おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

グループ割引

【超お得:西日本】フレッツ光の「グループ割引」(旧称:コミュニティー割引)って知ってますか?

NTT西日本エリア内ですでにご利用の方に必見!2012年10月1から、すでにフレッツ光をご契約の皆様向けの割引キャンペーンが始まったのは、御存知ですか?本日は、実は超お得な、この「グループ割引」というキャンペーンについて解説しちゃいます!なお、2012年11月14日現在、この割引の終了予定日はなんと未定です!!なお、「グループ割引」は2012年11月までは、「コミュニティー割引」という名称が使われておりました。

「グループ割引」キャンペーンの概要

ところで、皆さんはドコモやauやソフトバンクで携帯電話を契約されている場合、「家族割」といった類の割引サービスに加入されていますか?実は、NTT西日本のフレッツ光における「グループ割引」は、この「家族割」といった類の割引サービスと同じようなものなんです!

携帯電話会社の「家族割」と違って通話料などはお得にならないのですが、複数契約をまとめると基本料金が割引になるのが「グループ割引」なんです。

イメージしやすいように、大まかな携帯電話会社の「家族割」を比較してまとめると以下のようになります。

フレッツ光の「グループ割引」と一般的な携帯電話会社の「家族割」の比較

項目 NTT西日本の「グループ割引」 携帯電話会社の「家族割」
最大契約者数 3契約まで 携帯電話会社が決めた「家族」の範囲内
基本料金割引金額 1契約毎に300円(最大3契約の場合、合計900円) 25%OFF(ドコモの場合)
グループ構成制限 特になし 携帯電話会社が決めた「家族」の範囲内
オプション系にも割引 なし あり

お申込みにあたって注意しておきたいこと

NTT西日本エリアでフレッツ光をご契約の皆様であれば基本的に、このキャンペーンの適用範囲内ではあるのですが、制約条件により一部のご契約者様はご利用できないなど、いくつか注意点があるので以下を参考にして、問い合わせをしてみてください。

以下のような方がグループに含まれる場合は対象外に

  • 法人の方
  • NTT西日本が事業用に使用されていると判断された方
  • すでに別のグループでこの割引キャンペーンを利用されている方
  • 割引対象サービス外のサービスをご利用の方

その他の主な注意事項

  • 申込にあたり、主回線を一つ指定
  • 主回線の方が本割引を解約の場合、副回線の方の本割引も解約に
  • フレッツ光ライトの場合は、従量課金の上限金額の割引となる
  • 本割引の、フレッツ・あっと割引、フレッツ・ずっと割引、光ぐっと割引、光もっと割引と重畳利用可能

当サイト独自のキャンペーンについて

当サイトでは、フレッツ光に新規加入の皆様を対象に現金キャッシュバックなど様々な特典が選べる独自のキャンペーンを行なっておりますので、是非この機会にフレッツ光への加入をご検討下さいっ!

なお、すでにご契約済みの方のこちらのお申込みは当サイトでお取り扱いしておりませんので、NTT西日本サイトからお申込み下さい。