おしえて!インターネット

キャッシュバックやキャンペーンでお得申込!おしえて!インターネットが徹底解説!

長野県

【長野県:塩尻・松本・etc】キャンペーンでお得申込!

~ネットからプロバスケチーム 信州ブレイブウォリアーズを応援しよう!~

プロバスケットチーム・信州ブレイブウォーリアーズ         

 信州ブレイブウォーリアーズは、長野県から初めてトップリーグに参戦する、プロのバスケットボールチームです。長野県千曲市をホームタウンとして2011-12シーズンより、bjリーグ(日本ガスケットボールリーグ)に所属しています。

 名前の由来は、信濃国の「信州」と、全国的にも知られる名将を生んだ歴史から「勇士=Brave warriors」を組み合わせ「信州ブレイブウォーリアーズ」としました。チームのロゴも、壮大な冬山(紺色)・日本アルプスの雪山(銀色)・夜空の月(黄色)を使い、日本アルプスに兜をかけチームの力強さや凛とした姿を表現しています。チームは、スピードと迫力のあるプレーが魅力で、まさに「勇士」です。2012年には、bjリーグ2010-2011シーズンアワード「ベストブースター賞」を受賞しています。この賞は、一丸となってチームを応援したブースター(団体)への賞です。新規参入のチームが独自の応援スタイルを確立し、とても地元に愛されている熱いチームです。

信州ブレイブウォーリアーズを応援しよう!

  信州ブレイブウォーリアーズは、全国で試合をしています。バスケットの試合観戦をしたことのある方は、意外に少ないのではないのでしょうか。他のスポーツではありえないくらい近くで、まるでショーを見るように観戦でき、惹きつけられます。

信州ブレイブウォーリアーズには、チアリーダーダンスチーム「ジャスパーズ」がいて試合を盛り上げてくれます。元気いっぱいの彼女たちのチア(応援)は、たくさんのハッピィを貰えます。公式マスコットの可愛らしい雪男の「ブレアー」も、Twitterで、チーム情報を教えてくれます。

信州ブレイブウォーリアーズを知らなかった方も、ホームページで確認の上、まず一度試合観戦をしてみてはいかがでしょうか。公式ホームページでは、熱く応援する「ブースタークラブ」の会員を募集しています。チケットの先行購入・先行入場の特典もあります。また、集めたポイントに応じて、全選手との記念撮影が可能になります。

あなたもフレッツ光の高速インターネットを使って、信州ブレイブウォーリアーズを応援しませんか?