おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

ビックローブ光×auセット割でおトクにインターネット

time 2016/06/29

ビックローブ光×auセット割でおトクにインターネット

NECのパソコンを購入するとビックローブの紹介が画面にでてきますよね!?
もともとNECが運用しておりましたが、今は独立してビックローブ自身で運営しております。

そのビックローブもフレッツ光の光コラボレーションに参入して、さらに 「auセット割」の取り組みでインターネット料金が安くできるサービスまで 展開してます。
その内容とauセット割ができるその他の光コラボレーションモデルをご紹介します。

ビックローブ光を申込して、auスマホとセットにしよう!!

a81583d93db1bdc5126a3ce710399b8d_s

ビックローブ光という光回線はご存知でしょうか。
フレッツ光を使用している方は、ビックローブというプロバイダは聞いたことあると思います。
その大手プロバイダ会社ビックローブが、フレッツ光の回線を間借りして、提供するサービスが 『ビックローブ光』という訳です。

ビックローブ光を申込して、さらに『au』のスマートフォンやタブレットを利用していると、
回線料金が最大1,200円割引できるというサービスが、2016年1月7日よりスタートしました。

auは、KDDIと沖縄セルラー電話がインターネットや携帯を提供していまして、言わばサービスブランド名です。
auはスマートバリューやauセット割など、インターネットと携帯をセットでお得に使えるように
一番最初に割引を始めたのはご存じだと思います。

ビックローブ光もお客様向けに様々なサービスを行っています。
ついに登場!!NTTコラボレーションモデル「ビックローブ光」!!!

フレッツ光を使用していて、auの携帯、スマホ、タブレットを使用中のお客様は 是非この機会に『ビックローブ光×auセット割』を申込しましょう!

ビックローブ光だけじゃない!?auとセットでおトクにできる回線とは!??

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

今回新しく提携しました『ビックローブ』ですが、実はauはビックローブ光以外でも 携帯とセットでお得に使用できます。

auひかりはもちろんのこと光回線だけではなく、別のインターネット回線業者とも幅広く提携しています。
下記にスマートバリューができる会社は主にCATV会社で全国144社239局あります。

最も有名な会社は『J:COM』になります。
地域によりCATVの会社は異なります。

お客様のお住まいや住居形態に合わせて、auスマホやタブレットと
セットでお得に使いましょう。

auセット割が適用可能なフレッツ光コラボレーション

ビックローブ光以外にも適用可能な会社があります。
auセット割とはスマートバリューとは異なりますのでご注意ください。

また、併用はできません。
ただ、スマートバリューよりメリットがあるとしたら、固定電話のサービスを使用しなくても いいところです。

インターネット回線のみで適用が可能で、最大1,200円割引できるので
固定電話のサービスがいらないという方は、『auセット割』がお得です。

ではどこが適用可能なのか下記にまとめましたのでご覧ください。

ソネット光

皆さんご存じのソニーのグループ会社ソネットが提供するフレッツ光コラボレーションの 『ソネット光』もauセット割が適用できます。

ソネットはNURO光では、ソフトバンク携帯と提携しています。
回線ごとに適用できるスマートフォンのキャリアが異なるので混乱しないでくださいね。

利用料金

利用料金 auセット割適用後
ソネット光 ファミリー 5,200円 4,000円
マンション 4,100円 2,900円

※最大1,200円割引が適用された場合です
※スマートフォンのプランによって適用金額は異なります

niftyひかり

知る人ぞ知る大手プロバイダ『nifty』も適用できます。
富士通の連結子会社で、富士通のパソコンを買うと、デスクトップの画面に でてくるので目にした人も多いのではないでしょうか。

利用料金

利用料金 auセット割適用後
nifty光 ファミリー 5,200円 4,000円
マンション 3,980円 2,780円

※最大1,200円割引が適用された場合です
※スマートフォンのプランによって適用金額は異なります

ビックローブ光でauセット割すると・・・

ビックローブ光のまとめを見て頂くと月々の金額は分かると思います。

通常4,080円(マンションタイプ)なので、1,200円割引が入った場合は 2,880円です。
どこと比べても利用料金にはそんなに差がないのは わかりますよね。

フレッツ光コラボレーションの場合の料金で比較すると
1位 nifty光
2位 ビックローブ光
3位 ソネット光

になります。
といっても何千円も利用料金が異なる訳ではありませんので
後はどのプロバイダが好きかによって選択頂ければと思います。

その中でビックローブがいいと感じてもらった場合は、 申込ください!
お得なキャンペーンもありますよ!

勝手にまとめ【状況別申込プランはどこがいい!?】

7145039f0e355ca043a021804931dcc2_s

auのスマートフォンを使用していて自分のインタネット回線の現状がこうだったら、
この回線を申込するというのを勝手にまとめました。

ちなみにauセット割は家族の方がいる人だと割引金額は少ないので
一人暮らしの方向けのサービスです。

①フレッツ光使用中でプロバイダがnifty、ソネット、ビックローブだったら

間違いなくプロバイダに合わせて転用します。
【転用する方必見!】 NTTフレッツ光の転用番号取得方法!

そうすれば、いくらかの事務手数料はプロバイダによってかかりますが
違約金はかからないし、費用少なく利用料金が安いプランに変更できますからね。

②auひかり使用中でプロバイダがソネットやビックローブだったら

プラン変更になるので、別のプロバイダのコラボレーションにしますね。
そうすればキャンペーンも適用できるので、お得ですよ。

③なにも使っていない

できるだけ工事を早くとりたいので、『ビックローブ光』です。
受付していてわかりますが、この3社であれば、対応は一番早いですね。

以上になります。
最後まで一読して頂き、ありがとうございました。