おしえて!インターネット

教えて!インターネットの回線相談窓口

お電話からお気軽にご相談いただけます

0120-914-167

Webでのご相談・お問合せは24時間受付中

  • 電話

BIGLOBEはプロバイダとして優秀なのか?ビッグローブをISPにするにはどの光回線を契約するといい?

time 2018/06/06

BIGLOBEはプロバイダとして優秀なのか?ビッグローブをISPにするにはどの光回線を契約するといい?

インターネットサービスプロバイダのビッグローブは国内でも有名なプロバイダのひとつで、NTTのOCNやぷららに次ぐ人気を持つプロバイダです。 今回はそんなビッグローブはプロバイダとして優秀なのか?ビッグローブをプロバイダにするためにはどの光回線で契約する必要があるのかについて解説していきたいと思います!

プロバイダとしてのビッグローブ

最近はWiMAXのプロバイダにもなったり、ビッグローブ光というサービスで何かと頻繁に目にする名前ですが、ビッグローブはもともとNECが運営していたインターネットサービスプロバイダ(ISP)です。現在はNECから独立し、KDDIグループに所属しています。

10年ほど前にはプロバイダシェア率はOCNに次いで2位という人気のプロバイダでしたが、現在は光コラボの出現やSo-netの勢い増によって4位まで低迷しています。 一方でやはり老舗プロバイダとしての確かな技術力は持っており、好んでビッグローブをISPとして選ぶ方も多いようです。

IPv6にいち早く対応

2017年頃からFTTH(光回線)ユーザー数の増による回線の混雑が問題となり、フレッツ光回線の速度低下で騒がれていましたが、その解決策としてでてきたのがIPv6です。 IPv6は次世代プロトコルとも呼ばれる新しいインターネット接続方式のことを指しますが2018年現在も一部のプロバイダでしか対応できていません。

BIGLOBEは、So-netやOCNとともにこのIPv6にいち早く対応を開始させたプロバイダのひとつです。そういう意味では技術力の高さは他のプロバイダに比べて高いレベルにあるといえるでしょう。

フレッツ光のプロバイダにビッグローブを設定するには?

さて、そんな技術力の高いプロバイダをプロバイダを自由に選択できるフレッツ光の契約とともに使いたい場合はどのようにすれば良いのでしょうか?

もちろん公式サイトから申し込めば利用可能です。…がちょっと待ってください!

2018年現在法人でもない限りフレッツ光回線を利用する価値はありません。 というのも、フレッツ光回線を利用するなら光コラボを利用したほうがおトクなのです。

回線とプロバイダをセットで契約できる光コラボとは

光コラボとは、フレッツ光回線を販売できる事業者(光コラボ事業者)によって提供されるFTTHサービスです。フレッツ光を契約するよりも月額料金を安くおさえることができるのがメリットで、さらに光コラボ特有の割引を受けることが可能です。

ビッグローブもこの光コラボサービスに参画しており、ビッグローブ光という名称で販売されています。 ビッグローブ光はフレッツ光よりも月額で約1,000円程度安い料金で同じサービスを利用することができます。

さらにauの携帯ユーザーなら「auスマートバリュー」というおトクな割引も受けることができるので、さらにおトクになることもあります。 つまりフレッツ光でビッグローブにプロバイダを設定するなら、光コラボであるビッグローブ光に乗り換えたほうがおトクになるのです。

フレッツ光から光コラボに転用する方法については、以下の記事を参考にしてください!

フレッツ光から光コラボへ転用するにはどうしたらいい?おすすめの光コラボはどこ?解説と比較保存版! | おしえて!インターネット

ビッグローブをプロバイダにできる光回線

以下では、ビッグローブをプロバイダに設定できる光回線をご紹介していきたいと思います。 それぞれ割引を受けられる対象が異なりますので、そのあたりも含めて一番おトクな光回線を見つけてみてくださいね!

1.ビッグローブ光

先程も登場したビッグローブ光はプロバイダと光回線がセットになっておトクに契約することができる光コラボレーションサービスです。

auユーザーが割引を受けることができるauスマートバリューの対象となります。ただし、後ほど紹介するauひかりのほうが料金はおトクなのでフレッツ光回線にこだわらないのであればauひかりがおすすめです。

まとめるとビッグローブ光はフレッツ光回線を利用したくてauの携帯をお使いの方におすすめの光コラボです。

月額利用料 (戸建て/マンション) 最大通信速度 割引対象
4,980円 / 3,980円 1Gbps auユーザー

ビッグローブ光のおトクな申し込み窓口

2.auひかり

auひかり

auひかりはKDDIが提供する独自回線です。KDDIのグループであるビッグローブもプロバイダとして選択することができますが、So-netや@niftyのような老舗プロバイダも選択可能です。 auひかりのプロバイダごとのサービスやキャシュバックの比較は、以下の記事でご紹介しておりますので、是非参考にしてみてください!

auひかりプロバイダランキング2018年版!キャッシュバックや料金を比較しておすすめのプロバイダを調査

月額利用料 (戸建て/マンション) 最大通信速度 割引対象
5,100円 / 3,800円 1Gbps auユーザー

お申込みはこちら

3.ドコモ光

ドコモ光はドコモユーザーが唯一割引を受けることができる光コラボレーションです。ドコモ光もauひかり同様複数のプロバイダが選択できるようになっており、ビッグローブのそのうちのひとつです。

ただしキャッシュバックの金額などを比較するとGMOとくとくBBというプロバイダのほうが おトクなので無理にビッグローブ光を使う必要はないと思います。 auひかり同様選択できるプロバイダの比較は以下記事を参考にしてみてください!

ドコモ光のプロバイダはどこがいい?料金・速度・サービスで比較して一番おトクな回線を調査してみた

月額利用料 (戸建て/マンション) 最大通信速度 割引対象
5,200円 / 4,000円 1Gbps ドコモユーザー

お申込みはこちら

まとめ

  • ビッグローブは技術力が高いプロバイダのひとつ
  • フレッツ光でプロバイダをビッグローブにするなら光コラボのほうがおトク
  • ビッグローブを利用できる光回線は3種類
  • auユーザーならビッグローブ光よりauひかりのほうがおトク