0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT西日本・東日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

スマートテレビとは??

「スマートテレビ」と呼ばれる由縁

スマートテレビとネットで調べると、インターネットの特徴を「テレビセットやセットトップボックスとの融合」「コンピュータとテレビセット・セットトップボックスの融合」 と記載があります。
要するにどういうことかと申しますと「ハード【テレビ】とソフトウェアの融合」とのことです。
スマートフォンと現在よく言われますが、インターネットや便利機能と○○の融合しているハードウェアのことをスマート○○と 呼ばれるようですね。

由来は、2011年1月にラスベガスで開催された世界最大の家電ショーである【International CES】でサムスン電子やLG電子が テレビの未来型として紹介したのがきっかけのようです。

スマートテレビにはどんな機能が付いているの??

ではどのような機能が「スマートテレビ」に付いているのでしょうか。
STB(セットトップボックス)の統合された現在のトレンドを表現する際に使われる「スマートテレビ」

STBとは、「ケーブルテレビ放送、衛生放送、地上波デジタル放送、IP放送をテレビで観られるように、放送信号を受信して一般のテレビで視聴可能な信号に変換する装置」です。
現在は通常に内蔵されているものですが、このような名前になったのには、ブラウン管の時のテレビの上に置く事が主流だった為です。

このSTBはもちろん、ゲーム機、Blue-ray再生機器など色々な機能を一つでまとまっているようです。

その為、テレビで好きな映画のビデオをいつでも視聴したり、ゲームをしたり、もちろんYouTubeも観ることが可能です。
他にも多数の機能が付いております。
その1部をご紹介致します。

スマートテレビでSNSもリアルタイムに楽しめる!?

今までは家族でスポーツ観戦を共有するだけで、みんなで共有するためには 会場へ足を運ぶしかございませんでした。

ただ、この「スマートテレビ」にはSNS機能も付いているので、一緒に観戦している他のユーザーと
やりとりしたりできます。
実際に観に行っているのと同じように他の人との共有もでき、他の同じチームのファンとリアルタイムでやりとりして
より試合観戦を楽しむことができます。
また、スポーツだけでなく、ドラマや映画も同じように使用できます。

同じ番組を同じ時間帯に観ているユーザーと話をしながら観ることができるので、推理したり、ヒヤヒヤしたり、より多くのユーザーと
繋がることが可能です。

体の不自由な方や大衆が苦手な人、病気になってしまい外に出れない人でも色々な感情を共有できるものが
「スマートテレビ」にはございます。

好きな番組が録画なしでいつでも使用可能!?

スマートテレビであれば、録画し忘れてしまった番組や映画、ドラマなど 好きな時にいつでも観ることができるそうです。

まだ地上波はできないそうですが、これから先、テレビの番組をお客様自身で選択して 観て、時間帯関係なく、好きな時に観れる日もそう遠くないと思います。

現在でも、映画やドラマなど、オンデマンドで視聴したりすることが可能です。
※インターネットに繋ぐ必要はあります

また、動画などのYouTube視聴もパソコンのようにフル画面で観ることもできます。

スマートテレビでアプリのダウンロードができる

スマートフォンと同じ機能も付いているので、色々なアプリのダウンロードができます。
音声アプリやゲームアプリをダウンロードすれば、声で指示を出したり、ゲームを大画面で
できるので、○S4や○iiUなどのゲーム機が必要なくなるかもしれません。

スマートテレビに合わせたゲームの開発が出てくるかもしれませんね。
また音声アプリで、認識できて、指示も出せるアプリがあれば、チャンネルもいらないように
なります。

家の家電製品やネットワークと繋がる!?

音声アプリのようなことができるようになれば、声で「電気を消したり」「テレビをつけたり」 とどんどん生活に幅が出てくると思われます。

また、他の家電製品とも連携して、不具合をすぐに感知もできるようになり、セキュリティ対策にも 使えるかもしれませんね。

しかも、電気や水道、ガスの料金の節約にも繋がります。
現在、どれぐらいの電気を月々使用していて、どうすれば安くなるという感覚を持っている人は
世界で何人いるでしょうか。
「何百円だし、そんなこと気にしてられない」と思う方の方が多いと思います。
スマートテレビでネットワークに繋がれば、他家電と連携し、どの製品がどれだけ電気量を使っているのかも
簡単に把握できると思います。

そうすれば、無駄を省き、自分の為にお金を使う事が今よりできるようになります。

スマートテレビの今後

ただ、テレビはそんなに買い替える必要がないものなので
機能を多様にする必要がないのではないかという意見もございます。

サムスン電子のツイートでも「テレビは観れるだけでいい」という意見がございます。
現在スマートフォンや電化商品の機能追加による新商品の発売は、1年に一回、早ければ 半年に一回のペースと言われております。

その中でスマートテレビがどう生き残るのか、もしくは3Dテレビのように すぐにいなくなってしまうのか、今後の動向に注目です。

機能追加を同じテレビ機種でできるようにしたり、携帯のように同じメーカであれば、買い取りして 安く購入したりできる方法があれば、また意見が変わるかもしれませんね。

【スマートテレビ】まとめ

・1つでテレビ以外にもなんでもできるようになる
・家族以外でもテレビを観ながら意見交換ができる
・スマートフォンと同じようにアプリダウンロードも可能

以上になります。
最後まで読んで頂き、有難うございました。
※ネットワークに繋がるには、スマートテレビだけでは提供されませんので インターネット回線の契約は別途必要です。

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る