株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-907-404

[通話無料] 受付時間:9:00~19:00(日曜日除く)

つながりにくい
場合はコチラ

折り返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

光回線を乗り換えるタイミングとは?賢く契約してお得にネットを使おう

キャンペーン詳細はページはこちら

一口に光回線といっても、各社からさまざまなプランが提供されています。使っているうちに「やっぱり、あっちの方が良かった……」ということもあるでしょう。そんな時は、思い切って他社の光回線に乗り換えるというのもひとつの選択です。

上手に乗り換えればキャッシュバックをもらえることもあり、大変お得です! しかし、光回線には契約自動更新期間があるので注意が必要しなければいけません。また、乗り換えについて調べていると、必ず「転用」という言葉にぶつかりますが、これはいったいどういう意味なのでしょうか? 光回線を賢く乗り換える方法について解説します。

1.契約自動更新月

どのような光回線でも契約期間があります。多くの場合、2年または3年の契約になっていますが、更新月に解約すれば違約金を支払う必要はありません。だいたいの光回線は自動更新になっているので、更新月を忘れないようにしてタイミングをのがさずに解約するようにしましょう。

光回線によってはソネット光のように、最初の更新月が過ぎると急に料金が跳ね上がるものもあります。お得な期間だけの契約にしたいと考えるならば、ますます自動更新にならないように注意しなければいけません。

また、更新月であっても無料での解約にならないケースもあります。分割払いにした工事費の支払いが終わっていない場合は、残債を一括で支払わなければ解約することができないのです。しかし、そんな時は代理店の乗り換えキャンペーンを利用するという方法もあります。

2.キャッシュバックキャンペーンがお得な時

光回線を販売する代理店は無数にありますが、お得な乗り換えキャンペーンを実施していることも少なくありません。キャッシュバックはもちろん、工事費の残債を支払ってくれたり、違約金負担までしてくれるキャンペーンもあります。

「工事費の支払いがまだ残っている」「うっかり更新月を忘れていて、解約には違約金が必要といわれた」と、お悩みの方もいるかもしれません。しかし、代理店のキャンペーンを利用すれば、実質無料で乗り換えることも十分可能なのです。

3.引っ越しをする時

引っ越しをする際には、いずれにせよ光回線を一度解約しなければいけません。引っ越しがたまたま更新月に当たれば別ですが、多くの場合は契約金が発生するタイミングとなるでしょう。ただし「引越し先でも同じ光回線を使い続ける」という条件のもと、解約手数料がかからないこともあります。

しかし、どの光回線を使うか賃貸マンションでは自由に選べないこともあります。勝手に工事をするわけにもいきません。前の住人が使っていた光回線が残っている場合もあるでしょう。乗り換えに関しては、引越し先の状況をしっかりとチェックしてから決断しても遅くはありません。

また、引っ越しでは転用にも注意が必要です。転用とはNTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツ光から、ソフトバンクやauなどの光コラボレーション事業者が提供する光回線サービスに契約変更することです。ただし、フレッツ光のままでもNTT東日本とNTT西日本をまたいだ引っ越しでは転用扱いとなります。転用は手続きが簡単、違約金不要というメリットはありますが、新規のようなキャンペーン特典はありません。

4.契約内容を変更したい時

各社とも光回線コースは複数用意しているので、使っているうちに違うコースにしたくなることもあるものです。たとえばNURO光のように契約変更する際には、一度解約しなければいけないことも多く、その際にはやはり違約金が必要となります。

コース変更に違約金がかかるならば、同じ会社を使い続けるメリットはないといえるでしょう。契約内容を変えたいと思った時もまた、他の光回線への乗り換えを検討する好機なのです。

5.光回線が故障してしまった時

光回線が断線などで故障すると、修理にはおよそ数万円かかります。修理するよりも新規契約した方がお得というケースはめずらしくありません。これもまた、乗り換えにおすすめの潮時といえるでしょう。

乗り換えたいと思ったら吉日!

光回線の乗り換えは「乗り換えたいと思ったらすぐに!」というのが正解です。違約金の心配がない更新月を待たなくても、代理店のキャッシュバックキャンペーンなどを活用すれば違約金を負担してもらうこともできます。

もし通信速度や料金に少しでも不満を感じるならば、いっそ乗り換えをしてしまった方がお得ということは少なくありません。よりお得な光回線を見つけたならば、思い切って乗り換えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

USENSPOT
無料Wi-Fiスポットを設置できるUSEN SPOTとは?導入すべき?

記事を読む

NURO光のメリット・デメリットまとめ!契約前に知っておきたいこと13選!

記事を読む

NO IMAGE
ネット回線速度調査していますか? 3つのポイントを徹底解説!!

記事を読む

光回線が遅い原因って?今すぐ試せる改善方法まとめ

記事を読む

光回線を契約せずにひかりTVのみ加入することはできるの?

記事を読む


キャンペーン詳細はページはこちら

プレゼントキャンペーン

当サイトから光回線をお申し込みのお客様に適用されるプレゼントキャンペーンの商品は、iPadやREGZA、AQUOSなどの人気商品を始め、Nintendo Switch・PS4・PS VITA・PSP・PlayStation VRなどのゲーム機、タブレットやノートPCなどパソコン、液晶テレビ、一人暮らしに最適な炊飯器・冷蔵庫・洗濯機など、お客様のお申込み方に合わせてたくさん用意しております。

キャンペーン詳細はこちら

ページ上部に戻る