からなんです!! みなさんお仕事から帰宅して、学校から帰宅して、夕飯をすませてゆっくりしている時にインターネットを使うことが多いと思います。私もその一人です。 そうなるとインターネット利用者が増える分、アクセスも集中してしまいます。

この場合の原因は『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』でもないため、サイト運営・サーバー管理をしてくださっている方々に祈るか、待つかしかないんです。

③天気が悪いと何故か『固定回線の無線LAN・持ち運び端末のWi-Fi』での接続が不安定で繋がらない

これは経験ある方とない方で二分されるかもしれませんが、先に申し上げておきましょう!

『固定回線の無線LAN・Wi-Fi回線及びポケットWi-Fi』 これらはネットの繋がり具合に天気が影響する場合があります!

ここでいう『固定回線の無線LAN・Wi-Fi回線』は、モデムから経由している無線ルーターから発せられる電波、 『ポケットWi-Fi』は、携帯電話と同じく基地局から発信されている電波を掴んで通信します。

電波は周波数によって性質が異なります。ちなみに、無線LANの電波は電子レンジに近い周波数らしいですよ!

私達の使っているPC等の受信側の端末は、その電波を拾うことによって無線でインターネットに接続できているんです。 この電波ですが、『横は強いが、上下に弱い』『遮蔽物にぶつかると貫通・反射する※ただし、その度弱まる』という性質があり、 更に天気が崩れたときに発生する『雨や霧、雪などの水分に当たると吸収される』『雷雲、雷から出る電磁波に影響を受ける』という性質も備えております。

普段下から受信している電波、例えば2階建の1階に無線LANを置き、2階で受信しているWiFiの電波は、横に放射された電波が外の遮蔽物にぶつかり反射して 2階に戻ってきたものを受信していることがあるそうです。

これに悪天候が重なると、『雨や霧などに当たると吸収される』という性質のせいで、「出たものが戻ってこれない!」もしくは、「戻ってきたものの電波がヒョロヒョロに痩せている」という現象が起こり、 ネットに繋がりにくくなります。 「脱走してしまったペットがやせ細って帰ってきた!」みたいな感じです。

電波の受信経路は利用環境により千差万別なので、一概に上記が原因とは言えませんが、こういうケースも想定されます。 「ポケットWi-Fiは電波が弱い。天気に影響されすぎて、実に不安定だ!」と嘯かれる理由はこういうところからなのかもしれませんね。

天気は関係ないですが、遮蔽物の材質や電波の周波数によって乱反射したり遮蔽物に沿ってまわりこみ、どこかへ行ってしまうことがあります。 外で使うことを想定した『ポケットWi-Fi』ですが、天気だけでなく場所にも接続状況を左右され、非常に不安定なのがネット接続が悪い大きな原因です。

『ポケットWi-Fi』でネット接続が悪い場合はなんといっても『自宅でネットを使うなら固定回線を導入する!』 これに尽きます。

固定回線であれば、有線・無線共に使い放題ですし、何より速度が安定しますので繋がりにくい、繋がらないという現象が起こりにくいです。 また、元々の最大速度の値からして違うので、『ポケットWi-Fi』なら速度に影響がでるような環境下でも、固定回線でさらに光回線であれば比較的安定して速度がでます。

有線接続の場合、停電でもなければ天気の影響も受けませんのでご安心ください!

PickUP!!

教えてインターネットのピックアップ記事

まとめ

『全てのインターネット回線の接続が悪い要因には原因が存在し、また解決法も存在する。』 上記に挙げたのはほんの一例ですが、回線トラブルは天気場所、いろんな要因が重なり発生していることが見て取れますね。 「全てを一挙に解決!!」*というのはなかなか厳しいのが現状です・・・ それでもインターネットの回線速度に安定感がほしいのは当然の権利ですよね。

「固定回線は未導入だけど、WiFiが繋がらないので、安定したインターネット環境がほしい!」という方や「固定回線は導入しているけど、ISDNやADSLだよ」という方、「現在光回線を利用中だけどもっと速度を出したい!」という方、光回線で現在は、上下ともに最大2Gbpsという速度が出せるプランもあります。もちろん無線LANルーターを使用することで無線環境をつくれますので、家中どこにいてもインターネットを接続することもできます。

PickUP!!

光回線は携帯とセットがおトク!

早くて安定している回線はNURO光!

フレッツ光、auひかり、NURO光と3種類の回線がある中で、回線の速度や安定性を重視する人はNURO光がおすすめです。フレッツ光やauひかりの2倍の速度が出ますし、さらにソフトバンクの携帯をお持ちの方はお得な割引も受けることができます。 今なら現金で35,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンを実施しておりますので、ストレスなくインターネットを楽しみたい方は今がチャンスです!

NURO光がおすすめな理由5選!速くて安くて質もよし!? | おしえて!インターネット

NURO光の公式サイトはこちら

1人で使うだけならポケットWiFiで充分かも!

「確かにインターネットを快適に楽しみたいけど、工事とか面倒だし…。」なんて方にはWiMax2+がおすすめです!従来のポケットWifiよりも広いエリアをカバーしており、山間部や地下でもつながる優秀なワイファイです! 2.4GHzの電波から5GHzに切り替えることで、他の電波に邪魔されずに通信することもできますので、現在お使いのWiFiの速度に不満があるなら乗り換えを検討してみても良いかもしれません!

WiMAX2+をお得に使うならこちら