0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【期間限定:NTT西日本】「どーんと割」でフレッツ光の月額費用が最大1880円もお得になります!!

NTT西日本エリアにお住まいで、新規にインターネット回線をひこうと思っている方必見!!2013年の8/1~9/30の申込に限定して、「光もっともっと割」に加えて「どーんと割」が適用されることで、1年目と2年目の月額費用が基本料金より最大で1880円(ファミリータイプの場合)安くなるキャンペーンがはじまったので、是非詳しく確認して、フレッツ光に申込の検討お願いします!!!

キャンペーン詳細はページはこちら

今回のサマリ

実は2012年の12月から「光もっともっと割」というのが本格的に始まって、フレッツ光の新規申込時の月額費用は一気に安くなっていて結構お得だったんですが、この度、さらにお得度がます「どーんと割」がはじまったのです。

では、結論的に、「どーんと割」適用時、「光もっともっと割」適用時、基本料金の三つを各プラン別に並べてみましょう。なお、特に注意がない限り、料金はすべて税込標記になっています。

「どーんと割」と「光もっともっと割」の通常時に比べた割引額比較

プラン どーんと割
割引額
光もっともっと割のみ
割引額
戸建て ¥1,879.5 ¥1,155
マンション ミニ(10世帯未満) ¥1,134 ¥577.5
マンション プラン1(10世帯以上) ¥808.5 ¥472.5
マンション プラン2(16世帯以上) ¥703.5 ¥367.5

上記の表をご覧ください。マンションタイプは、フレッツ光プレミアムとフレッツ光ネクストの違いや、光回線やLAN回線などの違いによらず以下の違いで一定の割引額となっています。税込なので、見づらいですがざっくいって、「どーんと割」が始まったことで月額費用が通常時に比べ約700~1880円お得になっていることがわかります。もっとも、光もっともっと割ベースでも、350~1150円程度安くなっているので、もっともっと割のみ適用時とどーんと割適用時を比べると、300~700円程度お得になっているともいえます。

この辺りは、どちらと比較するかという感じですが、一度賃貸に住んで、また新しいところに引っ越すと2年くらいはかかるので、だいたいの方からすると、月額費用が約700~1880円お得になったと感じるのではないかと思います。

念のため、以下に詳細の金額や割引額を載せておきます。

【参考】「どーんと割」と「光もっともっと割」と通常時の初年度月額料金の詳細プラン別比較

プラン名 「どーんと割」
適用時実質費用
「光もっともっと割」のみ
適用時実質費用
基本費用
戸建て フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ隼/ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ ¥3,790.5 ¥4,515 ¥5,670
マンション※2 フレッツ光ネクスト
フレッツ光プレミアム
光配線/VDSL方式
VDSL方式
ミニ(10世帯未満) ¥3,591 ¥4,148 ¥4,725
プラン1(10世帯以上) ¥3,076.5 ¥3,413 ¥3,885
プラン2(16世帯以上) ¥2,656.5 ¥2,993 ¥3,360
フレッツ光ネクスト LAN方式 ミニ(10世帯未満) ¥2,961 ¥3,518 ¥4,095
プラン1(10世帯以上) ¥2,446.5 ¥2,783 ¥3,255
プラン2(16世帯以上) ¥2,026.5 ¥2,363 ¥2,730
フレッツ光プレミアム 光配線 プラン1(10世帯) ¥3,391.5 ¥3,728 ¥4,200
プラン2(16世帯利用者) ¥2,971.5 ¥3,308 ¥3,675
LAN方式 プラン1(10世帯) ¥2,866.5 ¥3,203 ¥3,675
プラン2(16世帯利用者) ¥2,446.5 ¥2,783 ¥3,150

【参考】「どーんと割」と「光もっともっと割」の通常時に比べた詳細プラン別割引額比較

プラン名 「どーんと割」
割引額
「光もっともっと割」のみ
割引額
戸建て フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ隼/ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ ¥3,790.5 ¥4,515
マンション※2 フレッツ光ネクスト
フレッツ光プレミアム
光配線/VDSL方式
VDSL方式
ミニ(10世帯未満) ¥1,879.5 ¥1,155
プラン1(10世帯以上) ¥1,134 ¥577.5
プラン2(16世帯以上) ¥808.5 ¥472.5
フレッツ光ネクスト LAN方式 ミニ(10世帯未満) ¥703.5 ¥367.5
プラン1(10世帯以上) ¥1,134 ¥577.5
プラン2(16世帯以上) ¥808.5 ¥472.5
フレッツ光プレミアム 光配線 プラン1(10世帯) ¥703.5 ¥367.5
プラン2(16世帯利用者) ¥808.5 ¥472.5
LAN方式 プラン1(10世帯) ¥703.5 ¥367.5
プラン2(16世帯利用者) ¥808.5 ¥472.5

「光もっともっと割」の復習

いろんな割引が出てきてホントよくわからなくなりやすいですが、そもそも「どーんと割」と一緒に入らなければならない「光もっともっと割」について復習したいと思います。

「光もっともっと割」のメリット ~毎年月額費用が安くなる~

詳細はNTT西日本の料金表の「「光もっともっと割」で毎年どんどん月額料金がオトクにっ!「どーんと割」で1-2年目がさらにお得に!」という欄をご覧いただきたいのですが、「光もっともっと割」のメリットの最大のメリットが、毎年月額費用が安くなるということです。どーんと割によって1年目と2年目の月額費用は、最長年次の月額費用と同額になってしまいましたが、それでもかなりお得な価格になっていると思います。

「光もっともっと割」のデメリット ~長期間契約のため途中解約費用がかかる~

一方で、デメリットは、契約期間にあります。初年度は2年間、その後は3年間毎の更新となり、対象月以外で解約すると解約金がかかります。詳細は、NTT西日本の料金表をみてほしいのですが、契約残り年によってマンションタイプで¥3,675~¥11,025、戸建てタイプで¥5,250~¥31,500の解約金がかかります。

「どーんと割」の詳細

念のためどーんと割の提供条件の詳細を掲載しておきます。

項目 内容
受付期間 平成25年8月1日~平成25年9月30日
対象アクセスライン ・ フレッツ 光ネクスト ファミリー/マンション (※1)
・ フレッツ・光プレミアム ファミリー(※2)/マンション
対象者 新規に対象アクセスラインと「光もっと2割」を同時にお申込のお客様
(※NTT西日本公式HPからお申込のお客様を除く)
割引適用期間 2年間
その他 ・過去に期間限定割引の適用を受けたお客様の同一の設置場所・名義での本割引の適用については、フレッツ光廃止後1年以上経過を条件とし、1回のみ可能。
・「グループ割」と重畳する場合は、「グループ割」の割引額に加えて本割引の割引額を適用し、「Web移転割引」と重畳する場合は、 「Web移転割引」を優先して適用する。 (上記以外の割引との二重適用は不可)

割引内容は上述の通りです。

キャンペーン詳細はページはこちら

最後に ~ホントに2013/9/30までの限定なの?~

毎年安くなっていることから、今回の「どーんと割」はホントに9月末までの期間限定のキャンペーンなの??という風に、思う方もいらっしゃるかもしれません。実際、NTT東日本エリアでの割引キャンペーンの「思いっきり割」は、当初「平成24年12月1日~平成25年4月30日」の期間限定キャンペーンとされていましたが、好評につきキャンペーン継続となっています。

ただし、インターネット回線の契約自体、基本的に引越時に行うことが多く、あえてインターネット回線の契約だけ待っておくということはしないと思いますので、今インターネット回線をひく機会がある方は、KDDIのauひかりにするか、ADSLを利用するか、WiMAXやEMOBILEのようなモバイルデータ通信を家でも使うようにするか、フレッツ光を契約するかのいづれかになると思います。

そういう場合、特にフレッツ光をお勧めするのは、一戸建ての家を買った方です。「光もっともっと割」で毎年月額の負担も減っていきますし、基本的に引っ越すことは当分ないと思いますので、毎年の月額費用の減額の恩恵を受けられる可能性が極めて高いと思います。

ですので、キャンペーンの実施期間は、もしかしたら、10月以降もやるかもしれないけど、3か月前後で引っ越すかもという方は、検討材料に、いつごろ申し込めばギリギリセーフなのかなど気軽にお問い合わせいただければと思います。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る