株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

通話無料!お電話でもお申込・お問合せできます!

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

2018.12.10

ソフトバンクエアーの通信速度はなぜ遅い?速度が遅い原因と解決方法3選

キャンペーン詳細はページはこちら

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクが提供するLTE回線を利用してインターネットに接続することができる工事不要の据え置き型Wi-Fiです。

光回線のように工事を1ヶ月待たずとも手軽にインターネットを利用することができるということで非常に高い人気がありますが、一方で利用者の口コミは「お粗末だ」といった趣旨のものが非常に多い。

一体なぜソフトバンクエアーはこれほどまでに口コミが悪いのでしょうか?

ソフトバンクエアーには「遅い」という口コミが多い

ここで、いくつかソフトバンクエアーに関する口コミをチェックしてみましょう。

なかなかエッジの効いた皮肉ですね(笑)

どうやら、夜間に遅くなるという口コミもチラホラ……。

このように、「ソフトバンクの対応がどうだ」とか「料金がどうだ」とかいうよりも本来の性能である「通信速度」に問題があるという口コミが多いようです。

一体なぜソフトバンクエアーは遅くなるのでしょうか?

ソフトバンクエアーはなぜ遅くなるの?

そもそもですが、皆さんは一般的にWi-Fiと呼ばれるものには2種類あることをご存知でしょうか。

一つは自宅まで光回線を引っ張ってきて、それを【ルーター】につなぎ、宅内に無線LAN(Local Area Network)環境を作り出すというものです。ルーターから飛ばされた電波によって、一定エリア内のスマートフォンやパソコンにつなぐことできるというものですね。

このWi-Fi環境では、電波で通信するのはデバイス⇔ルーターの間のみであり、あとは光回線を通って通信を行います。このため、電波が干渉されにくく、とても速いスピードで通信をすることが可能なのです。

次に、もう一つのWi-Fiは固定回線を使用せずに携帯電話の基地局から発信される電波を利用して通信を行う方法です。要するに、携帯電話と同じ仕組みを持ったルーターです。 モバイルWi-Fiの仕組み

ポケットWi-Fiと呼ばれるものもこの仕組みを利用していますが、まず、持ち運び可能なモバイルルーターが電波と通信を行います。そして、同時にモバイルルーターは皆さんの操作しているパソコンやスマートフォンとも通信を行います。この方法では、固定回線を利用したWi-Fiとは異なり、ずっと電波を使って通信をすることになりますので、外部環境によって干渉を受けやすく、また通信速度も低速になりやすいのです。

わかりやすい例えをすると、光回線を利用したWi-Fi通信は新幹線で、ずっと電波の回線を使う通信は車みたいなものです。皆さんは新幹線が停車する駅までは渋滞を乗り越えて車(電波)でいかなければいけませんが、駅についたら信号や渋滞で停車することなく進むことができます。一方、ずっと電波による通信は、同じ距離を車で移動するようなものです。当然信号に引っかかりますし、他の車が右折するのを待たなければならないかもしれません。また、道路の利用者が多くなる時間(口コミでは夜8時以降に遅くなると言われていましたね。)には利用者が急増するため、道路が渋滞して進むスピードが遅くなってしまうのです。

さて、話を戻しますがソフトバンクエアーはこの電波による通信を使ったWi-Fiです。コンセントを指すだけでは光回線につながらないですからね(笑) 回線の種類はソフトバンクLTEという携帯電話で使用されている電波と同じ種類のものを使用しています。このため、基本的にスマートフォンで通信を行うときと同じか、それよりも遅いかくらいの速度しか期待することができないのです。

夜遅くなるのはなぜ?

さて、先程も少し説明しましたが、ソフトバンクエアーはとくに夜の時間帯に遅くなると言われています。この理由は、「利用者が増加するから」でしたよね?利用者が増加するということはどういうことなのでしょうか?

まぁ簡単な話で、ソフトバンクエアーに限らず、多くの人は午後6時には仕事を終えて、帰宅することになります。すると、だいたい自宅に帰ってくる時間帯は19時とか20時くらいになるわけですね。そして彼らは帰ってきたら、動画を見たり調べ物をしたり、ブログを更新したりするわけです。また、夜のお仕事をされている方が、メッセージアプリを使ってお客様に呼び込みをしたりし始めるかもしれませんね。

もちろん、これはソフトバンクエアーを持っている人だけではありません。ソフトバンクの携帯電話を使っている人も格安SIMを使っている人も全てが同じ回線を利用してデータ通信を行うのです。

このため、とりわけ電波が届きにくい地方にお住まいの場合に20時を過ぎてからはどうしても回線が混雑してしまい、通信速度が低下する傾向があるようです。

速度を改善する方法はあるの?

さて、具体的にどれくらいの速度になるのかということについては、ソフトバンクの公式サイトで確認することもできますが、これはあくまで「最大通信速度」であって、理論上の数値です。つまり、実際使ってみた時の速度とは大きくかけ離れている可能性が高いと考えられるわけですね。

実際の速度は色々な人が計測しており、10Mbpsくらいは出るという結果が多いですが、遅い人は「1Mbpsすら出ない」などと愚痴をこぼしたりしています。だいたいYouTubeを見るためには3Mbpsは必要だと言われていますから、1Mbpsなどという速度では何もできません。逆に、10Mbps程度であればある程度快適に利用することはできます。

――では、ソフトバンクエアーを使用するにあたって、速度を改善する方法はあるのでしょうか?以下ではいくつかの方法をご紹介していきたいと思います。

1.設置する場所を工夫する

まず、ソフトバンクエアーは電波を使って通信を行いますから、周りに同じような電波を発するものを置かないようにしましょう。例えば電子レンジ。電子レンジは電波で食品を温めますから、電波干渉を発生させます。

また、周波数によっては障害物に弱いものもあります。ですので、部屋の中心よりも窓の近くに置くほうが通信はスムースになると考えられます。

2.周波数を変える

「周波数を変えるって、マジシャンみたいだな」と思われる読者諸君もいらっしゃるかもしれませんが、ソフトバンクエアーは2種類の電波を飛ばしています。

一つはネットワークの名称が「×××-2G」となっている2.4GHz帯の電波。この電波は遮蔽物に強い半面、電波干渉を受けやすく通信速度が遅いという特徴があります。

もう一つはネットワークの名称が「×××-5G」となっている5.0GHz帯の周波数を持った電波です。この電波は電波干渉を受けにくく、通信速度も速いのですが、障害物にめっぽう弱いという特徴を持っています。例えば、ご自宅の前に高層ビルが建ってたりすると、これにぶつかって電波が弱まったり、ソフトバンクエアーをパソコンの裏側に置いているとパソコンにぶつかって電波が弱まったりするのです。このため、もともとのスペックは高くても環境によっては2.4GHzの電波よりも通信速度が遅くなってしまうこともあります。

環境に合わせて最適な電波を選ぶようにしましょう。

3.接続台数を減らしてみる

さて、スマートフォンやノートパソコンは、既知のネットワークを見つけると自動的にそのネットワークに接続するようにできています。このため、パソコンだけでつないでいると思っていても実はスマートフォンも、タブレットも色々なものが接続されていることがあります。

接続台数が多くなれば、それだけ使えるリソースが分散されてしまうため、当然通信速度は遅くなります。ですので、使用しないデバイスのWi-Fiは一度切るなどの習慣をつけて接続する機器を常に少数にしておくことも大事です。

どうしても遅いなら8日以内なら解約できる

ソフトバンクエアーを契約して、どうしても通信速度が遅くなるという場合は契約から8日以内に解約をするようにしましょう。

インターネット回線の契約はクーリングオフの対象にはなりませんが、電気通信事業法という法律で「8日以内なら契約を解除することができる」ということが定められています。

電気通信事業者と第二十六条第一項第一号又は第二号に掲げる電気通信役務の提供に関する契約を締結した利用者は、総務省令で定める場合を除き、前条第一項の書面を受領した日(当該電気通信役務(第二十六条第一項第一号に掲げる電気通信役務に限る。)の提供が開始された日が当該受領した日より遅いときは、当該開始された日)から起算して八日を経過するまでの間(利用者が、電気通信事業者又は媒介等業務受託者が第二十七条の二第一号の規定に違反してこの項の規定による当該契約の解除に関する事項につき不実のことを告げる行為をしたことにより当該告げられた内容が事実であるとの誤認をし、これによつて当該期間を経過するまでの間にこの項の規定による当該契約の解除を行わなかつた場合には、当該利用者が、当該電気通信事業者が総務省令で定めるところによりこの項の規定による当該契約の解除を行うことができる旨を記載して交付した書面を受領した日から起算して八日を経過するまでの間)、書面により当該契約の解除を行うことができる。

電気通信事業法 – 第二十六条

ですので、この法律に従って8日以内に手続きを行えば、絶対に解約することができるのです。「ソフトバンクの公式サイトで250Mbpsは出るなどと記載されているが、実際はそのような速度が出なかった」ということは十分合理的な契約解除理由ですからね。

ソフトバンクエアーの契約ならご相談ください

ソフトバンクエアーはソフトバンクショップや家電量販店で契約することもできますが、インターネットの代理店から申し込めばキャッシュバックを受け取ることもできます。

当サイトでは、インターネット回線の契約に関するご相談やお得な契約方法についてご案内も差し上げております。 ソフトバンクエアー以外のインターネットに関するお問い合わせやご相談についても承っておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。

キャッシュバックの詳細はこちら

関連記事


キャンペーン詳細はページはこちら
プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る