0120-925-386
株式会社ユーエヌ<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階
ロゴ
NTT東日本・西日本お申込みサイト

フレッツ光の電話からのお申込み・お問合せはこちらどうぞ

0120-925-386

[通話無料] 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

指定の時間に折返し 折返し予約

Webからは24時間受付中

カンタンお申込み
フレッツ光をご利用中の方はコチラ

株式会社ユーエヌ
<NTT東日本・西日本代理店 代理店コード:1001060509>
東京都港区西新橋3-13-7 MG,愛宕ビルディング9階

  • 電話アイコン
  • お問合せ
> > >
キャンペーン詳細はページはこちら

【auひかりとドコモ光】セットでお得な光回線を徹底比較!!

auひかりとドコモ光 ケータイやスマホとセットでお得なのは??

各大手キャリア、au、docomo、SoftBankが光回線を提供して、ケータイやスマホとセットで おトクなサービスを提供しております。

今回は、auひかりドコモ光のサービスを比較して、セットでやるのであれば
どこを契約すれば最大限にお得なのか確認していきましょう!

セットでおトクなキャリア比較
【光回線比較】SoftBank光 vs auひかり
知らなきゃ損!? ポケットwi-fiを徹底比較! WiMAX2+ VS Y!mobile
【フレッツ光 vs Wimax(ワイマックス)】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs MEGAEGG(メガエッグ)】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs Pikara(ピカラ)】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs eo光(イオ光)】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs NURO光】いろいろ比較してみた!
【フレッツ光 vs auひかり】フレッツ光への乗り換えをおすすめする理由とは?

auひかり

01au

大手通信業者のauが提供するサービスで大元はKDDIになります。
NTTの光ファイバーが利用できる地域もどんどん拡大中で、フレッツ光のエリア
近づきつつあります。

ただ、マンションについては設備がフレッツ光のものを利用できず
独自で整えているものしか利用できない為、使えないマンションが多く
ございます。

マンションにお住まいの方はまず、比較する前にエリア確認をすることをおすすめ
します。

提供エリア更新情報:光ファイバー auひかり

利用料金

第一弾にもご紹介しているので、簡単に記載します。

利用料金
ファミリータイプ 5,100円
マンションタイプ 3,800円~5,000円

※プロバイダは9社からお選びいただけます

ケータイとセットでおトク【スマートバリュー】

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_s

このスマートバリューを適用する為には、光電話の契約が必要です。
固定費で500円なので、ご家族でauのケータイをお使い頂いていれば
1人1人適用なので、例えば4人家族の場合、最大8,000円の割引になります。

2人以上いれば、光電話付けてしまった方がおトクです。

【スマートバリュー】割引プラン表

指定のデータ(パケット)定額サービス 割引金額
4G LTE ケータイ データ定額10/13?
データ定額10(V)/13(V)?
データ定額10(VK)/13(VK)
最大2年間
毎月2,000円OFF
(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)
データ定額5(V)/8(V)
データ定額5(VK)/8(VK)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
毎月1,410円OFF
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
データ定額2(VK)/3(VK)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
シニアプラン(V)
LTEフラット cp(1GB)
永年
毎月934円OFF
データ定額1?
データ定額1(V)
最大2年間
毎月934円OFF
(永年500円/月+最大2年間434円/月)
②3Gケータイ カケホ(電話カケ放題プラン/ケータイ・データ付)
※3Gスマートフォンの場合もご加入いただけます。
永年
毎月934円OFF
③4G LTEタブレット LTEフラット for Tab/Tab(i)/Tab(L) 最大2年間
毎月1,410円OFF
(永年934円/月+最大2年間476円/月)

最大2,000円をスマホから割引できるサービスがこの『スマートバリュー』です。
auから始めたセット割ですが、このプランが基本で、docomoやSoftBankも
似たようなサービスになっております。

次にドコモ光をみてみましょう!

ドコモ光

top docomo

遂に解禁されたフレッツ光コラボレーションモデルの『ドコモ光』
同じNTTグループなのにわざわざドコモ光としているのは、グループ企業同士が大きすぎて
市場などの関係でそのままセットで割引ができないからでしょう。

ドコモ光の場合、フレッツ光と似たように色々な料金プランがありますが
ざっくりまとめてみました。

利用料金

タイプ 月額料金
プロバイダ料金込み タイプA 戸建 5,200円
マンション 4,000円
タイプB 戸建 5,400円
マンション 4,200円
プロバイダ料金別 単独タイプ 戸建 5,000円
マンション 3,800円

タイプAとタイプBの違いは、選べるプロバイダの違いです。

タイプA:DTI、excite、ヱディオンネット、SYNAPSE、楽天、01光コアラ、&ANDLINE
     @ネスク、hi-ho、GMO、ic-net、tigers-net.com
タイプB:AsahiNet、@nifty、@TCOM、TNC、OCN、wakwak、@ちゃんぷるネット

単独タイプは、フレッツ光のプロバイダであれば使用できるようですが、
金額がフレッツ光よりも高くなるので注意が必要です。

スマホとセット【光スマホ割】

auやSoftBankはガラケーでも割引が効く場合がございますが、
docomoの場合は、スマホやタブレットの適用です。

また、2014年からスタートした新料金プランを契約していないと
適用できませんのでご注意ください。

割引表一覧

ドコモ光パック 内訳
パケットパック セット割
家族でシェア 光シェアパック30 22,500円 3,200円
光シェアパック20 16,000円 2,500円
光シェアパック15 12,500円 1,800円
光シェアパック10 9,500円 1,200円
ひとりなら 光データLパック 6,700円 1,000円
光データMパック 5,000円 800円
光データSパック 3,500円 500円
光らくらくパック 2,000円 500円

光セット割を適用する場合は、もちろん光電話の固定費500円をかけなければなりません。
1人の場合でも最大1,000円しか割引が受けられないので、料金プランを確認して頂いた
方がいいですね。

上記のシェアパックは家族でパケットをシェアするというもので、最大3,000円割引ですが
2人以上でないとそもそも30Gも使いません。

そう考えると1人あたり最大1,500円になりますから、あまりセットでもおトクじゃないですね。

【auひかり vs ドコモ光】ケータイとセットでやるなら・・

状況に応じて違うと思いますが、
①マンションの場合は、エリアが広いドコモ光
②料金を安く抑えたい場合は、1人でも割引率が高いauひかり
③色々なプロバイダを使えた方がいい場合は、光回線のプランが豊富なドコモ光
④複雑なのが嫌な場合は、料金体系もシンプルなauひかり
⑤パソコンにあまり詳しくない場合は、インターネット接続設定が必要ないauひかり

以上になります。
ドコモ光を見てみましたが、あまりオトク感がないですね。
最後まで一読いただきありがとうございました(-_-)

キャンペーン詳細はページはこちら

いま人気のコラム

  • 【パソコン不要】スマホがあれば設定できる無線LANルーターが凄い!
  • 【フレッツ光 vs JCOM】いろいろ比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs eo光(イオ光)2016年度版】料金や工事費、評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs BBIQ(ビビック)】料金・評判など色々比較してみた!
  • 【フレッツ光 vs コミュファ光】いろいろ比較してみた!
  • フレッツ光の通信速度を実測値で徹底測定!~複数ツールで計測診断してみた~
  • 【ギガ速い】フレッツ光1Gbps「ギガ・スマート」の速度を測ってみた!
  • シェアありがとうございます

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    著者プロフィール

    著者画像

    執筆者:竹見浩太郎

    Twitterをフォローする
    Twitterをフォローする

    通信業界歴10年のインターネット回線の大ベテラン!
    ADSL中心の時代からフレッツ光中心の現在まで、たくさんのユーザー様に複雑な回線サービスのご案内をし、さまざまなご要望に合わせた提案をし行ってきた経験を持つ。「フレッツ光ナビ」ではその経験を活かして、新し情報をわかりやすく伝え、また普段疑問に思うことをわかりやすく身近に感じられるように解説している。

    キャンペーン詳細はこちら

    ページ上部に戻る