0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【ネットでスマホを購入】店舗でスマホが売れなくなった理由

店舗でスマホを購入からインターネットでスマホを購入する人が増加!?

店舗でスマホを購入する人は、
①実際にスマホを手にとって
②どういう機種がいいか確認して
③利用料金とあわせて、月々の金額を確認
④納得してから購入する

という方が多いと思います。
したがって、店舗で購入する人はあまり知識がない人年配の方がほとんどです。

以前は、乗り換えでキャッシュバックなどもあり、店舗で買うのには
メリットが盛りだくさんでした。
1台あたり15,000円のキャッシュバックや乗り換えでさらに端末の料金割引など
ありまして、その日ですぐ受け取れるし、いいことばかりでした。

現在はキャッシュバックはなく、割引とすぐ受け取れるぐらいしかありません。

また現状の販売員の心情を申し上げると、店舗に立っている人はノルマや販売したい スマホがあり、そのスマホを勧めることが多いのです。

したがって、購入したいスマホが無い場合は、お客様も仕方なくその機種で勧められたので 購入したという人がここ最近、より多く耳にします。

これが店舗でスマホを購入しなくなった理由の1つです。

その点、インターネットであれば、欲しい機種をすぐ取り寄せできるし、
無駄に他の機種を勧められ、そこで決めてしまうという事がないので
落ち着いてお客様の欲しいものが探せます。

インターネットでスマホを購入するメリット

先ほども申し上げた通り、店舗だと「在庫がない」「違う機種に誘導される」 などデメリット理由が多くなる中、インターネットで購入をすることの メリット多くなります。
内容をまとめると以下の通りです。

メリットその① 在庫無が少ない

店舗でスマホの購入をすると在庫がないので違う機種を勧められる
もしくは機能が同じなのでと言われ、1つ前の機種を勧められるといった
ことの経験は誰しも1度は経験があるのではないでしょうか。

インターネットだと在庫がないという事がほとんどなく、
好きなスマホを購入することができます。

メリットその② 待ち時間が無い

店舗に行くと、新規購入者だけでなく、既存のお客様がクレームや
スマホの使い方の質問、料金支払いで並んでいて、すぐ購入したいのに、購入できず
結局時間が無くなってしまい、休日を無駄に過ごしたという人も
多いのではないでしょうか。

その点もインターネットで購入であれば、順番待ちすることなく 事前に頼んでおけば、申込書が手元に届き、それを記入して送り返す という流れで、1週間くらいでスマホの購入が完了します。

メリットその③ キャッシュバックが受けられる

以前は店舗販売でも「キャッシュバック15,000円」という看板が
多く出てましたが、今は店舗購入の場合、法改正もあってキャッシュバックが
できません。

インターネット販売ではそういうことがまだないので、キャッシュバックも受けられます。

某大手通信会社の担当にもスマホ購入についてヒアリングしました

某大手通信会社の【オレンジ】さんにもお伺いして、スマホの店舗販売事情を聞きました。
すると、「現状スマホは店舗で売れなくなってしまっています。」と一言だけ。

弊社はインターネットで光回線等扱っているので、「スマホの販売なども代理店販売が解放されたら
協力頂けますか?」との事でした。
その時は「もちろん協力します」とお伝えしました。
ただ弊社の場合インターネット回線、主に光回線がメインですので、光回線も一緒に 申込できるようになることが条件ですが。。。

やはり、店舗だと既存のお客様の対応が増えてしまい、新規獲得に力を入れられていないようです。
またお客様の需要も変わってきて、「いかに安く、お得に、時間をかけず」スマホを購入するか というところが、強くなっていることが伺えます。

スマホをインターネットで購入する人はいるの?

実際にスマホ購入のサイトを運営しているところにも確認したところ、2サイトで 月で1,000台ほど売れているとのことです。

インターネットの光回線もそうですが、月々4桁の回線の獲得を上げる会社はすごいです。
ちなみに今そこがスマホ販売に関して、ほとんどのシェアを取っているとの事でした。

やはり一番売れているものが、「格安simカード」「スマホ」セット購入です。

格安simカード 徹底比較

3大通信キャリアの価格帯を確認すると、大体6,300円以上/月でかかりますが、 格安simカードスマホ(simフリー)の場合だと、最安値で「1,480円」です。

今まではインターネット上でスマホの販売は難しいと思われてきました。
「手で物を触れることが出来ない」、「説明がない」、「本当に届くかわからない」等を理由にインターネットを活用しない方が多かったのも頷けますが、洋服もインターネットで買う時代です。
スマホの方が、細かく情報もあり、イメージしやすいと思います。

その上でメリットの理由を踏まえると、インターネット上でスマホを購入しない理由はありませんよね。

【スマホ 購入】まとめ

・店舗でスマホが売れなくなってきた
・インターネットでスマホを購入するメリット3つ
・某大手通信会社も店舗で売れないと嘆いていた
・他社でスマホをインターネットで1,000台販売実績あり

以上になります。
最後まで読んで頂き、有難うございました。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る